豊田自動織機の年収【2021年最新版】

トヨタグループの本家!職種・役職別年収、ボーナス、競合他社との比較、就職情報まる分かり


豊田自動織機の平均年収

豊田自動織機の平均年収は2021年で813.9万円で前期に比べて上昇傾向。車・輸送用機器業界内順位は6位、全体での順位は359位です。女性も活躍できる環境を整えていますが、まだまだ女性従業員が少ないため、男性社会のような印象になってしまっています。給与は業績云々ではなく、年功序列形式で年々アップしていくシステムなので、勤続年数17.9年と長い定着率となっています。労働組合がしっかりと組合員との話し合いの場を設け、会社へ環境の改善を求め制度を充実させています。

豊田自動織機の平均年収概要

平均年収: 813.9万円 上昇傾向
平均年齢
40.3歳
平均勤続年数
17.9年
従業員数
13,891人

豊田自動織機の平均年収推移

平均年収推移(豊田自動織機と上場企業平均)

豊田自動織機の平均年収推移は、上昇傾向です。前期比で見ると18.6万円増加しています。

上述のように、過去5年間の平均年収は790.5万円なので、上場企業と比べると高い水準になります。

豊田自動織機の平均年収推移(2015年〜2019年)

豊田自動織機の平均年収 年収
2019年 814万円
2018年 795万円
2017年 791万円
2016年 779万円
2015年 774万円

業界内やエリア内での豊田自動織機のランキング順位

日本全国の企業との比較

全上場企業内順位
359位
3737社
全国の上場企業の平均年収より201.4万円高い

全国の平均年収より381.7万円高い
豊田自動織機の平均年収 上場企業の平均年収 全国の平均年収
813.9万 612.5万 432.2万

豊田自動織機の平均年収は、他の会社と比較すると高い傾向にあります。日本の上場企業の平均年収と比べると201.4万円高く、上場企業以外も含めた全国平均の年収と比較すると381.7万円高くなっています。(全国平均の年収は、国税庁が実施している『民間給与実態統計調査』の最新版の調査結果を参照しています。)

上場企業全体の年収ランキングで見ると、3737社中359位と高い順位となります。

車・輸送用機器業界内での比較

業界内順位
6位
94社
車・輸送用機器業界の平均年収より183.0万円高い
豊田自動織機の平均年収 車・輸送用機器業界の平均年収
813.9万 630.9万

豊田自動織機が属する車・輸送用機器業界の上場企業の平均年収は630.9万円です。 そのため、豊田自動織機の年収は業界平均と比べて183.0万円高く、業界内順位を見ると94社中6位と高い順位となります。

愛知県内での比較

エリア内順位
9位
222社
愛知県の平均年収より233.3万円高い
豊田自動織機の平均年収 愛知県の平均年収
813.9万 580.6万

豊田自動織機の所在地がある愛知県の上場企業の平均年収は580.6万円です。 そのため、豊田自動織機の年収はエリア平均と比べて233.3万円高く、エリア内順位を見ると222社中9位と高い順位となります。

豊田自動織機ではボーナスはどれくらい貰える?

豊田自動織機の公式ウェブサイトによると、7月と12月の年2回ボーナスが支給されています。

また、口コミによると、平均で80万円〜300万円程度のボーナスが支給されており、50歳代の社員が最も多くのボーナスを受け取っているようです。

豊田自動織機の職種別の年収

平均年収が813万円の豊田自動織機ですが、職種別の年収はいくらでしょうか?

口コミより算出したところ職種別の平均年収は、営業職:500万円〜960万円、事務職:500万円〜815万円、技術職:500万円〜800万円程度であると考えられます。

事務職や技術職と比べて、インセンティブのつく営業職の年収の方が高くなっているようです。

なお、初任給は大学院修士卒が月給230,000円、大学学部卒の総合職が月給208,000円、一般職が月給188,000円で、昇給は年1回です。

豊田自動織機では出世するとどれくらいの年収が貰える?

それでは次に、豊田自動織機で出世するとどれくらいの年収が貰えるのかご紹介しましょう。

口コミから考えると、役職別の平均年収は主任650万円〜790万円、係長775万円〜895万円、課長1020万円〜1210万円、部長1300万円〜1510万円だと予想できます。

役職に就くと、年収が一気に上がることが分かりますね。

ちなみに口コミによると、係長になるためにはTOEICの一定点数以上の取得が必須となっているようです。

これを考慮すると、課長・部長に関しても多くの知識・スキル・経験を求められていることが考えられ、その能力に見合った年収と言えるのではないでしょうか。

※年表記については、各社の決算発表時点での最新情報を掲載するために、年度ではなく決算終了の年に表記を揃えてあります。従業員数推移なども「年度」表記になっていない限り同様です。

最終更新日:2021年1月1日

SNSシェア用テキスト

表示準備中