稲畑産業の年収【2023年最新版】(3ページ目)

創業130年以上の歴史を誇る企業!報酬の高さの理由とは?社是から読み解ける求められる人材像についても解説!


稲畑産業の採用情報

稲畑産業では、現在新卒採用・中途採用を行っています。

それぞれの募集要項を詳しく見ていきましょう。

新卒採用

新卒採用では、スタッフ職・アシスタント職の二つで募集を行っています。

それぞれの業務内容は以下の通りとなります。

  • スタッフ職:営業部門・管理部門の基幹的業務(営業や経理等)
  • アシスタント職:営業部門・管理部門のサポート業務(受発注業務、物流管理業務等)

また2019年度4月実績によると、それぞれの職種に就いた場合の初任給は次の通りでした。

スタッフ職

  • 修士了:254,000円
  • 大卒:240,000円

アシスタント職

  • 修士了:239,500円
  • 大卒:225,400円
  • 短卒:203,700円

比較するとアシスタント職よりもスタッフ職のほうがやや高額であることが分かります。

自身の希望する働き方等も考慮し、応募する職種を決めるようにしましょう。

選考フローはそれぞれ以下の通りです。

  • スタッフ職:エントリーシート提出→一次面接→筆記試験・適性検査→二次面接→リクルーター面談→最終面接
  • アシスタント職:エントリーシート提出→一次面接→筆記試験・適性検査→最終面接

スタッフ職の選考過程のリクルーター面談では、働き方や給与のこと等について訊くことができます。

選考の合否には影響しないため、疑問点や知っておきたいことがある場合は躊躇せず質問しておきましょう。

中途採用

現時点で公式ホームページでは中途採用情報はありませんが、転職サイトでは以下の職種の募集が行われていました。

  • 社内SE
  • 営業職
  • BIスペシャリスト
  • 原価計算・原価管理担当 等

どの職種でもTOEIC600点~730点程の英語力が必須となります。

少しずつ勉強を進めておくと共に、現在の自身の実力を示すために資格の取得にも励みましょう。

また、過去には海外営業等の職種でも募集が行われていたため、今後も必要に応じて募集が行われると考えられます。

自身のスキルアップに努めつつ、希望する職種の募集があった場合には早めに応募するようにしましょう。

稲畑産業で求められる人材像

リクナビには、稲畑産業では様々なタイプの学生と会いたいため、具体的に求める人材像は定めていないと記載されていました。

稲畑産業が大切にしている価値観「IK Values」を確認すると、以下の五つが掲げられています。

  • 謙虚さと誠実さを基本とする(倫理観)
  • 高い理想、大きな夢、熱い心を持って常に限界に挑戦する(志)
  • 自由闊達な議論とチームワークを重んじ、社員の成長を大切にする(組織風土)
  • 顧客の問題を顧客の立場から解決し、顧客のベストパートナーとなる(機能)
  • 世界の人々と価値を共有し、そこに暮らす人々と共に発展する(共生)

また、社是の「愛」「敬」の精神に基づき、人を尊重し、社会の発展に貢献することを経営理念としています。

これらのことから稲畑産業では、目標に向かって他の社員と一丸となって努力することができ、相手の立場になって物事を考えられる誠実な人材を求めていると考えられるでしょう。

稲畑産業に就職、転職するためには?

稲畑産業の面接では、他社と比較した上での質問が多くされます。

そのため、競合他社の企業研究も抜かりなく行っておく必要があるでしょう。

過去の面接での質問内容は以下の通りです。

  • 他社と比較して稲畑産業はどのように見えるか
  • どのような時にストレスを感じるか
  • どのような素材を扱いたいか
  • 商社が生き残るにはどうすれば良いか
  • 自身を歴史上の人物に例えると誰か

また、英語での志望理由の説明等も求められる場合があるため、英語でも説明できるよう練習しておきましょう。

稲畑産業の従業員数・平均年齢・勤続年数の推移

従業員数の推移

従業員数推移(稲畑産業と上場企業平均)

稲畑産業 上場企業平均
2019年 511人 1,035人
2018年 508人 1,071人
2017年 508人 1,042人
2016年 498人 1,055人
2015年 486人 1,055人

