トヨタ自動車の年収【2020年最新版】

世界で大活躍!気になる平均年収は?競合他社との比較も徹底公開!就職・転職するために必要なこととは?


トヨタ自動車の平均年収

トヨタ自動車の平均年収は2021年で851.6万円で前期に比べて上昇傾向。業界内順位は2位、全体での順位は249位です。大手自動車メーカーのため、従業員数は74,515人にも及びます。平均年齢は39.4歳と比較的若く、勤続年数15.7年です。社員形態に関係なく、やる気のある従業員をバックアップしてくれる為、若手でもチャンスを与えられ成長ができる環境が整っています。とても大きな企業ですが、会社全体の交流が盛んに行われ、従業員全員が一丸となって仕事に務めている印象を受けます。

トヨタ自動車の平均年収概要

平均年収: 851.6万円 上昇傾向
平均年齢
39.4歳
平均勤続年数
15.7年
従業員数
74,515人

トヨタ自動車の平均年収推移

平均年収推移(トヨタ自動車と上場企業平均)

トヨタ自動車の平均年収推移は、上昇傾向です。前期比で見ると19.6万円増加しています。

上述のように、過去5年間の平均年収は845.2万円なので、上場企業と比べると高い水準になります。

トヨタ自動車の平均年収推移(2015年〜2019年)

トヨタ自動車の平均年収 年収
2019年 852万円
2018年 832万円
2017年 852万円
2016年 852万円
2015年 838万円

業界内やエリア内でのトヨタ自動車のランキング順位

日本全国の企業との比較

全上場企業内順位
249位
3737社
全国の上場企業の平均年収より239.1万円高い

全国の平均年収より419.4万円高い
トヨタ自動車の平均年収 上場企業の平均年収 全国の平均年収
851.6万 612.5万 432.2万

トヨタ自動車の平均年収は、他の会社と比較すると高い傾向にあります。日本の上場企業の平均年収と比べると239.1万円高く、上場企業以外も含めた全国平均の年収と比較すると419.4万円高くなっています。(全国平均の年収は、国税庁が実施している『民間給与実態統計調査』の最新版の調査結果を参照しています。)

上場企業全体の年収ランキングで見ると、3737社中249位と高い順位となります。

車・輸送用機器業界内での比較

業界内順位
2位
94社
車・輸送用機器業界の平均年収より220.7万円高い
トヨタ自動車の平均年収 車・輸送用機器業界の平均年収
851.6万 630.9万

トヨタ自動車が属する車・輸送用機器業界の上場企業の平均年収は630.9万円です。 そのため、トヨタ自動車の年収は業界平均と比べて220.7万円高く、業界内順位を見ると94社中2位と高い順位となります。

愛知県内での比較

エリア内順位
4位
222社
愛知県の平均年収より271.0万円高い
トヨタ自動車の平均年収 愛知県の平均年収
851.6万 580.6万

トヨタ自動車の所在地がある愛知県の上場企業の平均年収は580.6万円です。 そのため、トヨタ自動車の年収はエリア平均と比べて271.0万円高く、エリア内順位を見ると222社中4位と高い順位となります。

トヨタ自動車ではボーナスはどれくらい貰える?

トヨタ自動車では、7月と12月の年2回のボーナスが支給されています。

ボーナスの平均金額は約80万円〜280万円となっており、40歳代の後半から50歳代で最もピークを迎えます。

2019年にはトヨタ自動車の労働者と使用者の間で冬のボーナス(12月分)について協議会が開かれ、組合員平均の支給額を「128万円(3.5ヶ月分)」としました。

また、自動車業界の激化する競争環境の危機感をしっかりと感じてほしいという思いから、課長級以上の夏のボーナスを前年比で平均4%~5%減らす決断をしました。

いくら業績が好調だとするトヨタ自動車でも、常に競合他社がいるという「危機感」を実感・共有させるためとされています。

これまではボーナスの支給額等は業績と連動するシステムを採用していましたが、トップシェアを争うトヨタ自動車だからこその対応であると思われます。

トヨタ自動車の職種別の年収

次に職種別の年収を比較してみると、一般職の平均年収は約500万円〜870万円、技術職は約500万円〜900万円、総合職は約600万円〜1220万円となっています。

一般職と技術職の間に差はほとんど見られませんが、総合職ともなると最大で1200万円越えの高収入が実現することもあるようです。

ちなみに、学歴別の初任給の違いを見てみると、事務職・技術職では学部卒業の初任給が月20万8000円、修士修了で月23万0000円、業務職では大学卒業で月18万6000円、短期大学・専門学校で月16万6000円となっています。

職種によっても異なりますが、学歴によって5万円〜6万円という大きな差が生まれており、学歴が平均年収の差に影響していることが分かりました。

トヨタ自動車では出世するとどれくらいの年収が貰える?

では、出世をするとどれくらいの年収が見込めるのでしょうか。

主任の平均年収は約700万円〜1000万円、係長は約850万円〜1200万円、課長は約1100万円〜1600万円、部長は約1100万円〜2500万円となっています。

トヨタ自動車では、主任に出世すると1000万円以上が見込めるという高額な年収が魅力的です。

出世を視野に入れたモチベーションの維持に繋がっているのではないでしょうか。

※年表記については、各社の決算発表時点での最新情報を掲載するために、年度ではなく決算終了の年に表記を揃えてあります。従業員数推移なども「年度」表記になっていない限り同様です。

最終更新日:2021年1月1日

SNSシェア用テキスト

表示準備中