日鉄ソリューションズの年収【年最新版】

出世すれば1000万円の年収も夢じゃない?就職・転職するための詳細分析レポートを公開!


日鉄ソリューションズの平均年収

日鉄ソリューションズの平均年収は、2021年で前期に比べて下降傾向の835.9万円でした。情報・通信業界内では34位の平均年収です。日鉄ソリューションズは2019年に日鉄ソリューションズに社名変更をした、情報システムに関する事業を行っている企業です。顧客と一体になって働くことになるので、やりがいを感じられるでしょう。ワークライフバランスの改善に積極的な企業で、実際に年々労働時間が減ってきています。

日鉄ソリューションズの平均年収概要

平均年収: 835.9万円 下降傾向
平均年齢
39.6歳
平均勤続年数
12.8年
従業員数
2,998人

日鉄ソリューションズの平均年収推移

平均年収推移(日鉄ソリューションズと上場企業平均)

日鉄ソリューションズの平均年収推移は、下降傾向です。前期比で見ると1.6万円減少しています。

上述のように、過去5年間の平均年収は830.4万円なので、上場企業と比べると高い水準になります。

日鉄ソリューションズの平均年収推移(2015年〜2019年)

日鉄ソリューションズの平均年収 年収
2019年 836万円
2018年 838万円
2017年 835万円
2016年 829万円
2015年 815万円

業界内やエリア内での日鉄ソリューションズのランキング順位

日本全国の企業との比較

全上場企業内順位
290位
3737社
全国の上場企業の平均年収より223.4万円高い

全国の平均年収より403.7万円高い
日鉄ソリューションズの平均年収 上場企業の平均年収 全国の平均年収
835.9万 612.5万 432.2万

日鉄ソリューションズの平均年収は、他の会社と比較すると高い傾向にあります。日本の上場企業の平均年収と比べると223.4万円高く、上場企業以外も含めた全国平均の年収と比較すると403.7万円高くなっています。(全国平均の年収は、国税庁が実施している『民間給与実態統計調査』の最新版の調査結果を参照しています。)

上場企業全体の年収ランキングで見ると、3737社中290位と高い順位となります。

情報・通信業界内での比較

業界内順位
34位
469社
情報・通信業界の平均年収より222.2万円高い
日鉄ソリューションズの平均年収 情報・通信業界の平均年収
835.9万 613.7万

日鉄ソリューションズが属する情報・通信業界の上場企業の平均年収は613.7万円です。 そのため、日鉄ソリューションズの年収は業界平均と比べて222.2万円高く、業界内順位を見ると469社中34位と高い順位となります。

東京都内での比較

エリア内順位
222位
1979社
東京都の平均年収より188.7万円高い
日鉄ソリューションズの平均年収 東京都の平均年収
835.9万 647.2万

日鉄ソリューションズの所在地がある東京都の上場企業の平均年収は647.2万円です。 そのため、日鉄ソリューションズの年収はエリア平均と比べて188.7万円高く、エリア内順位を見ると1979社中222位と高い順位となります。

日鉄ソリューションズではボーナスはどれくらい貰える?

口コミによると、日鉄ソリューションズでは年2回ボーナスが支給されており、支給額は基本給の2ヶ月〜3ヶ月程度=約95万円〜270万円のようです。

一般的な企業と同様、ボーナスの支給額のピークは50歳代であることが分かりました。

ちなみに、会社の業績によっては通常時よりボーナスの支給額が多い年もあるということですから、上記の金額よりも高いボーナスが支給されている社員もいるかもしれません。

日鉄ソリューションズの職種別の年収

日鉄ソリューションズの職種別の年収を分析したところ、企画・管理職:630万円〜950万円、技術職:700万円〜880万円、営業職:580万円〜900万円となっています。

また、大手企業などで通常見られる傾向の通り、総合職の年収の方が一般事務職の年収よりも高いことが分かっています。

例えば、日鉄ソリューションズが公開している2019年度実績によると、学歴別の月収は、総合職:修士了242,000円、大学卒214,000円、一般事務職:大学卒197,600円、短大卒:192,400円でした。

※なお勤務地によっては、上記の月給に東京:1万円、大阪・名古屋:5,000円の都市手当が追加されます。

日鉄ソリューションズでは出世するとどれくらいの年収が貰える?

口コミによると、日鉄ソリューションズは基本的には年功序列の社風で、入社年数に伴って昇級していく傾向にあるようです。

役職別の年収の目安として、係長:780万円〜950万円、課長:920万円〜1250万円、部長:1080万円〜1550万円程度であると考えられます。

上記の目安からも分かる通り、課長・部長クラスになると、1000万円以上の年収も見込めるでしょう。

※年表記については、各社の決算発表時点での最新情報を掲載するために、年度ではなく決算終了の年に表記を揃えてあります。従業員数推移なども「年度」表記になっていない限り同様です。

最終更新日:2021年1月1日

SNSシェア用テキスト

表示準備中