乃村工藝社の年収【2022年最新版】

ディスプレイ業界トップクラス!出世後は1000万円超え?気になるボーナス額や職種別の年収を公開!就職のポイントもチェック


乃村工藝社の平均年収

乃村工藝社の平均年収は、2022年は888.4万円で前期に比べて下降傾向でした。サービス業界内では19位の平均年収です。乃村工藝社は博物館の展示空間などを手掛ける、ディスプレイデザイン会社です。堅実な社風ながらも、自由な気質を持っています。大型案件も多く、メディア露出の機会も多いので、やりがいがあるでしょう。クリエイティブな仕事のため、担当案件によってワークライフバランスが異なります。ただ、企業全体で残業を減らすように動いているため、残業量が減少傾向にあります。

乃村工藝社の平均年収概要

平均年収: 888.4万円 下降傾向
平均年齢
42.2歳
平均勤続年数
13.3年
従業員数
1,123人

乃村工藝社の平均年収推移

平均年収推移(乃村工藝社と上場企業平均)

乃村工藝社の平均年収推移は、下降傾向です。前期比で見ると32.7万円減少しています。

上述のように、過去5年間の平均年収は851.7万円なので、上場企業と比べると高い水準になります。

乃村工藝社の平均年収推移(2015年〜2019年)

乃村工藝社の平均年収 年収
2019年 888万円
2018年 921万円
2017年 846万円
2016年 804万円
2015年 799万円

業界内やエリア内での乃村工藝社のランキング順位

日本全国の企業との比較

全上場企業内順位
196位
3737社
全国の上場企業の平均年収より275.9万円高い

全国の平均年収より456.2万円高い
乃村工藝社の平均年収 上場企業の平均年収 全国の平均年収
888.4万 612.5万 432.2万

乃村工藝社の平均年収は、他の会社と比較すると高い傾向にあります。日本の上場企業の平均年収と比べると275.9万円高く、上場企業以外も含めた全国平均の年収と比較すると456.2万円高くなっています。(全国平均の年収は、国税庁が実施している『民間給与実態統計調査』の最新版の調査結果を参照しています。)

上場企業全体の年収ランキングで見ると、3737社中196位と高い順位となります。

サービス業界内での比較

業界内順位
19位
469社
サービス業界の平均年収より329.6万円高い
乃村工藝社の平均年収 サービス業界の平均年収
888.4万 558.8万

乃村工藝社が属するサービス業界の上場企業の平均年収は558.8万円です。 そのため、乃村工藝社の年収は業界平均と比べて329.6万円高く、業界内順位を見ると469社中19位と高い順位となります。

東京都内での比較

エリア内順位
149位
1979社
東京都の平均年収より241.2万円高い
乃村工藝社の平均年収 東京都の平均年収
888.4万 647.2万

乃村工藝社の所在地がある東京都の上場企業の平均年収は647.2万円です。 そのため、乃村工藝社の年収はエリア平均と比べて241.2万円高く、エリア内順位を見ると1979社中149位と高い順位となります。

乃村工藝社年収ではボーナスはどれくらい貰える?

乃村工藝社では6月と12月の年2回、ボーナスが支給されます。

ボーナスの平均支給額は約97万円〜280万円で、ピークは50代で迎えるようです。

ボーナスは基本的に年2回ですが、業績の良い年は加えて業績賞与も貰えます。

口コミによると、ここ数年は業績が好調なので支給がされているそうです。

乃村工藝社年収の職種別の年収

職種別の年収は、一般職の平均年収が約350万円〜885万円、技術職が約400万円〜865万円、総合職が約600万円〜1230万円です。

口コミによると基本給はそこまで高くはないそうですが、残業代と賞与が付与されることによって、どの職種も比較的高い年収となっています。

ちなみに初任給は、学歴と勤務地によって異なるようです。

東京勤務の場合、大卒院卒が 217,000円、大学卒が215,000円。

大阪勤務の場合は大卒院卒が 210,200円、大学卒が208,200円です。

大手企業の中では、あまり高くない印象を受けます。

若い内の年収は高くないですが、年齢・実績と共に高収入を目指せる環境なので、高学歴な人材が多く集まるのでしょう。

乃村工藝社年収では出世するとどれくらいの年収が貰える?

出世後の年収を比較したところ、係長クラスが約935万円〜1000万円、課長クラスが約1230万円〜1315万円、部長クラスが約1415万円〜1645万円という結果でした。

係長クラスでも1000万円近ちかく貰えるので、出世するといかに高収入なのかがうかがえます。

社内には年功序列制度がやや残っているため、成果を残しつつ長く勤めていれば、誰でも役職を目指すことが可能です。

※年表記については、各社の決算発表時点での最新情報を掲載するために、年度ではなく決算終了の年に表記を揃えてあります。従業員数推移なども「年度」表記になっていない限り同様です。

最終更新日:2022年1月1日

SNSシェア用テキスト

表示準備中