ミサワホームの年収【2019年最新版】

30年連続グッドデザイン賞を受賞!?特許出願件数業界No.1を誇る住宅業界のパイオニア!面接で重視されることとは!?


ミサワホームの平均年収

ミサワホームの平均年収は、2020年で709.8万円でした。建設業界内では77位、全体では826位となっています。寒さや震災にも強い100年住宅で有名なミサワホームは、南国昭和基地の建物建設にも携わってきました。グッドデザイン賞は30年連続受賞、健康経営優良法人は2年連続で認定されています。持家支援・MG持家割引があるため、自社で住居を建てることが可能です。平均勤続年数18.3年、平均年齢44.1歳となっていますが、働き方改革で雇用上限年齢を70歳まで引き上げたため、水準が更に上がると予想できます。

ミサワホームの平均年収概要

平均年収: 709.8万円 下降傾向
平均年齢
44.1歳
平均勤続年数
18.3年
従業員数
2,605人

ミサワホームの平均年収推移

平均年収推移(ミサワホームと上場企業平均)

ミサワホームの平均年収推移は、下降傾向です。前期比で見ると2.5万円減少しています。

上述のように、過去5年間の平均年収は725.5万円なので、上場企業と比べると高い水準になります。

ミサワホームの平均年収推移(2015年〜2019年)

ミサワホームの平均年収 年収
2019年 710万円
2018年 712万円
2017年 695万円
2016年 696万円
2015年 814万円

業界内やエリア内でのミサワホームのランキング順位

日本全国の企業との比較

全上場企業内順位
826位
3737社
全国の上場企業の平均年収より97.3万円高い

全国の平均年収より277.6万円高い
ミサワホームの平均年収 上場企業の平均年収 全国の平均年収
709.8万 612.5万 432.2万

ミサワホームの平均年収は、他の会社と比較すると高い傾向にあります。日本の上場企業の平均年収と比べると97.3万円高く、上場企業以外も含めた全国平均の年収と比較すると277.6万円高くなっています。(全国平均の年収は、国税庁が実施している『民間給与実態統計調査』の最新版の調査結果を参照しています。)

上場企業全体の年収ランキングで見ると、3737社中826位と高い順位となります。

建設業界内での比較

業界内順位
77位
167社
建設業界の平均年収より3.2万円高い
ミサワホームの平均年収 建設業界の平均年収
709.8万 706.6万

ミサワホームが属する建設業界の上場企業の平均年収は706.6万円です。 そのため、ミサワホームの年収は業界平均と比べて3.2万円高く、業界内順位を見ると167社中77位と平均的な順位となります。

東京都内での比較

エリア内順位
562位
1979社
東京都の平均年収より62.6万円高い
ミサワホームの平均年収 東京都の平均年収
709.8万 647.2万

ミサワホームの所在地がある東京都の上場企業の平均年収は647.2万円です。 そのため、ミサワホームの年収はエリア平均と比べて62.6万円高く、エリア内順位を見ると1979社中562位と高い順位となります。

ミサワホームではボーナスはどれくらい貰える?

ミサワホームでは6月と12月の年2回、年間約3ヶ月~5ヶ月分のボーナスが支給されます。

平均支給額は約90万円~225万円です。

営業職では実績に伴いボーナスの支給額も上昇するので、社員のやる気にも繋がっています。

ミサワホームの職種別の年収

ミサワホームの年収を職種別に見てみましょう。

一般職:約380万円~725万円

技術職:約420万円~710万円

総合職:約650万円~1010万円

また、初任給は以下の通りです。

修士了:235,000円

大卒:214,000円

年に2回実施される社員試験に合格することで社員ランクを上げることができ、それに伴い昇給額も上昇します。

一回一回しっかり試験に合格することで、大幅なベースアップが望めるでしょう。

ミサワホームでは出世するとどれくらいの年収が貰える?

