エムスリーの年収【2020年最新版】

医療ITのパイオニア!運営する医療サイトは国内医師の9割が登録?面接の質問内容から対策までご紹介!


エムスリーの平均年収は、2020年で前期に比べて上昇傾向の790.9万円でした。サービス業界内では30位の平均年収でした。エムスリーは医療ポータルサイト「m3.com」を運営している、フラットで挑戦的な社風のある企業です。刺激が多く、社会貢献度が高いことから、やりがいを感じながら仕事に臨む人が多いようです。給料は前職の給料がベースとなるため、人によって異なります。オンリーワンの業務を行っており、且つ事業領域を伸ばしているので、将来的にも安定が望める企業です。

エムスリーの平均年収概要

平均年収: 790.9万円 上昇傾向
平均年齢
35.3歳
平均勤続年数
3.6年
従業員数
421人

エムスリーの平均年収推移

平均年収推移(エムスリーと上場企業平均)

エムスリーの平均年収推移は、上昇傾向です。前期比で見ると2.4万円増加しています。

上述のように、過去5年間の平均年収は763.6万円なので、上場企業と比べると高い水準になります。

エムスリーの平均年収推移(2015年〜2019年)

エムスリーの平均年収 年収
2019年 791万円
2018年 789万円
2017年 775万円
2016年 733万円
2015年 731万円

業界内やエリア内でのエムスリーのランキング順位

日本全国の企業との比較

全上場企業内順位
432位
3737社
全国の上場企業の平均年収より178.4万円高い

全国の平均年収より358.7万円高い
エムスリーの平均年収 上場企業の平均年収 全国の平均年収
790.9万 612.5万 432.2万

エムスリーの平均年収は、他の会社と比較すると高い傾向にあります。日本の上場企業の平均年収と比べると178.4万円高く、上場企業以外も含めた全国平均の年収と比較すると358.7万円高くなっています。(全国平均の年収は、国税庁が実施している『民間給与実態統計調査』の最新版の調査結果を参照しています。)

上場企業全体の年収ランキングで見ると、3737社中432位と高い順位となります。

サービス業界内での比較

業界内順位
30位
469社
サービス業界の平均年収より232.1万円高い
エムスリーの平均年収 サービス業界の平均年収
790.9万 558.8万

エムスリーが属するサービス業界の上場企業の平均年収は558.8万円です。 そのため、エムスリーの年収は業界平均と比べて232.1万円高く、業界内順位を見ると469社中30位と高い順位となります。

東京都内での比較

エリア内順位
307位
1979社
東京都の平均年収より143.7万円高い
エムスリーの平均年収 東京都の平均年収
790.9万 647.2万

エムスリーの所在地がある東京都の上場企業の平均年収は647.2万円です。 そのため、エムスリーの年収はエリア平均と比べて143.7万円高く、エリア内順位を見ると1979社中307位と高い順位となります。

エムスリーの従業員数・平均年齢・勤続年数の推移

従業員数の推移

従業員数推移(エムスリーと上場企業平均)

エムスリー 上場企業平均
2019年 421人 1,035人
2018年 364人 1,071人
2017年 332人 1,042人
2016年 308人 1,055人
2015年 274人 1,055人

エムスリーの従業員数は2019年で421人と、1年前と比べて57人の増加となりました。

全上場企業の平均従業員数が1,035人なので、それと比べて少ない水準となります。

次にエムスリーと同じサービス業界内で従業員数を比較してみました。業界平均の従業員数が768人なので、それと比較しても少ない規模の人数というのが分かります。

平均年齢の推移

平均年齢推移(エムスリーと上場企業平均)

エムスリー 上場企業平均
2019年 35.3歳 41歳
2018年 35.9歳 41歳
2017年 35.5歳 40歳
2016年 34.8歳 40歳
2015年 34.0歳 40歳

エムスリーの平均年齢は2019年で35.3歳と、上場企業の平均と比べると若い水準となっています。

平均年齢を同じサービス業界内で比較してみました。業界平均が38歳のため、業界内で見ても若い水準となります。

平均勤続年数の推移

平均勤続年数推移(エムスリーと上場企業平均)

