UTグループの年収【2022年最新版】

大手クライアント多数の人材派遣企業!気になる役員の報酬は?就活前に知っておきたい求められる人材像とは?


UTグループの平均年収

UTグループの平均年収は、2022年で579.6万円で前期に比べて上昇傾向にあります。サービス業界内では156位、全体では2020位の順位となりました。UTグループは製造や設計等の分野で無期雇用派遣事業をしている企業です。従業員数は607人、平均年齢35.9歳と若手社員が中心となっています。平均勤続年数は2.8年と短いですが、業績も徐々に伸びていることから今後更に発展する見込みがあります。建築系の資格を取得すると給与も5千円~2万円程アップするのでスキルを磨きながら年収アップも狙えます。

UTグループの平均年収概要

平均年収: 579.6万円 上昇傾向
平均年齢
35.9歳
平均勤続年数
2.8年
従業員数
607人

UTグループの平均年収推移

平均年収推移(UTグループと上場企業平均)

UTグループの平均年収推移は、上昇傾向です。前期比で見ると91.8万円増加しています。

上述のように、過去5年間の平均年収は546.1万円なので、上場企業と比べると低い水準になります。

UTグループの平均年収推移(2015年〜2019年)

UTグループの平均年収 年収
2019年 580万円
2018年 488万円
2017年 520万円
2016年 549万円
2015年 594万円

業界内やエリア内でのUTグループのランキング順位

日本全国の企業との比較

全上場企業内順位
2020位
3737社
全国の上場企業の平均年収より32.9万円低い

全国の平均年収より147.4万円高い
UTグループの平均年収 上場企業の平均年収 全国の平均年収
579.6万 612.5万 432.2万

UTグループの平均年収は、日本の上場企業の平均年収と比べると32.9万円低く、上場企業以外も含めた全国平均の年収と比較すると147.4万円高くなっています。(全国平均の年収は、国税庁が実施している『民間給与実態統計調査』の最新版の調査結果を参照しています。)

上場企業全体の年収ランキングで見ると、3737社中2020位と平均的な順位となります。

サービス業界内での比較

業界内順位
156位
469社
サービス業界の平均年収より20.8万円高い
UTグループの平均年収 サービス業界の平均年収
579.6万 558.8万

UTグループが属するサービス業界の上場企業の平均年収は558.8万円です。 そのため、UTグループの年収は業界平均と比べて20.8万円高く、業界内順位を見ると469社中156位と高い順位となります。

東京都内での比較

エリア内順位
1200位
1979社
東京都の平均年収より67.6万円低い
UTグループの平均年収 東京都の平均年収
579.6万 647.2万

UTグループの所在地がある東京都の上場企業の平均年収は647.2万円です。 そのため、UTグループの年収はエリア平均と比べて67.6万円低く、エリア内順位を見ると1979社中1200位と低い順位となります。

UTグループではボーナスはどれくらい貰える?

UTグループでは年に2回約3.7ヶ月分のボーナスが支給されます。

平均支給額は約90万円~180万円です。

入社1年目からボーナスが支給されるので、新生活が始まる方も安心でしょう。

UTグループの職種別の年収

UTグループの年収を職種別に見てみましょう。

一般職:約330万円~530万円

技術職:約350万円~520万円

総合職:約470万円~740万円

UTグループの平均年収は580万円なので、一般職・技術職では平均よりやや低いことが分かりました。

しかし年に一度昇給があるので、長く勤めることで年収アップが見込めます。

UTグループでは出世するとどれくらいの年収が貰える?

UTグループで役職に就いた場合の年収は以下の通りです。

係長クラス:約545万円~625万円

課長クラス:約725万円~835万円

部長クラス:約805万円~1045万円

社内にはキャリアアップシステムの一環として管理職コースも設けられており、組織管理の道を目指すことも可能です。

キャリアカウンセリング・職業訓練をはじめとしスキルの習得等のサポートも行っているため、自身の希望するキャリアの道に進むことができるでしょう。

※年表記については、各社の決算発表時点での最新情報を掲載するために、年度ではなく決算終了の年に表記を揃えてあります。従業員数推移なども「年度」表記になっていない限り同様です。

最終更新日:2022年1月1日

SNSシェア用テキスト

表示準備中