三洋貿易の年収【2022年最新版】

合成ゴムや化学品を扱う専門商社!出世後の報酬は1000万円以上も夢じゃない!?気になる求められる人材像とは?


三洋貿易の平均年収

三洋貿易の平均年収は2022年で996.3万円で前期に比べて上昇傾向。商社・卸売業界内順位は9位、全体での順位は106位です。個人個人のスキルに適した仕事を与えられるので、やり遂げられた時の達成感は強く感じられます。貿易に携わる業種ということもあり、ドイツ人や海外の技術者と共に働くことで、英語などの語学スキルアップも期待できます。従業員数224人と少なめの会社ですが、順調に業績を伸ばしていることから、今後は勤続年数10.2年から更に飛躍すると考えられます。

三洋貿易の平均年収概要

平均年収: 996.3万円 上昇傾向
平均年齢
40.5歳
平均勤続年数
10.2年
従業員数
224人

三洋貿易の平均年収推移

平均年収推移(三洋貿易と上場企業平均)

三洋貿易の平均年収推移は、上昇傾向です。前期比で見ると32.6万円増加しています。

上述のように、過去5年間の平均年収は938.0万円なので、上場企業と比べると高い水準になります。

三洋貿易の平均年収推移(2015年〜2019年)

三洋貿易の平均年収 年収
2019年 996万円
2018年 964万円
2017年 933万円
2016年 892万円
2015年 905万円

業界内やエリア内での三洋貿易のランキング順位

日本全国の企業との比較

全上場企業内順位
106位
3737社
全国の上場企業の平均年収より383.8万円高い

全国の平均年収より564.1万円高い
三洋貿易の平均年収 上場企業の平均年収 全国の平均年収
996.3万 612.5万 432.2万

三洋貿易の平均年収は、他の会社と比較すると高い傾向にあります。日本の上場企業の平均年収と比べると383.8万円高く、上場企業以外も含めた全国平均の年収と比較すると564.1万円高くなっています。(全国平均の年収は、国税庁が実施している『民間給与実態統計調査』の最新版の調査結果を参照しています。)

上場企業全体の年収ランキングで見ると、3737社中106位と高い順位となります。

商社・卸売業界内での比較

業界内順位
9位
330社
商社・卸売業界の平均年収より370.3万円高い
三洋貿易の平均年収 商社・卸売業界の平均年収
996.3万 626.0万

三洋貿易が属する商社・卸売業界の上場企業の平均年収は626.0万円です。 そのため、三洋貿易の年収は業界平均と比べて370.3万円高く、業界内順位を見ると330社中9位と高い順位となります。

東京都内での比較

エリア内順位
86位
1979社
東京都の平均年収より349.1万円高い
三洋貿易の平均年収 東京都の平均年収
996.3万 647.2万

三洋貿易の所在地がある東京都の上場企業の平均年収は647.2万円です。 そのため、三洋貿易の年収はエリア平均と比べて349.1万円高く、エリア内順位を見ると1979社中86位と高い順位となります。

三洋貿易ではボーナスはどれくらい貰える?

三洋貿易では6月と12月の年2回ボーナスが支給されます。

平均支給額は約135万円~305万円です。

業績連動型であるため、業績が良い年には期末賞与も出ます。

支給額も高く、満足しているという社員が多く見られました。

三洋貿易の職種別の年収

三洋貿易の年収を職種別に見てみましょう。

  • 一般職:約380万円~935万円
  • 技術職:約400万円~920万円
  • 総合職:約680万円~1310万円

昇給は年に一度で、役職に就くまでは昇給額は年功序列となります。

長く勤めることで年収アップが望めると言えます。

三洋貿易では出世するとどれくらいの年収が貰える?

三洋貿易で役職に就いた場合の年収は以下の通りです。

  • 係長クラス:約935万円~1040万円
  • 課長クラス:約1230万円~1395万円
  • 部長クラス:約1455万円~1745万円

女性の管理職比率は2019年度時点では4.2%程ですが、育児休暇等の制度も整っており復職率は100%となっています。

今後制度等が更に充実していくと共に、女性も更なるキャリアアップを図ることができるかもしれません。

※年表記については、各社の決算発表時点での最新情報を掲載するために、年度ではなく決算終了の年に表記を揃えてあります。従業員数推移なども「年度」表記になっていない限り同様です。

最終更新日:2022年1月1日

SNSシェア用テキスト

表示準備中