住友倉庫の年収【2021年最新版】

創業120年の歴史を持つ物流企業!報酬の高さの理由は?競合会社とも徹底的に比較!


住友倉庫の平均年収

住友倉庫の平均年収は、2021年では759.6万円でした。倉庫・運輸業界内では5位、全体では551位、大阪府内では73位となっています。住友倉庫は、国際輸送事業や港湾運送事業等の物流サービスを提供する企業で、創業120年の歴史があります。職場は元気で明るい社員が多く、人間関係も比較的良好。研修制度では物流業のプロを育て上げるための多彩なプログラムがあり、通関士やディプロマ等の資格・技能の取得も可能。国際人育成のための海外研修や語学研修も設けています。現在従業員数763人、平均勤続年数年で13.3す。

住友倉庫の平均年収概要

平均年収: 759.6万円 上昇傾向
平均年齢
36.9歳
平均勤続年数
13.3年
従業員数
763人

住友倉庫の平均年収推移

平均年収推移(住友倉庫と上場企業平均)

住友倉庫の平均年収推移は、上昇傾向です。前期比で見ると11.1万円増加しています。

上述のように、過去5年間の平均年収は743.4万円なので、上場企業と比べると高い水準になります。

住友倉庫の平均年収推移(2015年〜2019年)

住友倉庫の平均年収 年収
2019年 760万円
2018年 749万円
2017年 740万円
2016年 736万円
2015年 733万円

業界内やエリア内での住友倉庫のランキング順位

日本全国の企業との比較

全上場企業内順位
551位
3737社
全国の上場企業の平均年収より147.1万円高い

全国の平均年収より327.4万円高い
住友倉庫の平均年収 上場企業の平均年収 全国の平均年収
759.6万 612.5万 432.2万

住友倉庫の平均年収は、他の会社と比較すると高い傾向にあります。日本の上場企業の平均年収と比べると147.1万円高く、上場企業以外も含めた全国平均の年収と比較すると327.4万円高くなっています。(全国平均の年収は、国税庁が実施している『民間給与実態統計調査』の最新版の調査結果を参照しています。)

上場企業全体の年収ランキングで見ると、3737社中551位と高い順位となります。

倉庫・運輸業界内での比較

業界内順位
5位
38社
倉庫・運輸業界の平均年収より131.9万円高い
住友倉庫の平均年収 倉庫・運輸業界の平均年収
759.6万 627.7万

住友倉庫が属する倉庫・運輸業界の上場企業の平均年収は627.7万円です。 そのため、住友倉庫の年収は業界平均と比べて131.9万円高く、業界内順位を見ると38社中5位と高い順位となります。

大阪府内での比較

エリア内順位
73位
426社
大阪府の平均年収より133.8万円高い
住友倉庫の平均年収 大阪府の平均年収
759.6万 625.8万

住友倉庫の所在地がある大阪府の上場企業の平均年収は625.8万円です。 そのため、住友倉庫の年収はエリア平均と比べて133.8万円高く、エリア内順位を見ると426社中73位と高い順位となります。

住友倉庫ではボーナスはどれくらい貰える?

住友倉庫では6月と12月の年2回、約6ヶ月分のボーナスが支給されます。

平均支給額は約100万円~235万円でした。

業績にあまり左右されずに毎年安定した額が得られるため、安心して勤めることができます。

住友倉庫の職種別の年収

住友倉庫の年収を職種別に見てみましょう。

  • 一般職:約350万円~770万円
  • 技術職:約500万円~755万円
  • 総合職:約650万円~1080万円

昇給は年功序列となるため、長く勤めることで大幅にベースアップできると考えられます。

住友倉庫では出世するとどれくらいの年収が貰える?

住友倉庫で役職に就いた場合の年収は以下の通りです。

  • 係長クラス:約790万円~885万円
  • 課長クラス:約1010万円~1165万円
  • 部長クラス:約1135万円~1485万円

出世も勤続年数が最も関わってくるようですが、業務に積極的であるかどうかも見られます。

積極的に業務に取り組み経験を積むことで、出世するスピードも早くなるかもしれません。

※年表記については、各社の決算発表時点での最新情報を掲載するために、年度ではなく決算終了の年に表記を揃えてあります。従業員数推移なども「年度」表記になっていない限り同様です。

最終更新日:2021年3月15日

SNSシェア用テキスト

表示準備中