エムスリー 上場企業平均
2019年 3.6年 12年
2018年 3.9年 13年
2017年 3.5年 13年
2016年 3.2年 13年
2015年 2.7年 13年

エムスリーの平均勤続年数は2019年で3.6年と、上場企業の平均と比べると短い水準となっています。

平均勤続年数も同じサービス業界内で比較してみます。業界の平均勤続年数が7.6年のため、業界内で見ても短い水準となります。

エムスリーの業績推移

エムスリーが、転職先・就職先として魅力的な会社かどうかを知るために、前期比の売上成長率や一人あたりの経常利益などを見ていきましょう。

※売上・従業員数は、各社の連結ではなく「単体」の数字を元に計算しています。

売上・経常利益と成長率

売上

売上成長率(前期比)

経常利益

売上 経常利益
2019年3月期 221.6億円 122.0億円
2018年3月期 222.3億円 165.6億円
2017年3月期 214.4億円 138.3億円
2016年3月期 190.6億円 119.5億円
2015年3月期 177.3億円 115.0億円

まず、エムスリーと上場企業平均の「売上」と「成長率」を見ていきます。

2019年3月期の売上は、エムスリーが221.6億円、上場企業平均が1120.3億円となっています。エムスリーの売上は平均と比べて低い水準となっており、売上の前期比成長率を見ると、エムスリーが0.3%の減少、上場企業平均が15.4%の増加となっているため、上場企業の中では成長率は平均以下な会社と言えます。

従業員一人あたり売上の推移

エムスリー 上場企業平均
2019年3月期 5264万円 1.1億
2018年3月期 6106万円 9064万
2017年3月期 6458万円 9022万
2016年3月期 6188万円 9416万
2015年3月期 6470万円 9870万

次に、エムスリーと上場企業平均の「従業員一人あたり売上」を見ていきます。

2019年3月期で見ると、エムスリーは5264万円、上場企業平均が1.1億円となっています。

従業員一人あたり経常利益の推移

エムスリー 上場企業平均
2019年3月期 2897万円 788万
2018年3月期 4550万円 731万
2017年3月期 4167万円 741万
2016年3月期 3880万円 672万
2015年3月期 4196万円 689万

「従業員一人あたり経常利益」についても見てみましょう。2019年3月期では、エムスリーは2897万円、上場企業平均が788万円となっています。 そのためエムスリーは上場企業の中では効率的に運営できている会社と言えます。

エムスリーではボーナスはどれくらい貰える?

求人情報等を基に見てみると、エムスリーでは4月及び10月の年2回賞与があります。

給与は年俸制で、年俸の内の5%~10%を個人業績連動賞与として支給。

平均支給額は約50万円~125万円となっています。

個人業績連動賞与には半期ごとの評価も影響し、360度評価により頑張りを公正に評価してもらえます。

エムスリーの職種別の年収

エムスリーの平均年収を職種別に見ていくと、一般職では500万円~790万円、技術職では550万円~775万円、総合職では700万円~1105万円でした。

新卒採用では職種に関わらず年俸額は賞与込みで500万円となっています。

また、中途入社社員は前職の給与を基に年収を決められるので、入社時に交渉しなければ新卒社員よりも低い額となります。

納得のできる額が支給されるよう、いかに上手く交渉するかがポイントとなるでしょう。

エムスリーでは出世するとどれくらいの年収が貰える?