ミサワホームで役職に就いた場合の年収も見てみましょう。

係長クラス:約715万円~795万円

課長クラス:約940万円~1050万円

部長クラス:約1160万円~1315万円

出世は目標の達成状況・行動評価等によるため、日頃から業務に真面目に取り組むことで出世するチャンスが得られます。

近年では女性管理職を増やすために女性活躍推進活動も始めたので、女性にとってもキャリアを積みやすい環境であると言えるでしょう。

ミサワホームの社長や役員の年収

2019年度の有価証券報告書を確認すると、報酬が1億円を超える役員は存在しないとのことでした。

また、社内取締役7名に対して総額2億3700万円で1人あたり3385万円が支給されていました。

このことから、取締役会長の竹中宣雄氏の報酬は3385万円以上1億円未満であると考えられます。

事業もそれぞれ順調であるため、竹中宣雄氏を含め役員の報酬は今後1億円を超える可能性は高いでしょう。

競合他社とミサワホームの年収比較

ミサワホームの競合他社として、大和ハウス工業積水ハウスが挙げられるでしょう。

それぞれの年収を見てみると、ミサワホームは710万円、大和ハウス工業は907万円、積水ハウスは819万円と、現段階では競合他社の年収には及びませんでした。

しかし累積特許出願件数も業界内で一番多く、新たな技術を次々と生み出していることから、今後も時代のニーズに合った製品を輩出し社員の年収も上昇していくと推測できます。

ミサワホームの平均年収が高い理由

ミサワホームの売り上げを見てみると、2017年では1929.9億円、2018年では1896.8億円、2019年では1907.3億円でした。

2018年にやや下降してしまいましたが、2019年にはしっかり回復していることが分かります。

手掛ける事業の幅も広く、収益源も多いことから社員の年収も高くなっていると考えられます。

ミサワホームの事業内容

主な事業

ミサワホームでは、主に戸建住宅事業・リフォーム事業・資産活用事業等を運営しています。

それぞれの事業内容について詳しく見ていきましょう。

戸建住宅事業

戸建住宅事業では注文住宅や分譲住宅等の設計・販売等を行っており、大きく分けて工業化戸建住宅・在来木造住宅等を手掛けています。

これまでに二世帯住宅商品「GENIUS GATE」や、子育て世代向け商品「Season n」等を開発し、グッドデザイン賞も複数回受賞してきました。

最近では「熱交換型24時間フロアセントラル換気システム」や太陽光発電システム搭載製品「Solar Maxシリーズ」等を新たに開発する等、時代のニーズに合わせた製品を提供しています。

リフォーム事業

リフォーム事業では、住宅をはじめ医療施設や介護・福祉施設、保育施設、商業施設・店舗、旅館・ホテル等あらゆる建物のリフォームを行います。

近年では定額制マンションリフォーム商品の「Marm」を展開しており、マンションの内装・間取り・設備機器等を定額でリフォームすることが可能です。

顧客のニーズも高いことから、リフォーム事業の代表とも言える製品となりました。

アフターサービスも整っているため、今後も需要は高まり続けるでしょう。

資産活用事業

資産活用事業では、顧客が持つ土地の活用として賃貸住宅経営・賃貸併用住宅・保育施設等の運営を提案しています。

独自の資産活用コンサルティング「トチエ」を活用した現地調査・市場分析・設計・施工・アフターサービス等総合的なサポート体制も万全。

賃貸住宅の現場見学会・資産活用セミナー等も積極的に開催しているので、土地のオーナーからの信頼も厚いでしょう。

その他の事業

ミサワホームでは、上記の他にもライフサポート事業を手掛けており、コビーアンドアソシエイツと連携して子育て住宅の研究や園舎の設計・施工を行っています。

これまでに保育施設「コビープリスクールせきまち」を設計した実績を持ち、園庭・園舎デザイン検証プロジェクト等では第7回キッズデザイン協議会会長賞も受賞。

今後もあらゆる研究やプロジェクトで事業を活性化させていくと考えられます。

ミサワホームの歴史

ここで、ミサワホームのこれまでの歴史を振り返っていきましょう。

1967 ミサワホームが設立される

1968 南極昭和基地の居住棟、ヘリコプター格納庫をそれぞれ建設する

1994 リサイクル木素材の「M-ウッド」を開発する

1996 「GENIUS蔵のある家」でグッドデザイン賞グランプリを受賞する

1999 地球環境大賞を受賞する

2004 次世代耐震構造の「MGEO」を開発する

2005 リフォーム用制震システムの「MGEO-R」を開発する

2012 大規模木造建築物向けの独自構法の「フューチャーウッドシステム」を開発する

2019 30年連続グッドデザイン賞を受賞する

ミサワホームが属するミサワホームグループとは?

