ベクトルの年収【2022年最新版】

国内トップの総合PR会社!就活をクリアするためのポイントは「前向き」?競合会社と比較すると?


ベクトルの平均年収

ベクトルの平均年収は、2022年は470.8万円で前期に比べて下降傾向でした。サービス業界内では470.8位の平均年収です。ベクトルはソーシャルメディアやIT広報などを提供する、PR会社です。ベンチャー気質の残る、チャレンジャーな社風を持っています。大きなプロジェクトも担当できるので、モチベーションを高く持つことができるでしょう。評価に性差はなく、女性でも昇進することが可能。赤坂ガーデンシティにオフィスを構えているため、落ち着いた環境で仕事に取り組むことができます。

ベクトルの平均年収概要

平均年収: 470.8万円 下降傾向
平均年齢
29.4歳
平均勤続年数
2.8年
従業員数
265人

ベクトルの平均年収推移

平均年収推移(ベクトルと上場企業平均)

ベクトルの平均年収推移は、下降傾向です。前期比で見ると100.6万円減少しています。

上述のように、過去5年間の平均年収は499.3万円なので、上場企業と比べると低い水準になります。

ベクトルの平均年収推移(2015年〜2019年)

ベクトルの平均年収 年収
2019年 471万円
2018年 571万円
2017年 522万円
2016年 468万円
2015年 465万円

業界内やエリア内でのベクトルのランキング順位

日本全国の企業との比較

全上場企業内順位
3139位
3737社
全国の上場企業の平均年収より141.7万円低い

全国の平均年収より38.6万円高い
ベクトルの平均年収 上場企業の平均年収 全国の平均年収
470.8万 612.5万 432.2万

ベクトルの平均年収は、日本の上場企業の平均年収と比べると141.7万円低く、上場企業以外も含めた全国平均の年収と比較すると38.6万円高くなっています。(全国平均の年収は、国税庁が実施している『民間給与実態統計調査』の最新版の調査結果を参照しています。)

上場企業全体の年収ランキングで見ると、3737社中3139位と低い順位となります。

サービス業界内での比較

業界内順位
313位
469社
サービス業界の平均年収より88.0万円低い
ベクトルの平均年収 サービス業界の平均年収
470.8万 558.8万

ベクトルが属するサービス業界の上場企業の平均年収は558.8万円です。 そのため、ベクトルの年収は業界平均と比べて88.0万円低く、業界内順位を見ると469社中313位と低い順位となります。

東京都内での比較

エリア内順位
1718位
1979社
東京都の平均年収より176.4万円低い
ベクトルの平均年収 東京都の平均年収
470.8万 647.2万

ベクトルの所在地がある東京都の上場企業の平均年収は647.2万円です。 そのため、ベクトルの年収はエリア平均と比べて176.4万円低く、エリア内順位を見ると1979社中1718位と低い順位となります。

ベクトルではボーナスはどれくらい貰える?

ベクトルでは年2回ボーナスが支給されます。

平均支給額は約70万円~155万円でした。

業績連動型となるので、業績を上げるほど自身に還元されるでしょう。

ベクトルの職種別の年収

ベクトルの年収を職種別に見てみましょう。

一般職:約300万円~495万円

技術職:約350万円~485万円

総合職:約500万円~695万円

また、2019年度実績では基本給は255,000円でした。

昇給は年に一度4月に行われ、能力等を考慮した上でベースアップします。

地道に自身のスキルを磨くことで給与にも反映されるでしょう。

ベクトルでは出世するとどれくらいの年収が貰える?

ベクトルで役職に就いた場合の年収は以下の通りです。

係長クラス:約515万円~600万円

課長クラス:約680万円~785万円

部長クラス:約750万円~1005万円

ベクトルで出世している社員の傾向としては、自ら積極的に仕事を引き受け取り組めることが挙げられます。

入社後は自身の仕事量を把握し、できる範囲で仕事を引き受けると良いでしょう。

※年表記については、各社の決算発表時点での最新情報を掲載するために、年度ではなく決算終了の年に表記を揃えてあります。従業員数推移なども「年度」表記になっていない限り同様です。

最終更新日:2022年1月1日

SNSシェア用テキスト

表示準備中