エムスリーで役職についた場合の平均年収は以下の通りです。

係長クラス:865万円~890万円

課長クラス:1145万円~1170万円

部長クラス:1268万円~1490万円

課長クラス、部長クラスになると年収1000万円にも手が届くようになります。

性別に関係なく頑張りや成績に応じて出世することができる、フェアな環境が整えられています。

エムスリーの社長や役員の年収

残念ながら、代表取締役の谷村格氏やその他役員に関しての年収は明らかではありませんでした。

他の役員の年収に関しては、社内取締役8名に対して総額2億1000万円の1人あたり2625万円支給されており、あまり高い印象は受けません。

今後の業績が飛躍的に伸びた場合、役員の年収にも変化が見られるでしょう。

競合他社とエムスリーの年収比較

エムスリーの競合他社としては、MRTやMedPeerが挙げられるでしょう。

それぞれの平均年収を比較してみると、エムスリーは791万円、MRTは471万円、MedPeerは572万円でした。

エムスリーの年収はMRTよりも約320万円、MedPeerよりも約219万円程高いことが分かりました。

サービス業界内の平均年収が558.8万円であることと比較しても高水準であると言えるでしょう。

エムスリーの平均年収が高い理由

エムスリーの平均年収の高さの秘密は、やはり業績が安定していることでしょう。

売り上げを見てみると、2017年では214.4億円、2018年では222.3億円、2019年では221.6億円でした。

2019年に若干売り上げが落ちたものの業績は順調且つ安定しており、社員の年収もそれに伴い高くなっていると言えます。

エムスリーの事業内容

主な事業

エムスリーは、メディカルプラットフォーム事業、エビデンスソリューション事業を中心に行っています。

メディカルプラットフォーム事業

メディカルプラットフォーム事業では、医師向け情報サイト「m3.com」や「MR君」等を運営しています。

「m3.com」では論文や医療ニュース等を提供し、国内の医師の約9割が登録しているという実績を持ちます。

「MR君」では製薬会社のマーケティング支援を行っており、コストパフォーマンスの高さやMRの営業効率の良さが売りです。

近年では医療機器系の顧客の売り上げも伸びており、今後更に事業が拡大されていくでしょう。

エビデンスソリューション事業

エビデンスソリューション事業では「治験君」を運用しており、治験に必要なデータの取得等、治験支援サービスを提供しています。

効率的に試験を遂行できるだけでなく、試験期間の短縮やコストの削減も実現しました。

現在では「治験君+」の提供もしており、更なる効率化や品質の向上に努めています。

その他の事業

その他にも、エムスリーはキャリアソリューション事業等も手掛け、医師や薬剤師向けの転職支援サイト「エムスリーキャリアエージェント」「薬キャリエージェント」等を運営しています。

国内市場のシェア率は約1/3で、転職を希望する医師の登録実績8年連続No.1、薬剤師登録者数No.1と利用者数も年々増加。

医師の転職ニーズが高まっていることもあり、今後転職市場を更に拡大し、医局や民間等も開拓する予定です。

エムスリーの歴史

ここでエムスリーの歴史を見ていきます。

2000 ソネット・エムスリーとして設立

2002 「リサーチ君」の提供を開始

医療情報サイト「WebMD Japan」を「so-net m3.com」に名称変更

2003 「MR君eCSO」の提供を開始

医療情報サイト「MyMedipro」と「so-net m3.com」を統合し、「m3.com」の運営を開始

「m3 MT」の提供を開始

2004 「m3.com CAREER」の提供を開始

東京証券取引所マザーズ市場に上場

2005 「QOL君」の提供を開始

「AskDoctors」の提供を開始

2007 東京証券取引所市場第一部へ上場市場を変更

2010 エムスリー株式会社へ社名変更

エムスリーが属するエムスリーグループとは?

エムスリーグループは、MICメディカルやエムスリーマーケティング等が所属するグループです。

アメリカやイギリス、韓国等海外にもグループ会社をいくつか持ち、医師パネルは全世界で約400万人にも及びます。

グループ売上高も18期連続で増加しており、グループ全体の事業も順調です。

エムスリーの採用情報

エムスリーでは、現在新卒採用及び中途採用を行っています。

新卒採用

新卒採用では、総合職、ソフトウェアエンジニア、機械学習エンジニア、データサイエンティストの職種が現在募集されています。

応募条件などはそれぞれ以下の通りです。

総合職

  • 2021年度大学または大学院卒業予定の方

選考方法はエントリー→WEBテスト→1次面接→2次面接、面談→3次面接となっています。

ソフトウェアエンジニア

  • 2020年度、2021年度、2022年度に大学または大学院卒業予定の方
  • Java、Kotlin、Ruby、Python、Scala等での開発経験

選考方法はエントリー→WEBプログラミングテスト、SPIテスト(それぞれ約60分)→1次面接→2次面接→3次面接です。

服装の指定はなく、Web面接も可能です。

機械学習エンジニア

  • 2020年度、2021年度、2022年度に大学または大学院卒業予定の方
  • Python等での開発経験 (選考プロセスでプログラミングテストが有ります)
  • 機械学習や統計関係の論文を年間60本以上読み、そのうち6本以上を追試している