ミサワホームグループは、ミサワリフォームディーラー、テクノエフアンドシー、ミサワホーム総合研究所等が所属するグループです。

グループ企業はそれぞれ住宅販売・施工、生産・物流、住宅関連の三つの分野に分かれて事業を運営しており、防災ネットワーク事業や地方都市大規模街づくり事業等も行っています。

ミサワホームの採用情報

ミサワホームでは、現在新卒採用のみ行っています。

募集職種や選考について一つ一つ見ていきましょう。

新卒採用

新卒採用では、現在以下の職種で募集を行っています。

総合コース:営業、営業企画、経営企画、宣伝、広報、物流、管理業務等

技術コース:設計、施工、商品開発、技術開発、構造開発、生産管理、資材・素材の研究開発等

総合コース・技術コース共に募集学部・学科の制限は特に設けられていません。

どちらも国内外の転勤が前提となるので、対応可能であるかどうか今一度熟考しておきましょう。

また選考フローは総合コース・技術コース共に、エントリーシートの提出・適正検査・会社説明会の参加→面接(複数回)・SPIテスト→最終面接・内定→内定者懇親会・内定式となっています。

技術コースの面接では作品のプレゼンテーションを行う他、大学での研究について詳しく訊かれます。

プレゼンテーションは練習を重ね、自身の研究内容については一から内容を振り返っておくようにしましょう。

中途採用

残念ながら、現在公式ホームページ及び転職サイト等でも中途採用は行われていませんでした。

過去の求人情報を確認してみると、リフォーム営業・注文住宅の営業・インテリアコーディネーター・販売・施工管理等の職種の募集があったことが分かりました。

上記の職種では以下の資格を保有していると望ましいとされています。

  • 建築士(2級以上)
  • 建築施工管理技士(2級以上)
  • 普通自動車免許
  • 宅地建物取引士
  • 建築士
  • 施工管理技士
  • インテリアコーディネーター
  • 福祉住環境コーディネーター
  • カラーコーディネーター
  • ファイナンシャルプランナー 等

現段階では求人はありませんが、ミサワホームへの転職を目指す方はこれらの資格を一つでも取得しておくと良いでしょう。

業界が異なったとしても活躍している方は多いとのことなので、積極的に応募しましょう。

ミサワホームで求められる人材像

ミサワホームグループが求めている人材を確認すると、「人と住まいが好きな方」とされています。

また、コーポレートスローガンを「『住まいを通じて生涯のおつきあい』という精神のもと、良質の『住まい』を提供し、豊かな社会づくりに貢献します。」とし、経営理念の一つとして「安全・快適で環境を重視した家づくり、街づくりを行います」を掲げています。

このことからミサワホームでは、より良い住環境の提供の為に尽くすことができる人材を求めていると考えられます。

そのため、面接では現在建設業界を取り巻く問題や、それらを踏まえた上でどのようにミサワホームで活躍したいか等を話せると良いでしょう。

ミサワホームに就職、転職するためには?

口コミ等を見ると、ミサワホームの面接は人物重視であることが分かりました。

ミサワホームグループの面接では主体性・素直さ・継続力・パッション・基礎能力等を見ているとされているため、ミサワホームでもこれらの要素が見られると考えても良いでしょう。

過去の面接での質問内容も併せて見ていきましょう。

  • 住宅業界と他業界の違いを述べよ
  • なぜ住宅業界に魅力を感じたのか
  • 実績を上げるために必要だと思う考え方、プロセスは何か
  • 入社後どのように成長したいか
  • これまでで一番辛かったことは何か

また、展示場を実際に見学したかどうかも訊かれます。

時間に余裕のある方は、企業研究の一環として近くの展示場に足を運ぶようにしましょう。

ミサワホームの従業員数・平均年齢・勤続年数の推移

従業員数の推移

従業員数推移(ミサワホームと上場企業平均)

