クレスコの年収【2022年最新版】

報酬を上げるためにするべきことは?面接ではどんなことが訊かれる?気になる点を徹底的に分析!


クレスコの平均年収

クレスコの平均年収は、2022年で614.5万円で前期に比べて上昇傾向にあります。情報・通信業界内では170位、全体では1634位でした。クレスコでは、働き方改革の一環として、残業時間の削減に積極的に取り組んでおり、現在月平均残業時間は11.4時間程。他にも新生活応援のための自立支援制度や、社員とその家族が利用できる24時間体制の健康・医療相談サービス等、社員を大切にする姿勢がうかがえます。従業員数は1,106人、平均年齢37.2歳となっています。

クレスコの平均年収概要

平均年収: 614.5万円 上昇傾向
平均年齢
37.2歳
平均勤続年数
10.5年
従業員数
1,106人

クレスコの平均年収推移

平均年収推移(クレスコと上場企業平均)

クレスコの平均年収推移は、上昇傾向です。前期比で見ると7.1万円増加しています。

上述のように、過去5年間の平均年収は595.5万円なので、上場企業と比べると低い水準になります。

クレスコの平均年収推移(2015年〜2019年)

クレスコの平均年収 年収
2019年 615万円
2018年 607万円
2017年 595万円
2016年 587万円
2015年 573万円

業界内やエリア内でのクレスコのランキング順位

日本全国の企業との比較

全上場企業内順位
1634位
3737社
全国の上場企業の平均年収より2.0万円高い

全国の平均年収より182.3万円高い
クレスコの平均年収 上場企業の平均年収 全国の平均年収
614.5万 612.5万 432.2万

クレスコの平均年収は、他の会社と比較すると高い傾向にあります。日本の上場企業の平均年収と比べると2.0万円高く、上場企業以外も含めた全国平均の年収と比較すると182.3万円高くなっています。(全国平均の年収は、国税庁が実施している『民間給与実態統計調査』の最新版の調査結果を参照しています。)

上場企業全体の年収ランキングで見ると、3737社中1634位と平均的な順位となります。

情報・通信業界内での比較

業界内順位
170位
469社
情報・通信業界の平均年収と同程度
クレスコの平均年収 情報・通信業界の平均年収
614.5万 613.7万

クレスコが属する情報・通信業界の上場企業の平均年収は613.7万円です。 そのため、クレスコの年収は業界平均と比べて同程度で、業界内順位を見ると469社中170位と高い順位となります。

東京都内での比較

エリア内順位
1002位
1979社
東京都の平均年収より32.7万円低い
クレスコの平均年収 東京都の平均年収
614.5万 647.2万

クレスコの所在地がある東京都の上場企業の平均年収は647.2万円です。 そのため、クレスコの年収はエリア平均と比べて32.7万円低く、エリア内順位を見ると1979社中1002位と平均的な順位となります。

クレスコではボーナスはどれくらい貰える?

クレスコでは6月と12月の年2回、約3ヶ月分のボーナスが支給されます。

平均支給額は約90万円~205万円です。

支給額は部門ごとの成績に大きく左右されるようなので、成果を上げ目標を達成することで、自身にも還元されると考えられます。

クレスコの職種別の年収

クレスコの年収を職種別に見てみましょう。

  • 一般職:約300万円~625万円
  • 技術職:約340万円~610万円
  • 総合職:約480万円~875万円

昇給するには指定された資格の取得が必須となるため、取得するほどベースアップすることができると期待できます。

クレスコでは出世するとどれくらいの年収が貰える?

クレスコで出世した場合の年収は以下の通りです。

  • 係長クラス:約630万円~685万円
  • 課長クラス:約825万円~920万円
  • 部長クラス:約1000万円~1150万円

また、出世するには資格を取る等の自己研鑽に励み、社内での人間関係も良好であることが鍵となります。

入社後も積極的に勉強し、自己啓発に努めるようにすると良いかもしれません。

※年表記については、各社の決算発表時点での最新情報を掲載するために、年度ではなく決算終了の年に表記を揃えてあります。従業員数推移なども「年度」表記になっていない限り同様です。

最終更新日:2022年1月1日

SNSシェア用テキスト

表示準備中