選考方法はエントリー→WEBプログラミングテスト、SPIテスト(それぞれ約60分)→1次面接→インターン(2~4週間程度)→2次面接→3次面接となります。

こちらも服装の指定は特になく、Webでの面接も可能です。

データサイエンティスト

  • 2021年度に大学または大学院卒業予定の方
  • データ分析の技術を使って、ビジネスインパクトを最大化させたい
  • データサイエンティストとして、多様な課題解決を行うスキルを身につけたい
  • 統計や機械学習に関する基礎レベルの知識を持っている
  • プログラミングをしたことがある、または強く興味を持っている

選考方法はエントリー→SPIテスト→1次面接→インターン、面接→2次面接→3次面接です。

どの職種も医療知識は必要とされないため、興味関心のある方はぜひ応募しましょう。

中途採用

中途採用では、現在以下の分野で募集があります。

  • メディカルマーケティング支援
  • 製薬企業向けデータ・リサーチビジネス
  • ゲノム関連ビジネス
  • 医療機関/医療関連企業向けビジネス
  • 一般企業向けビジネス
  • コンシューマ向けビジネス
  • m3.com関連
  • エンジニアリング
  • データ分析
  • マーケティング&プロダクト開発
  • コーポレート
  • コーポレートIT

それぞれの分野で職種ごとに募集がされており、募集要件等もそれぞれ異なるためしっかり確認しておきましょう。

また、海外とのやりとりが発生する職種の場合、英語力(目安:TOEIC:800点以上、 TOEFL IBT:101、CBT:253、PBT:607程度~)が必要となります。

自身の実力を証明できる資格検定を取得するようにしましょう。

エムスリーで求められる人材像

エムスリー公式ホームページの採用ページや面接官へのインタビューでは、以下の人材像が挙げられていました。

  • 新しいビジネスモデルを創り、現状のビジネスプロセスを改善していくクリエイティブな発想とプロ意識の高い人材
  • 実績と結果を伴った論理性を持つ人材
  • 親しみやすさやチャーミングさを持ち合わせた人材
  • 企業としての正しいやり方等を判断できる倫理観のある人材
  • 自身の改善点等に対してのアドバイスを素直に聞くことができる成長意欲、謙虚さを持ち合わせる人材
  • 経営者目線にたって自分の目の前の課題を考える社長意識を持つ人材

「インターネットを活用し、健康で楽しく長生きする人を一人でも増やし、不必要な医療コストを1円でも減らすこと」を目指すエムスリー。

将来更に事業を拡大するため、論理に基づき積極的に行動できる人材が求められていると言えるでしょう。

エムスリーに就職、転職するためには?

エムスリーの面接で実際に質問された内容としては以下が挙げられます。

  • 起業するならどの業種にするか
  • 自分が目指すビジネスパーソンとしての未来像について
  • 長所・短所を5個以上挙げよ
  • 最近読んだ本の中で特に良かったものを3冊挙げよ
  • 学生時代に取り組んだことについて2つ挙げよ
  • アメリカの銃犯罪件数とその削減方法について

具体的な数字を基に、自身についてや時事等深く掘り下げて質問されます。

自己分析に力を入れ、具体的に質問に答えられるよう練習しておきましょう。

また、社会問題にも目を向けそれらに対して自身の意見をまとめ、関連する本にも目を通しておくとより良いです。

フェルミ推定も問われるため日頃から多種多様なことに興味関心を持ち、少しでも知識を得ておくことで、面接に落ち着いて挑むことができるでしょう。

企業データ

会社名
エムスリー株式会社
設立年月日
2000年9月29日
所在地
東京都港区赤坂1−11−44 赤坂インターシティ
エリア
東京  港区 
公式サイト
業界・業種
代表者名
谷村 格
上場市場
東証1部
上場年月日
2004年9月16日

※年表記については、各社の決算発表時点での最新情報を掲載するために、年度ではなく決算終了の年に表記を揃えてあります。従業員数推移なども「年度」表記になっていない限り同様です。

最終更新日:2020年5月22日

SNSシェア用テキスト

表示準備中