ミサワホーム 上場企業平均
2019年 2,605人 1,035人
2018年 2,544人 1,071人
2017年 2,582人 1,042人
2016年 2,325人 1,055人
2015年 704人 1,055人

ミサワホームの従業員数は2019年で2,605人と、1年前と比べて61人の増加となりました。

全上場企業の平均従業員数が1,035人なので、それと比べて多い水準となります。

次にミサワホームと同じ建設業界内で従業員数を比較してみました。業界平均の従業員数が1,464人なので、それと比較しても多い規模の人数というのが分かります。

平均年齢の推移

平均年齢推移(ミサワホームと上場企業平均)

ミサワホーム 上場企業平均
2019年 44.1歳 41歳
2018年 43.5歳 41歳
2017年 43.2歳 40歳
2016年 42.8歳 40歳
2015年 45.3歳 40歳

ミサワホームの平均年齢は2019年で44.1歳と、上場企業の平均と比べると年齢が高い水準となっています。

平均年齢を同じ建設業界内で比較してみました。業界平均が43歳のため、業界内で見ても年齢が高い水準となります。

平均勤続年数の推移

平均勤続年数推移(ミサワホームと上場企業平均)

ミサワホーム 上場企業平均
2019年 18.3年 12年
2018年 17.8年 13年
2017年 17.4年 13年
2016年 14.7年 13年
2015年 16.9年 13年

ミサワホームの平均勤続年数は2019年で18.3年と、上場企業の平均と比べると長い水準となっています。

平均勤続年数も同じ建設業界内で比較してみます。業界の平均勤続年数が14.5年のため、業界内で見ても長い水準となります。

ミサワホームの業績推移

ミサワホームが、転職先・就職先として魅力的な会社かどうかを知るために、前期比の売上成長率や一人あたりの経常利益などを見ていきましょう。

※売上・従業員数は、各社の連結ではなく「単体」の数字を元に計算しています。

売上・経常利益と成長率

売上

売上成長率(前期比)

経常利益

売上 経常利益
2019年3月期 1907.3億円 49.3億円
2018年3月期 1896.8億円 52.4億円
2017年3月期 1929.9億円 50.3億円
2016年3月期 1461.9億円 58.4億円
2015年3月期 1146.8億円 34.3億円

まず、ミサワホームと上場企業平均の「売上」と「成長率」を見ていきます。

2019年3月期の売上は、ミサワホームが1907.3億円、上場企業平均が1120.3億円となっています。ミサワホームの売上は平均と比べて高い水準となっており、売上の前期比成長率を見ると、ミサワホームが0.6%の減少、上場企業平均が15.4%の増加となっているため、上場企業の中では成長率は平均以下な会社と言えます。

従業員一人あたり売上の推移

ミサワホーム 上場企業平均
2019年3月期 7322万円 1.1億
2018年3月期 7456万円 9064万
2017年3月期 7474万円 9022万
2016年3月期 6288万円 9416万
2015年3月期 1.6億円 9870万

次に、ミサワホームと上場企業平均の「従業員一人あたり売上」を見ていきます。

2019年3月期で見ると、ミサワホームは7322万円、上場企業平均が1.1億円となっています。

従業員一人あたり経常利益の推移

ミサワホーム 上場企業平均
2019年3月期 189万円 788万
2018年3月期 206万円 731万
2017年3月期 195万円 741万
2016年3月期 251万円 672万
2015年3月期 487万円 689万

「従業員一人あたり経常利益」についても見てみましょう。2019年3月期では、ミサワホームは189万円、上場企業平均が788万円となっています。

企業データ

会社名
ミサワホーム株式会社
設立年月日
2003年8月1日
所在地
東京都新宿区西新宿2−4−1 新宿NSビル
エリア
公式サイト
業界・業種
代表者名
磯貝 匡志
上場市場
東証1部、名証1部
上場年月日
2003年8月1日

※年表記については、各社の決算発表時点での最新情報を掲載するために、年度ではなく決算終了の年に表記を揃えてあります。従業員数推移なども「年度」表記になっていない限り同様です。

最終更新日:2020年8月25日

SNSシェア用テキスト

表示準備中