東洋紡の年収【2021年最新版】

離職率わずか2%!?フィルムから医療機器まで手掛ける大手紡績企業!気になるボーナス平均額や役員報酬もご紹介!


東洋紡の平均年収

東洋紡の平均年収は、2021年で前期に比べて上昇傾向の637.6万円でした。繊維製品業界内では10位の平均年収です。東洋紡は繊維を中心とした製品開発を行っている企業です。歴史のある企業で、堅実で穏やかな社風を持っています。若手の内から大きな仕事を任せられるので、成長しやすい環境です。残業が少なく、仕事とプライベートのバランスが調整しやすいのも特徴。平均勤続年数17.3年と定着率も高めです。

東洋紡の平均年収概要

平均年収: 637.6万円 上昇傾向
平均年齢
41.0歳
平均勤続年数
17.3年
従業員数
3,108人

東洋紡の平均年収推移

平均年収推移(東洋紡と上場企業平均)

東洋紡の平均年収推移は、上昇傾向です。前期比で見ると4.9万円増加しています。

上述のように、過去5年間の平均年収は627.5万円なので、上場企業と比べると高い水準になります。

東洋紡の平均年収推移(2015年〜2019年)

東洋紡の平均年収 年収
2019年 638万円
2018年 633万円
2017年 634万円
2016年 626万円
2015年 608万円

業界内やエリア内での東洋紡のランキング順位

日本全国の企業との比較

全上場企業内順位
1412位
3737社
全国の上場企業の平均年収より25.1万円高い

全国の平均年収より205.4万円高い
東洋紡の平均年収 上場企業の平均年収 全国の平均年収
637.6万 612.5万 432.2万

東洋紡の平均年収は、他の会社と比較すると高い傾向にあります。日本の上場企業の平均年収と比べると25.1万円高く、上場企業以外も含めた全国平均の年収と比較すると205.4万円高くなっています。(全国平均の年収は、国税庁が実施している『民間給与実態統計調査』の最新版の調査結果を参照しています。)

上場企業全体の年収ランキングで見ると、3737社中1412位と高い順位となります。

繊維製品業界内での比較

業界内順位
10位
55社
繊維製品業界の平均年収より87.2万円高い
東洋紡の平均年収 繊維製品業界の平均年収
637.6万 550.4万

東洋紡が属する繊維製品業界の上場企業の平均年収は550.4万円です。 そのため、東洋紡の年収は業界平均と比べて87.2万円高く、業界内順位を見ると55社中10位と高い順位となります。

大阪府内での比較

エリア内順位
163位
426社
大阪府の平均年収より11.8万円高い
東洋紡の平均年収 大阪府の平均年収
637.6万 625.8万

東洋紡の所在地がある大阪府の上場企業の平均年収は625.8万円です。 そのため、東洋紡の年収はエリア平均と比べて11.8万円高く、エリア内順位を見ると426社中163位と高い順位となります。

東洋紡ではボーナスはどれくらい貰える?

東洋紡では6月と12月の年2回、約2.3ヶ月~4ヶ月分のボーナスが支給され、平均支給額は約100万円~200万円です。

業績に伴ってボーナス額が決まるので、頑張った分自身にしっかり還元されます。

東洋紡の職種別の年収

東洋紡の年収を職種別に見ていくと、以下の通りです。

一般職:約400万円~650万円

技術職:約450万円~637万円

総合職:約600万円~910万円

また、2019年度の4月実績では学歴別の給与は次の通りでした。

博士了:254,300円

修士了:236,900円

学部卒:213,200円

住宅手当や通勤手当はもちろん、本支社勤務手当、研究所勤務手当等も支給されます。

結婚した場合の手当ても支給されるので、ライフステージの変化にも対応できます。

東洋紡では出世するとどれくらいの年収が貰える?

東洋紡で出世した場合の年収は以下の通りとなっています。

係長クラス:約680万円~715万円

課長クラス:約890万円~1000万円

部長クラス:約1040万円~1175万円

部署によって役職に就けるスピードは異なるものの、基本的には年功序列で出世できるようです。

現在女性管理職比率を増加させるため、育児支援制度や女性リーダー育成研修の充実化を図っています。

※年表記については、各社の決算発表時点での最新情報を掲載するために、年度ではなく決算終了の年に表記を揃えてあります。従業員数推移なども「年度」表記になっていない限り同様です。

最終更新日:2021年1月1日

SNSシェア用テキスト

表示準備中