日本精機の年収【2021年最新版】

世界シェア第一位の製品を複数展開する大手メーカー!出世するために心がけるべきことは?求められる人材像を表す三つのキーワードとは?


日本精機の平均年収

日本精機の平均年収は、2021年で572.4万円。車・輸送用機器業界内では70位、全体では2115位でした。現在従業員数は1,803名、そのうち男性社員は78%、女性社員は22%で、12人に1人が海外駐在です。売上のうち約65%を海外売上が占めていて、世界11ヵ国で事業を展開していることもあり、入社1年目から海外出張のチャンスがあります。福利厚生も整っていて、社員食堂では1日に必要な野菜量の1/2が摂取可能なよう提供し、社員の健康にも配慮。平均勤続年数18.4年と高水準です。これからの更なる発展にも期待できます。

日本精機の平均年収概要

平均年収: 572.4万円 下降傾向
平均年齢
42.3歳
平均勤続年数
18.4年
従業員数
1,803人

日本精機の平均年収推移

平均年収推移(日本精機と上場企業平均)

日本精機の平均年収推移は、下降傾向です。前期比で見ると5.1万円減少しています。

上述のように、過去5年間の平均年収は586.9万円なので、上場企業と比べると低い水準になります。

日本精機の平均年収推移(2015年〜2019年)

日本精機の平均年収 年収
2019年 572万円
2018年 578万円
2017年 589万円
2016年 583万円
2015年 613万円

業界内やエリア内での日本精機のランキング順位

日本全国の企業との比較

全上場企業内順位
2115位
3737社
全国の上場企業の平均年収より40.1万円低い

全国の平均年収より140.2万円高い
日本精機の平均年収 上場企業の平均年収 全国の平均年収
572.4万 612.5万 432.2万

日本精機の平均年収は、日本の上場企業の平均年収と比べると40.1万円低く、上場企業以外も含めた全国平均の年収と比較すると140.2万円高くなっています。(全国平均の年収は、国税庁が実施している『民間給与実態統計調査』の最新版の調査結果を参照しています。)

上場企業全体の年収ランキングで見ると、3737社中2115位と平均的な順位となります。

車・輸送用機器業界内での比較

業界内順位
70位
94社
車・輸送用機器業界の平均年収より58.5万円低い
日本精機の平均年収 車・輸送用機器業界の平均年収
572.4万 630.9万

日本精機が属する車・輸送用機器業界の上場企業の平均年収は630.9万円です。 そのため、日本精機の年収は業界平均と比べて58.5万円低く、業界内順位を見ると94社中70位と低い順位となります。

新潟県内での比較

エリア内順位
13位
35社
新潟県の平均年収より7.7万円高い
日本精機の平均年収 新潟県の平均年収
572.4万 564.7万

日本精機の所在地がある新潟県の上場企業の平均年収は564.7万円です。 そのため、日本精機の年収はエリア平均と比べて7.7万円高く、エリア内順位を見ると35社中13位と高い順位となります。

日本精機ではボーナスはどれくらい貰える?

日本精機では7月と12月の年2回ボーナスが支給されます。

平均支給額は約90万円~190万円で、2020年実績では2.5ヶ月分が支給されたようです。

業績によっては期末賞与があるだけでなく、TOEIC等の点数に応じて支給額が増加するため、時間を見つけて勉強し少しずつ点数を上げることで年収アップが狙えます。

日本精機の職種別の年収

日本精機の年収を職種別に見てみましょう。

  • 一般職:約300万円~595万円
  • 技術職:約330万円~580万円
  • 総合職:約460万円~830万円

昇給は年1回6月に行われるため、長く勤める程大きくベースアップできると考えられます。

日本精機では出世するとどれくらいの年収が貰える?

日本精機で出世した場合の年収は以下の通りです。

  • 係長クラス:約610万円~655万円
  • 課長クラス:約795万円~865万円
  • 部長クラス:約890万円~1060万円

また日本精機で出世しやすい社員の特徴としては、高い専門性と論理的思考力を持ち、自分の意見をきちんと言えることが挙げられます。

入社後も自身のスキルを高めるための勉強をし、それらを基に業務で活躍することで評価されるかもしれません。

※年表記については、各社の決算発表時点での最新情報を掲載するために、年度ではなく決算終了の年に表記を揃えてあります。従業員数推移なども「年度」表記になっていない限り同様です。

最終更新日:2021年3月25日

SNSシェア用テキスト

表示準備中