アダストリアの年収【2021年最新版】

有名ブランドを多数手掛ける大手企業!女性管理職比率は30%超え!?今後は海外への事業展開の可能性も?気になるポイントを徹底的に解説!


アダストリアの平均年収

アダストリアの平均年収は、2021年で413.9万円でした。小売・流通・外食業界内では413.9位、全体では3506位です。アダストリアは、数々の人気ブランドを保有するファッションSPA企業です。グローバルワークやローリーズファーム等、現在20以上のブランドを展開しています。入社時期を4月または9月で選択することができる珍しい制度を用意。9月入社の場合は5ヶ月間の猶予があるので、その間留学等に挑戦することも可能。年間休日は119日、月に9日~10日の休暇が取得できます。従業員数4,482人、平均年齢31.4歳と若手社員が多いです。

アダストリアの平均年収概要

平均年収: 413.9万円 下降傾向
平均年齢
31.4歳
平均勤続年数
5.7年
従業員数
4,482人

アダストリアの平均年収推移

平均年収推移(アダストリアと上場企業平均)

アダストリアの平均年収推移は、下降傾向です。前期比で見ると2.9万円減少しています。

上述のように、過去5年間の平均年収は532.6万円なので、上場企業と比べると低い水準になります。

アダストリアの平均年収推移(2015年〜2019年)

アダストリアの平均年収 年収
2019年 414万円
2018年 417万円
2017年 433万円
2016年 411万円
2015年 989万円

業界内やエリア内でのアダストリアのランキング順位

日本全国の企業との比較

全上場企業内順位
3506位
3737社
全国の上場企業の平均年収より198.6万円低い

全国の平均年収より18.3万円低い
アダストリアの平均年収 上場企業の平均年収 全国の平均年収
413.9万 612.5万 432.2万

アダストリアの平均年収は、他の会社と比較すると低い傾向にあります。日本の上場企業の平均年収と比べると198.6万円低く、上場企業以外も含めた全国平均の年収と比較すると18.3万円低くなっています。(全国平均の年収は、国税庁が実施している『民間給与実態統計調査』の最新版の調査結果を参照しています。)

上場企業全体の年収ランキングで見ると、3737社中3506位と低い順位となります。

小売・流通・外食業界内での比較

業界内順位
287位
351社
小売・流通・外食業界の平均年収より93.2万円低い
アダストリアの平均年収 小売・流通・外食業界の平均年収
413.9万 507.1万

アダストリアが属する小売・流通・外食業界の上場企業の平均年収は507.1万円です。 そのため、アダストリアの年収は業界平均と比べて93.2万円低く、業界内順位を見ると351社中287位と低い順位となります。

東京都内での比較

エリア内順位
1868位
1979社
東京都の平均年収より233.3万円低い
アダストリアの平均年収 東京都の平均年収
413.9万 647.2万

アダストリアの所在地がある東京都の上場企業の平均年収は647.2万円です。 そのため、アダストリアの年収はエリア平均と比べて233.3万円低く、エリア内順位を見ると1979社中1868位と低い順位となります。

アダストリアではボーナスはどれくらい貰える?

アダストリアでは6月と12月の年2回、約2ヶ月~4ヶ月分のボーナスが支給されます。

平均支給額は約55万円~140万円で、人事考課により支給額が決定されるとのことです。

半期ごとの自身の目標達成度等からA~Dまでの評価がつけられ、業績等を考慮してボーナスが支給されるので、日々の業務を真面目にこなすことはもちろん、業績をどれだけ上げられるかもポイントとなります。

業界の中では比較的支給額も多く、安定していると社員からも高評価を得ています。

アダストリアの職種別の年収

アダストリアの年収を職種別に見てみましょう。

  • 一般職:約280万円~420万円
  • 技術職:約300万円~440万円
  • 総合職:約385万円~590万円

また、初任給は学歴・職種別でそれぞれ以下の通りです。

4年制大学・大学院卒

  • 総合職・専門職:240,000円
  • 地域限定職:225,000円

短期大学・専門学校卒

  • 総合職・専門職:225,000円
  • 地域限定職:210,000円

婦人科検診補助・帰省手当等、基本的なもの以外の福利厚生も充実。

春・夏・冬には季節休暇として3日間ずつ休暇も付与されるので、ワークライフバランスを充実させることが可能です。

アダストリアでは出世するとどれくらいの年収が貰える?

アダストリアで役職に就いた場合の年収は以下の通りです。

  • 係長クラス:約415万円~465万円
  • 課長クラス:約545万円~625万円
  • 部長クラス:約640万円~785万円

アダストリアの女性管理職比率を見ると、2010年で30%、2015年で35%、2020年で33%と、どの年も政府が目標として掲げる女性管理職比率の30%を上回る結果となっています。

上級管理職になると、その比率は2010年で10%、2015年で13%、2020年で16%と増加傾向。

現在は2025年までに管理職比率を45%、上級管理職比率を30%にすることを目標としており、サポート体制の強化・メンター制度の導入等、社員の意識改革と共に環境作りにも尽力しています。

今後女性社員も更にキャリアアップを目指すことのできる環境になると期待できます。

※年表記については、各社の決算発表時点での最新情報を掲載するために、年度ではなく決算終了の年に表記を揃えてあります。従業員数推移なども「年度」表記になっていない限り同様です。

最終更新日:2021年5月31日

SNSシェア用テキスト

表示準備中