アスクルの年収【2023年最新版】(3ページ目)

顧客満足度の高さでも有名な大手通信販売会社!報酬の高さの秘密とは?就活前に知っておきたい面接の特徴は?気になるポイントを徹底的に解説!


アスクルに就職、転職するためには?

アスクルの面接では、鋭い質問が多くされるようです。

質問に対する回答全てに一貫性があるかどうかを見られ、回答に対して更に深く質問されたという口コミもあったので、論理立てて簡潔に答えるよう心がけると良いかもしれません。

やや圧迫気味であったとの体験談もありましたが、大きな声で落ち着いて話すようにしましょう。

過去の面接での質問内容は以下の通りです。

  • 今後小売業界はどのようになっていくと思うか
  • アスクルを知ったきっかけについて
  • アスクルだからこそできるやりたいことは何か
  • アスクルのサービスに対してどのような意見を持っているか
  • 50年後に流行するものは何だと思うか、またそれはアスクルにどのような影響をもたらすか
  • これまでの人生で挫折した経験はあるか
  • 自身の長所をどのように業務で活かすか
  • 学生時代に頑張ったことを二つ挙げよ

また逆質問の時間もしっかり設けられているので、予めなるべく多く質問を考え面接に臨みましょう。

アスクルの従業員数・平均年齢・勤続年数の推移

従業員数の推移

従業員数推移(アスクルと上場企業平均)

アスクル 上場企業平均
2019年 798人 1,035人
2018年 742人 1,071人
2017年 732人 1,042人
2016年 636人 1,055人
2015年 589人 1,055人

アスクルの従業員数は2019年で798人と、1年前と比べて56人の増加となりました。

全上場企業の平均従業員数が1,035人なので、それと比べて少ない水準となります。

次にアスクルと同じ小売・流通・外食業界内で従業員数を比較してみました。業界平均の従業員数が678人なので、それと比較しても多い規模の人数というのが分かります。

平均年齢の推移

平均年齢推移(アスクルと上場企業平均)

アスクル 上場企業平均
2019年 40.4歳 41歳
2018年 41.0歳 41歳
2017年 40.4歳 40歳
2016年 40.7歳 40歳
2015年 41.1歳 40歳

アスクルの平均年齢は2019年で40.4歳と、上場企業の平均と比べると若い水準となっています。

平均年齢を同じ小売・流通・外食業界内で比較してみました。業界平均が40歳のため、業界内で見ても年齢が高い水準となります。

平均勤続年数の推移

平均勤続年数推移(アスクルと上場企業平均)

アスクル 上場企業平均
2019年 7.3年 12年
2018年 7.6年 13年
2017年 7.0年 13年
2016年 7.3年 13年
2015年 7.0年 13年

アスクルの平均勤続年数は2019年で7.3年と、上場企業の平均と比べると短い水準となっています。

平均勤続年数も同じ小売・流通・外食業界内で比較してみます。業界の平均勤続年数が10.5年のため、業界内で見ても短い水準となります。

アスクルの業績推移

アスクルが、転職先・就職先として魅力的な会社かどうかを知るために、前期比の売上成長率や一人あたりの経常利益などを見ていきましょう。

※売上・従業員数は、各社の連結ではなく「単体」の数字を元に計算しています。

売上・経常利益と成長率

売上

売上成長率(前期比)

経常利益

売上 経常利益
2019年5月期 3406.2億円 47.0億円
2018年5月期 3194.1億円 31.7億円
2017年5月期 3061.0億円 89.5億円
2016年5月期 2883.7億円 81.0億円
2015年5月期 2549.1億円 66.2億円

まず、アスクルと上場企業平均の「売上」と「成長率」を見ていきます。

2019年5月期の売上は、アスクルが3406.2億円、上場企業平均が1120.3億円となっています。アスクルの売上は平均と比べて高い水準となっており、売上の前期比成長率を見ると、アスクルが6.6%の増加、上場企業平均が15.4%の増加となっているため、上場企業の中では成長率は平均以下な会社と言えます。

従業員一人あたり売上の推移

アスクル 上場企業平均
2019年5月期 4.3億円 1.1億
2018年5月期 4.3億円 9064万
2017年5月期 4.2億円 9022万
2016年5月期 4.5億円 9416万
2015年5月期 4.3億円 9870万

次に、アスクルと上場企業平均の「従業員一人あたり売上」を見ていきます。

2019年5月期で見ると、アスクルは4.3億円、上場企業平均が1.1億円となっています。 そのためアスクルは上場企業の中では従業員あたりの付加価値が高い優良な企業と言えます。

従業員一人あたり経常利益の推移

アスクル 上場企業平均
2019年5月期 588万円 788万
2018年5月期 427万円 731万
2017年5月期 1223万円 741万
2016年5月期 1274万円 672万
2015年5月期 1124万円 689万

「従業員一人あたり経常利益」についても見てみましょう。2019年5月期では、アスクルは588万円、上場企業平均が788万円となっています。

企業データ

会社名
アスクル株式会社
設立年月日
1963年11月2日
所在地
東京都江東区豊洲3−2−3 豊洲キュービックガーデン
エリア
東京 
公式サイト
業界・業種
代表者名
吉岡 晃
上場市場
東証1部
上場年月日
2000年11月21日

※年表記については、各社の決算発表時点での最新情報を掲載するために、年度ではなく決算終了の年に表記を揃えてあります。従業員数推移なども「年度」表記になっていない限り同様です。

最終更新日:2023年1月1日

SNSシェア用テキスト

表示準備中