ファーストリテイリングの年収【2021年最新版】

気になるボーナス額や、職種・役職別の年収をご紹介!求められる人材や本部社員で採用されるには?


ファーストリテイリングの平均年収

ファーストリテイリングの平均年収は2021年で900.4万円となっています。小売・流通・外食業界内順位は2位、全体での順位は182位。ユニクロなどのファスファッションを広めた企業です。低価格の洋服を販売するだけでなく、世界中の恵まれない子供達に服や靴を届けるなど、社会貢献への意識が非常に高いです。女性従業員の割合が高く、育休や産休、更には生理休暇などもあり、女性への手厚い勤務環境が整っています。大手企業でありながら従業員数は1,389人と人員削減の影響もあり、勤続年数も4.6年と短いですが、ソフトウェア開発分野にも参入することで環境の改善が期待されます。

ファーストリテイリングの平均年収概要

平均年収: 900.4万円 上昇傾向
平均年齢
38.3歳
平均勤続年数
4.6年
従業員数
1,389人

ファーストリテイリングの平均年収推移

平均年収推移(ファーストリテイリングと上場企業平均)

ファーストリテイリングの平均年収推移は、上昇傾向です。前期比で見ると23.1万円増加しています。

上述のように、過去5年間の平均年収は820.6万円なので、上場企業と比べると高い水準になります。

ファーストリテイリングの平均年収推移(2015年〜2019年)

ファーストリテイリングの平均年収 年収
2019年 900万円
2018年 877万円
2017年 792万円
2016年 764万円
2015年 770万円

業界内やエリア内でのファーストリテイリングのランキング順位

日本全国の企業との比較

全上場企業内順位
182位
3737社
全国の上場企業の平均年収より287.9万円高い

全国の平均年収より468.2万円高い
ファーストリテイリングの平均年収 上場企業の平均年収 全国の平均年収
900.4万 612.5万 432.2万

ファーストリテイリングの平均年収は、他の会社と比較すると高い傾向にあります。日本の上場企業の平均年収と比べると287.9万円高く、上場企業以外も含めた全国平均の年収と比較すると468.2万円高くなっています。(全国平均の年収は、国税庁が実施している『民間給与実態統計調査』の最新版の調査結果を参照しています。)

上場企業全体の年収ランキングで見ると、3737社中182位と高い順位となります。

小売・流通・外食業界内での比較

業界内順位
2位
351社
小売・流通・外食業界の平均年収より393.3万円高い
ファーストリテイリングの平均年収 小売・流通・外食業界の平均年収
900.4万 507.1万

ファーストリテイリングが属する小売・流通・外食業界の上場企業の平均年収は507.1万円です。 そのため、ファーストリテイリングの年収は業界平均と比べて393.3万円高く、業界内順位を見ると351社中2位と高い順位となります。

山口県内での比較

エリア内順位
1位
13社
山口県の平均年収より396.2万円高い
ファーストリテイリングの平均年収 山口県の平均年収
900.4万 504.2万

ファーストリテイリングの所在地がある山口県の上場企業の平均年収は504.2万円です。 そのため、ファーストリテイリングの年収はエリア平均と比べて396.2万円高く、エリア内順位を見ると13社中1位と高い順位となります。

ファーストリテイリングではボーナスはどれくらい貰える?

ファーストリテイリングの賞与(ボーナス)は、4月と10月の年2回支給されます。

賞与の平均支給額は約126万円~280万円、支給額のピークは50代前半で迎えます。

業績のアップで年収が上がっていることもあり、賞与の支給額も右肩上がりのようです。

ファーストリテイリングでは、年齢よりも役職別の個人の評価や業績によって、賞与は大きく異なってきます。

20代でも役職が上がれば、高い賞与が期待できるでしょう。

ファーストリテイリングの職種別の年収

ファーストリテイリングでは幅広いポジションを有し、年収は450万円~4,000万円と大きく広がりがあります。

口コミをもとに職種別の年収を比較すると、販売職は400万円~650万円、総合職は800万円~1150万円、一般職は500万円~800万円、IT職は650万円~1000万円、企画職は500万円~800万円となっています。

完全実力主義で社員のグレードによって年収が大きく異なってくるため、どの職種においても、いかに評価を受けてグレードを上げていくかが重要です。

尚、店舗スタッフの募集年収は公式では発表されていませんが、地域限定スタッフは月収177,500円〜253,500円、新卒採用(グローバールリーダー社員)スタッフは月収255,000 万円スタートとなっています。

中途採用は、応募職種や個人の能力によってスタート年収が異なるようです。

ファーストリテイリングでは出世するとどれくらいの年収が貰える?

ファーストリテイリングでは以前、国内事業の年収早見表を掲載していました。

最後に掲載された2014年9月~2015年8月のデータと、現在の平均年収を比較して計算すると、スーパーバイザー・店長の年収は約730万円~1000万円、リーダーは約1020万円~1300万円、部長は1460万円~1750万円、スーパースター店長は2290万円~3700万円となっています。

役職によってもグレードが細かく設定されており、同じ役職でも任される仕事の規模や売上の評価によって、年収は大きく異なってくるようです。

出世しても更なる年収アップのためには、日々の勉強と努力が不可欠だと言えます。

※年表記については、各社の決算発表時点での最新情報を掲載するために、年度ではなく決算終了の年に表記を揃えてあります。従業員数推移なども「年度」表記になっていない限り同様です。

最終更新日:2021年1月1日

SNSシェア用テキスト

表示準備中