ホシザキの年収【2022年最新版】

国内シェアNo.1の製品多数!離職率1.00%の大手厨房機器メーカー!求められる人材についても徹底的に解説!


ホシザキの平均年収

ホシザキの平均年収は、2022年で756.4万円で前期に比べて下降傾向にあります。機械業界内では26位、全体では562位でした。ホシザキは、製氷機や冷蔵庫等のフードサービス機器国内シェアNo.1の企業です。直近3年間の成長率103.74%と業績は好調。賞与も1年間で5ヶ月分付与されることから、社員のモチベーションにも繋がっています。従業員数1,176名、平均年齢44.5歳、平均勤続年数18.9年と定着率も高水準です。子育て支援も充実しています。

ホシザキの平均年収概要

平均年収: 756.4万円 下降傾向
平均年齢
44.5歳
平均勤続年数
18.9年
従業員数
1,176人

ホシザキの平均年収推移

平均年収推移(ホシザキと上場企業平均)

ホシザキの平均年収推移は、下降傾向です。前期比で見ると3.7万円減少しています。

上述のように、過去4年間の平均年収は752.0万円なので、上場企業と比べると高い水準になります。

ホシザキの平均年収推移(2015年〜2019年)

ホシザキの平均年収 年収
2019年 756万円
2017年 760万円
2016年 746万円
2015年 745万円

業界内やエリア内でのホシザキのランキング順位

日本全国の企業との比較

全上場企業内順位
562位
3737社
全国の上場企業の平均年収より143.9万円高い

全国の平均年収より324.2万円高い
ホシザキの平均年収 上場企業の平均年収 全国の平均年収
756.4万 612.5万 432.2万

ホシザキの平均年収は、他の会社と比較すると高い傾向にあります。日本の上場企業の平均年収と比べると143.9万円高く、上場企業以外も含めた全国平均の年収と比較すると324.2万円高くなっています。(全国平均の年収は、国税庁が実施している『民間給与実態統計調査』の最新版の調査結果を参照しています。)

上場企業全体の年収ランキングで見ると、3737社中562位と高い順位となります。

機械業界内での比較

業界内順位
26位
231社
機械業界の平均年収より124.4万円高い
ホシザキの平均年収 機械業界の平均年収
756.4万 632.0万

ホシザキが属する機械業界の上場企業の平均年収は632.0万円です。 そのため、ホシザキの年収は業界平均と比べて124.4万円高く、業界内順位を見ると231社中26位と高い順位となります。

愛知県内での比較

エリア内順位
18位
222社
愛知県の平均年収より175.8万円高い
ホシザキの平均年収 愛知県の平均年収
756.4万 580.6万

ホシザキの所在地がある愛知県の上場企業の平均年収は580.6万円です。 そのため、ホシザキの年収はエリア平均と比べて175.8万円高く、エリア内順位を見ると222社中18位と高い順位となります。

ホシザキではボーナスはどれくらい貰える?

ホシザキでは7月と12月の年2回ボーナスが支給されます。

2019年実績では7ヶ月分支給されており、平均支給額は約110万円~240万円です。

入社1年目からボーナスが出るだけでなく、社歴に関わらず頑張りがボーナスに反映されるので、やりがいもあります。

ホシザキの職種別の年収

ホシザキの年収を職種別に見てみましょう。

一般職:約400万円~775万円

技術職:約450万円~760万円

総合職:約670万円~1085万円

また、初任給は基本給・地域手当を含めて以下の通りでした。

大学院卒:239,000円

大学卒:217,400円

昇給は年に一度行われ、2019年実績では平均6,336円程上昇したようです。

長く勤めることで、給与もどんどんアップしていくでしょう。

ホシザキでは出世するとどれくらいの年収が貰える?

ホシザキで役職に就いた場合の年収は以下の通りです。

係長クラス:約795万円~850万円

課長クラス:約1045万円~1125万円

部長クラス:約1240万円~1400万円

出世するには試験に合格するだけでなく、これまでの成績やビジネスマナー、一般常識等基本的な部分もしっかり見られます。

そのため普段から業務に真面目に取り組み、周囲の社員にも丁寧な対応をしておくよう心がけましょう。

※年表記については、各社の決算発表時点での最新情報を掲載するために、年度ではなく決算終了の年に表記を揃えてあります。従業員数推移なども「年度」表記になっていない限り同様です。

最終更新日:2022年1月1日

SNSシェア用テキスト

表示準備中