稲畑産業の従業員数は2019年で511人と、1年前と比べて3人の増加となりました。

全上場企業の平均従業員数が1,035人なので、それと比べて少ない水準となります。

次に稲畑産業と同じ商社・卸売業界内で従業員数を比較してみました。業界平均の従業員数が486人なので、それと比較しても多い規模の人数というのが分かります。

平均年齢の推移

平均年齢推移(稲畑産業と上場企業平均)

稲畑産業 上場企業平均
2019年 41.1歳 41歳
2018年 41.3歳 41歳
2017年 41.2歳 40歳
2016年 41.1歳 40歳
2015年 40.9歳 40歳

稲畑産業の平均年齢は2019年で41.1歳と、上場企業の平均と比べると年齢が高い水準となっています。

平均年齢を同じ商社・卸売業界内で比較してみました。業界平均が41歳のため、業界内で見ても若い水準となります。

平均勤続年数の推移

平均勤続年数推移(稲畑産業と上場企業平均)

稲畑産業 上場企業平均
2019年 14.0年 12年
2018年 14.3年 13年
2017年 14.0年 13年
2016年 13.1年 13年
2015年 13.6年 13年

稲畑産業の平均勤続年数は2019年で14.0年と、上場企業の平均と比べると長い水準となっています。

平均勤続年数も同じ商社・卸売業界内で比較してみます。業界の平均勤続年数が13.2年のため、業界内で見ても長い水準となります。

稲畑産業の業績推移

稲畑産業が、転職先・就職先として魅力的な会社かどうかを知るために、前期比の売上成長率や一人あたりの経常利益などを見ていきましょう。

※売上・従業員数は、各社の連結ではなく「単体」の数字を元に計算しています。

売上・経常利益と成長率

売上

売上成長率(前期比)

経常利益

売上 経常利益
2019年3月期 3053.6億円 94.0億円
2018年3月期 3025.8億円 76.3億円
2017年3月期 2804.9億円 74.7億円
2016年3月期 2793.1億円 98.5億円
2015年3月期 2906.2億円 83.0億円

まず、稲畑産業と上場企業平均の「売上」と「成長率」を見ていきます。

2019年3月期の売上は、稲畑産業が3053.6億円、上場企業平均が1120.3億円となっています。稲畑産業の売上は平均と比べて高い水準となっており、売上の前期比成長率を見ると、稲畑産業が0.9%の減少、上場企業平均が15.4%の増加となっているため、上場企業の中では成長率は平均以下な会社と言えます。

従業員一人あたり売上の推移

稲畑産業 上場企業平均
2019年3月期 6.0億円 1.1億
2018年3月期 6.0億円 9064万
2017年3月期 5.5億円 9022万
2016年3月期 5.6億円 9416万
2015年3月期 6.0億円 9870万

次に、稲畑産業と上場企業平均の「従業員一人あたり売上」を見ていきます。

2019年3月期で見ると、稲畑産業は6.0億円、上場企業平均が1.1億円となっています。 そのため稲畑産業は上場企業の中では従業員あたりの付加価値が高い優良な企業と言えます。

従業員一人あたり経常利益の推移

稲畑産業 上場企業平均
2019年3月期 1839万円 788万
2018年3月期 1502万円 731万
2017年3月期 1471万円 741万
2016年3月期 1978万円 672万
2015年3月期 1709万円 689万

「従業員一人あたり経常利益」についても見てみましょう。2019年3月期では、稲畑産業は1839万円、上場企業平均が788万円となっています。 そのため稲畑産業は上場企業の中では効率的に運営できている会社と言えます。

企業データ

会社名
稲畑産業株式会社
設立年月日
1918年6月10日
所在地
東京都中央区日本橋本町2−8−2
エリア
東京 
公式サイト
業界・業種
代表者名
稲畑 勝太郎
上場市場
東証1部
上場年月日
1961年10月

※年表記については、各社の決算発表時点での最新情報を掲載するために、年度ではなく決算終了の年に表記を揃えてあります。従業員数推移なども「年度」表記になっていない限り同様です。

最終更新日:2023年1月1日

SNSシェア用テキスト

表示準備中