四国電力の年収【2021年最新版】

四国のインフラを支える電力会社!気になる役員の報酬は?求められる人材像についても解説!


四国電力の平均年収

四国電力の平均年収は、2021年で771.6万円で前期に比べて上昇傾向です。電気・ガス業界内では9位、全体では501位、香川県内では2位と高順位。社内の人間関係が良いという声が多く、従業員数4,489名、平均勤続年数も22.3年と長めです。月の平均残業時間は17.6時間程です。終業時間と始業時間の間に最低9時間の休息を確保するインターバル制度を導入し、長時間労働の削減に努めています。

四国電力の平均年収概要

平均年収: 771.6万円 上昇傾向
平均年齢
43.9歳
平均勤続年数
22.3年
従業員数
4,489人

四国電力の平均年収推移

平均年収推移(四国電力と上場企業平均)

四国電力の平均年収推移は、上昇傾向です。前期比で見ると5.2万円増加しています。

上述のように、過去5年間の平均年収は728.3万円なので、上場企業と比べると高い水準になります。

四国電力の平均年収推移(2015年〜2019年)

四国電力の平均年収 年収
2019年 772万円
2018年 766万円
2017年 744万円
2016年 698万円
2015年 661万円

業界内やエリア内での四国電力のランキング順位

日本全国の企業との比較

全上場企業内順位
501位
3737社
全国の上場企業の平均年収より159.1万円高い

全国の平均年収より339.4万円高い
四国電力の平均年収 上場企業の平均年収 全国の平均年収
771.6万 612.5万 432.2万

四国電力の平均年収は、他の会社と比較すると高い傾向にあります。日本の上場企業の平均年収と比べると159.1万円高く、上場企業以外も含めた全国平均の年収と比較すると339.4万円高くなっています。(全国平均の年収は、国税庁が実施している『民間給与実態統計調査』の最新版の調査結果を参照しています。)

上場企業全体の年収ランキングで見ると、3737社中501位と高い順位となります。

電気・ガス業界内での比較

業界内順位
9位
24社
電気・ガス業界の平均年収より67.0万円高い
四国電力の平均年収 電気・ガス業界の平均年収
771.6万 704.6万

四国電力が属する電気・ガス業界の上場企業の平均年収は704.6万円です。 そのため、四国電力の年収は業界平均と比べて67.0万円高く、業界内順位を見ると24社中9位と高い順位となります。

香川県内での比較

エリア内順位
2位
15社
香川県の平均年収より195.9万円高い
四国電力の平均年収 香川県の平均年収
771.6万 575.7万

四国電力の所在地がある香川県の上場企業の平均年収は575.7万円です。 そのため、四国電力の年収はエリア平均と比べて195.9万円高く、エリア内順位を見ると15社中2位と高い順位となります。

四国電力ではボーナスはどれくらい貰える?

四国電力では6月と12月の年2回ボーナスが支給され、平均支給額は約100万円~240万円です。

業績に応じた額のボーナスが出るので、業績を上げられるようしっかり努めることで自身のボーナスにも反映されるでしょう。

四国電力の職種別の年収

四国電力の年収を職種別に見ていきましょう。

一般職:約370万円~775万円

技術職:約400万円~760万円

総合職:約600万円~1085万円

四国電力の平均年収は772万円なので、総合職では平均以上の年収が得られることが分かります。

年功序列制なので、長く勤めるほど年収も上昇していくでしょう。

四国電力では出世するとどれくらいの年収が貰える?

