東邦ガスの年収【2022年最新版】

日本4大都市ガスの一つでもある大手企業!面接は人物重視って本当?求められる人材像とは?


東邦ガスの平均年収

東邦ガスの平均年収は、2022年は579.7万円で前期に比べて下降傾向でした。電気・ガス業界内では20位の平均年収でした。東邦ガスは東海エリアを中心に営業区域とするガス会社です。地域密着型で、堅実的な社風があります。カレンダー通りの勤務体系となっており、残業も少ないため、ワークライフバランスが優れています。ランチが安価で提供されるので、お金をた貯めやすいです。ダイバーシティの意識が高く、女性でも働きやすい職場となっています。平均勤続年数が18.4年と安定の定着率です。

東邦ガスの平均年収概要

平均年収: 579.7万円 下降傾向
平均年齢
42.4歳
平均勤続年数
18.4年
従業員数
2,759人

東邦ガスの平均年収推移

平均年収推移(東邦ガスと上場企業平均)

東邦ガスの平均年収推移は、下降傾向です。前期比で見ると11.5万円減少しています。

上述のように、過去5年間の平均年収は597.3万円なので、上場企業と比べると低い水準になります。

東邦ガスの平均年収推移(2015年〜2019年)

東邦ガスの平均年収 年収
2019年 580万円
2018年 591万円
2017年 602万円
2016年 602万円
2015年 611万円

業界内やエリア内での東邦ガスのランキング順位

日本全国の企業との比較

全上場企業内順位
2018位
3737社
全国の上場企業の平均年収より32.8万円低い

全国の平均年収より147.5万円高い
東邦ガスの平均年収 上場企業の平均年収 全国の平均年収
579.7万 612.5万 432.2万

東邦ガスの平均年収は、日本の上場企業の平均年収と比べると32.8万円低く、上場企業以外も含めた全国平均の年収と比較すると147.5万円高くなっています。(全国平均の年収は、国税庁が実施している『民間給与実態統計調査』の最新版の調査結果を参照しています。)

上場企業全体の年収ランキングで見ると、3737社中2018位と平均的な順位となります。

電気・ガス業界内での比較

業界内順位
20位
24社
電気・ガス業界の平均年収より124.9万円低い
東邦ガスの平均年収 電気・ガス業界の平均年収
579.7万 704.6万

東邦ガスが属する電気・ガス業界の上場企業の平均年収は704.6万円です。 そのため、東邦ガスの年収は業界平均と比べて124.9万円低く、業界内順位を見ると24社中20位と低い順位となります。

愛知県内での比較

エリア内順位
104位
222社
愛知県の平均年収と同程度
東邦ガスの平均年収 愛知県の平均年収
579.7万 580.6万

東邦ガスの所在地がある愛知県の上場企業の平均年収は580.6万円です。 そのため、東邦ガスの年収はエリア平均と比べて同程度で、エリア内順位を見ると222社中104位と平均的な順位となります。

東邦ガスではボーナスはどれくらい貰える?

東邦ガスでは6月と12月の年2回約4ヶ月分のボーナスが支給され、平均支給額は約80万円~190万円となっています。

毎年の支給額も安定しており業績賞与も支給されるので、社員の満足度も高いと考えられます。

東邦ガスの職種別の年収

東邦ガスの年収を職種別に見てみましょう。

一般職:約350万円~590万円

技術職:約380万円~580万円

総合職:約520万円~825万円

また、初任給は学歴別に見ると以下の通りです。

修士卒:231,000円

大卒:209,000円

昇給は年に一度7月に行われます。

職級が上がると大幅なベースアップも可能なので、しっかり稼げるでしょう。

東邦ガスでは出世するとどれくらいの年収が貰える?

東邦ガスで役職に就いた場合の年収は以下の通りです。

係長クラス:約585万円~630万円

課長クラス:約765万円~835万円

部長クラス:約915万円~1045万円

東邦ガスで出世するには成績はもちろんのこと、スキルを磨くために資格取得に励んでいるかどうかも見られるようです。

自身の担当する業務に活かせる資格を中心に、忙しい中でも勉強に取りかかりやすいものから取得し、スキルを向上させていくのも一つの手でしょう。

※年表記については、各社の決算発表時点での最新情報を掲載するために、年度ではなく決算終了の年に表記を揃えてあります。従業員数推移なども「年度」表記になっていない限り同様です。

最終更新日:2022年1月1日

SNSシェア用テキスト

表示準備中