シマノの年収【2022年最新版】

自転車部品の世界シェアNo.1!創業90年以上の世界的メーカー!求められる人材も解説!


シマノの平均年収

シマノの平均年収は、2022年で前期に比べて下降傾向の806.3万円となりました。車・輸送用機器業界内7位の平均年収です。シマノは自転車部品と釣り具などを製造・販売している企業です。アウトドア好きな人が多く、町工場のような雰囲気があります。残業は少なく、有給もとりやすいので、ワークライフバランスが優れています。フレックス制度も導入されているので、柔軟な働き方が可能です。

シマノの平均年収概要

平均年収: 806.3万円 下降傾向
平均年齢
39.8歳
平均勤続年数
14.4年
従業員数
1,379人

シマノの平均年収推移

平均年収推移(シマノと上場企業平均)

シマノの平均年収推移は、下降傾向です。前期比で見ると20.8万円減少しています。

上述のように、過去5年間の平均年収は828.9万円なので、上場企業と比べると高い水準になります。

シマノの平均年収推移(2015年〜2019年)

シマノの平均年収 年収
2019年 806万円
2018年 827万円
2017年 827万円
2016年 830万円
2015年 854万円

業界内やエリア内でのシマノのランキング順位

日本全国の企業との比較

全上場企業内順位
382位
3737社
全国の上場企業の平均年収より193.8万円高い

全国の平均年収より374.1万円高い
シマノの平均年収 上場企業の平均年収 全国の平均年収
806.3万 612.5万 432.2万

シマノの平均年収は、他の会社と比較すると高い傾向にあります。日本の上場企業の平均年収と比べると193.8万円高く、上場企業以外も含めた全国平均の年収と比較すると374.1万円高くなっています。(全国平均の年収は、国税庁が実施している『民間給与実態統計調査』の最新版の調査結果を参照しています。)

上場企業全体の年収ランキングで見ると、3737社中382位と高い順位となります。

車・輸送用機器業界内での比較

業界内順位
7位
94社
車・輸送用機器業界の平均年収より175.4万円高い
シマノの平均年収 車・輸送用機器業界の平均年収
806.3万 630.9万

シマノが属する車・輸送用機器業界の上場企業の平均年収は630.9万円です。 そのため、シマノの年収は業界平均と比べて175.4万円高く、業界内順位を見ると94社中7位と高い順位となります。

大阪府内での比較

エリア内順位
51位
426社
大阪府の平均年収より180.5万円高い
シマノの平均年収 大阪府の平均年収
806.3万 625.8万

シマノの所在地がある大阪府の上場企業の平均年収は625.8万円です。 そのため、シマノの年収はエリア平均と比べて180.5万円高く、エリア内順位を見ると426社中51位と高い順位となります。

シマノではボーナスはどれくらい貰える?

シマノでは、7月と12月の年2回年間約4.8ヶ月~7ヶ月分のボーナスが支給されます。

平均支給額は約125万円~265万円となっており、現段階では年々支給額は増加傾向にあるようです。

シマノの職種別の年収

シマノの年収を職種別に見ていきましょう。

一般職:約350万円~865万円

技術職:約400万円~845万円

総合職:約620万円~1205万円

シマノの平均年収は806万円なので、どの職種においても平均以上の年収を望めることが分かります。

シマノでは出世するとどれくらいの年収が貰える?

シマノで出世した場合の年収は以下の通りです。

係長クラス:約885万円~1083万円

課長クラス:約1140万円~1190万円

部長クラス:約1385万円~1490万円

課長クラスからは年収1000万円以上を得ることが可能です。

近年では女性の管理職も増加しているとのことなので、性別等に関係なく出世を目指すことができます。

※年表記については、各社の決算発表時点での最新情報を掲載するために、年度ではなく決算終了の年に表記を揃えてあります。従業員数推移なども「年度」表記になっていない限り同様です。

最終更新日:2022年1月1日

SNSシェア用テキスト

表示準備中