コマツの年収【2021年最新版】

平均年収やボーナスが上昇している理由とは?高額な役員報酬もご紹介!今後の業績予想や採用の秘訣も伝授


コマツの平均年収

コマツの平均年収は、2021年で前期に比べて上昇傾向の760.8万円でした。機械業界内では25位の平均年収です。コマツはショベルやフォークリフトなどの建設機械を作る企業です。堅実な社風ですが、新しいことにチャレンジする環境ができており、モチベーションが高い従業員が多いです。労働組合の力が強く、ワークライフバランスが整っています。禁煙プログラムや安く利用できる食堂など、福利厚生においても良い環境ができています。

コマツの平均年収概要

平均年収: 760.8万円 上昇傾向
平均年齢
39.6歳
平均勤続年数
14.3年
従業員数
11,537人

コマツの平均年収推移

平均年収推移(コマツと上場企業平均)

コマツの平均年収推移は、上昇傾向です。前期比で見ると22.0万円増加しています。

上述のように、過去5年間の平均年収は729.2万円なので、上場企業と比べると高い水準になります。

コマツの平均年収推移(2015年〜2019年)

コマツの平均年収 年収
2019年 761万円
2018年 739万円
2017年 716万円
2016年 711万円
2015年 719万円

業界内やエリア内でのコマツのランキング順位

日本全国の企業との比較

全上場企業内順位
545位
3737社
全国の上場企業の平均年収より148.3万円高い

全国の平均年収より328.6万円高い
コマツの平均年収 上場企業の平均年収 全国の平均年収
760.8万 612.5万 432.2万

コマツの平均年収は、他の会社と比較すると高い傾向にあります。日本の上場企業の平均年収と比べると148.3万円高く、上場企業以外も含めた全国平均の年収と比較すると328.6万円高くなっています。(全国平均の年収は、国税庁が実施している『民間給与実態統計調査』の最新版の調査結果を参照しています。)

上場企業全体の年収ランキングで見ると、3737社中545位と高い順位となります。

機械業界内での比較

業界内順位
25位
231社
機械業界の平均年収より128.8万円高い
コマツの平均年収 機械業界の平均年収
760.8万 632.0万

コマツが属する機械業界の上場企業の平均年収は632.0万円です。 そのため、コマツの年収は業界平均と比べて128.8万円高く、業界内順位を見ると231社中25位と高い順位となります。

東京都内での比較

エリア内順位
379位
1979社
東京都の平均年収より113.6万円高い
コマツの平均年収 東京都の平均年収
760.8万 647.2万

コマツの所在地がある東京都の上場企業の平均年収は647.2万円です。 そのため、コマツの年収はエリア平均と比べて113.6万円高く、エリア内順位を見ると1979社中379位と高い順位となります。

コマツではボーナスはどれくらい貰える?

コマツでは6月と12月の年に2回、ボーナス(賞与)を支給しています。

ボーナスの平均支給額は90万円~260万円と高めであり、金額のピークは50代前半で迎えるようです。

近年は業績が好調なため、ボーナスの支給額も安定しています。

コマツの職種別の年収

コマツの職種別年収を比較してみたところ、総合職の平均年収は630万円~1050万円、技術職は550万円~800万円、一般職は430万円~750万円でした。

初任給は職種・学歴別のほか、採用分野によっても異なってくるようです。

大学院卒・大学卒・高専専攻科卒の初任給は共通で、全社採用の場合は技術系職種が241,200円、事務系職種が220,200円、事務所採用の場合は技術系職種が220,200円、事務系職種が210,200円です。

事務所採用の場合は高専本科卒・短大卒・専門卒・高卒の募集も行っています。

高専本科卒・短大卒・専門卒の初任給は共通で、技術系職種が194,200円、事務系職種が184,200円。

高卒の場合の初任給は、技術系・事務系共通で174,200円です。

多くの企業では大学院卒の初任給が一番高くなるところ、高専専攻科卒以上が同じスタートであるのはとても珍しいと言えます。

コマツでは出世するとどれくらいの年収が貰える?

出世後を比較すると、係長クラスで705万円~900万円、課長クラスで800万円~1150万円、部長クラスで1100万円~1450万円と高い年収であることが分かります。

口コミによると、20代は年功序列が強く、ある程度の年齢までは平均して高い年収まで上がるようです。

30代からは成果も評価に大きく加わるようになり、努力次第で役職まで出世して高い年収を得ることができるようになります。

※年表記については、各社の決算発表時点での最新情報を掲載するために、年度ではなく決算終了の年に表記を揃えてあります。従業員数推移なども「年度」表記になっていない限り同様です。

最終更新日:2021年1月1日

SNSシェア用テキスト

表示準備中