光通信の年収【2021年最新版】

役員の報酬2億円超え!?実力主義だからこそ求められる人材像は?過去の面接での質問内容は?


光通信の平均年収

光通信の平均年収は、2021年では653.4万円で前期に比べて上昇傾向にあります。情報・通信業界内では136位、全体では1261位でした。光通信は、携帯電話販売店の運営や通信回線事業等を行う企業です。独立時に支援金を支給する独立支援制度があり、これまでに独立した従業員は100名以上。営業をはじめとし、様々な業務を経験できるので将来的に経営者を目指す方にはとても良い環境です。従業員数303人、平均年齢は37.3歳と若手社員が多く、上下関係のあまりないフラットな社風です。

光通信の平均年収概要

平均年収: 653.4万円 上昇傾向
平均年齢
37.3歳
平均勤続年数
5.8年
従業員数
303人

光通信の平均年収推移

平均年収推移(光通信と上場企業平均)

光通信の平均年収推移は、上昇傾向です。前期比で見ると30.1万円増加しています。

上述のように、過去5年間の平均年収は557.7万円なので、上場企業と比べると低い水準になります。

光通信の平均年収推移(2015年〜2019年)

光通信の平均年収 年収
2019年 653万円
2018年 623万円
2017年 538万円
2016年 501万円
2015年 473万円

業界内やエリア内での光通信のランキング順位

日本全国の企業との比較

全上場企業内順位
1261位
3737社
全国の上場企業の平均年収より40.9万円高い

全国の平均年収より221.2万円高い
光通信の平均年収 上場企業の平均年収 全国の平均年収
653.4万 612.5万 432.2万

光通信の平均年収は、他の会社と比較すると高い傾向にあります。日本の上場企業の平均年収と比べると40.9万円高く、上場企業以外も含めた全国平均の年収と比較すると221.2万円高くなっています。(全国平均の年収は、国税庁が実施している『民間給与実態統計調査』の最新版の調査結果を参照しています。)

上場企業全体の年収ランキングで見ると、3737社中1261位と高い順位となります。

情報・通信業界内での比較

業界内順位
136位
469社
情報・通信業界の平均年収より39.7万円高い
光通信の平均年収 情報・通信業界の平均年収
653.4万 613.7万

光通信が属する情報・通信業界の上場企業の平均年収は613.7万円です。 そのため、光通信の年収は業界平均と比べて39.7万円高く、業界内順位を見ると469社中136位と高い順位となります。

東京都内での比較

エリア内順位
806位
1979社
東京都の平均年収より6.2万円高い
光通信の平均年収 東京都の平均年収
653.4万 647.2万

光通信の所在地がある東京都の上場企業の平均年収は647.2万円です。 そのため、光通信の年収はエリア平均と比べて6.2万円高く、エリア内順位を見ると1979社中806位と平均的な順位となります。

光通信ではボーナスはどれくらい貰える?

光通信では6月と12月の年2回ボーナスが支給されます。

平均支給額は約100万円~255万円でした。

実力主義であるため、目標を達成した場合はその分自身に還元されるので、達成感を味わうこともできます。

光通信の職種別の年収

光通信の年収を職種別に見てみましょう。

  • 一般職:約300万円~645万円
  • 技術職:約400万円~630万円
  • 総合職:約530万円~900万円

初任給は固定残業手当65,000円を含めて月220,000円~235,000円となっています。

成果に応じて報酬を得ることができるので、自身の頑張りがきちんと評価される環境であると言えます。

光通信では出世するとどれくらいの年収が貰える?

光通信で出世した場合の年収は以下の通りです。

  • 係長クラス:約550万円~890万円
  • 課長クラス:約725万円~1195万円
  • 部長クラス:約845万円~1495万円

光通信で出世する社員の特徴としては、チャレンジ精神・成長意欲等が豊富なことが挙げられるようです。

実力主義を謳っていることからも、何事にも積極的に取り組み成果を出すとその分出世も早くなると考えられます。

※年表記については、各社の決算発表時点での最新情報を掲載するために、年度ではなく決算終了の年に表記を揃えてあります。従業員数推移なども「年度」表記になっていない限り同様です。

最終更新日:2021年3月22日

SNSシェア用テキスト

表示準備中