四国電力で役職に就いた場合の年収も併せて見てみましょう。

係長クラス:約725万円~855万円

課長クラス:約950万円~1145万円

部長クラス:約1215万円~1435万円

近年では女性管理職を増加させるため、あらゆる制度を設け環境を整備。

時間外勤務・深夜残業の免除や制限もあるので、プライベートと両立しながらキャリアアップもできる環境です。

四国電力の社長や役員の年収

2019年度の有価証券報告書を確認しましたが、報酬が1億円を超える役員の存在については明らかではありませんでした。

その他の役員の報酬については、社内取締役12名に対して総額3億5100万円で1人あたり2925万円、社内監査役3名に対して総額6100万円で1人あたり2033万円が支給されていました。

このことから、取締役会長の佐伯勇人氏の報酬は2925万円以上1億円未満であると言えるでしょう。

今後事業領域を更に拡大していく予定であるため、役員の報酬の伸びしろに期待できます。

競合他社と四国電力の年収比較

四国電力の競合会社として、中国電力九州電力が挙げられます。

それぞれの年収を見てみると、四国電力は772万円、中国電力は773万円、九州電力は777万円でした。

現段階では、競合会社と比較してもほとんど同じ額の年収となっています。

しかし、現在IoTやAIを活用した新規事業への参入も検討されているため、今後競合会社を引き離す可能性も充分にあると言えます。

四国電力の平均年収が高い理由

四国電力の年収の高さの理由として、各事業の制度やシステム等を積極的に見直していることが挙げられます。

近年では不稼働設備の休廃止・資機材の調達コストの削減等、効率化を徹底。

将来性・収益性を見極めることで、収益をしっかり確保することができています。

そのため、社員の年収も高くなっていると言えるでしょう。

四国電力の事業内容

主な事業

四国電力では電気事業、情報通信事業、建設・エンジニアリング事業、エネルギー事業を手掛けています。

それぞれの事業内容は以下の通りです。

電気事業:電力の小売り、発電等

情報通信事業:個人向け光サービス、法人向けサービス、モバイルサービス、情報システムサービス、クラウドサービス等の提供

建設・エンジニアリング事業:電気・機械・土木・建築関係工事の調査・設計・施工

エネルギー事業:電力利用機器等の販売・リース、熱供給、石炭の調達・受け入れ等

電気事業では温室効果ガス排出削減や災害時の電力供給体制の強化に尽力。

今後は四国以外の地域での新規顧客の獲得も目指していきます。

その他の事業

上記の他にも、四国電力はグループ企業にて地域関連事業・伊方発電所関連事業として以下のサービスを展開しています。

  • 風力発電所の保安・運転管理
  • 建物総合管理・スポーツセンターの運営
  • 地域特産品販売
  • イベントの企画運営
  • 放射線の測定・管理
  • プラント緊急時対応・発電所出入管理 等

地域特産品販売事業では、ショッピングサイト「四国のしっぽ」から地域柑橘加工品や地酒等を販売。

地域の更なる発展に寄与しています。

四国電力の歴史

ここで、四国電力の歴史を簡単に見てみましょう。

1951 四国電力が設立される

1954 東京証券取引所に上場する

1963 阿南発電所を新設する

1965 西条発電所を新設する

1971 坂出発電所を新設する

1977 伊方発電所を新設する

2000 橘湾発電所を新設する

2019 四国電力送配電を設立する

四国電力が属する四国電力グループとは?

四国電力グループは、四国電力送配電、STNet、四電エンジニアリング、四電エナジーサービス等が所属するグループで、電気事業・情報通信事業等を中心に運営しています。

その他にも阿部鐵工所、四電ビジネス、よんでんライフケア等では機械装置の製造や老人ホームの運営等も行い、グループ全体であらゆる事業を展開しています。

四国電力の採用情報

四国電力では現在新卒採用及び中途採用を行っています。

募集職種や選考について見ていきましょう。

新卒採用

新卒採用では、事務系職種・技術系職種それぞれで以下のコースにて募集を行っています。

事務系職種:総合コース、エリアコース

技術系職種:発電コース、電力ネットワークコース、情報・通信コース、土木建築コース

技術系職種の電力ネットワークコース、情報・通信コースに関してはグループ企業での採用となるため注意しましょう。

また、事務系職種・技術系職種それぞれ募集学部・学科は不問とされています。

選考フローの詳細は明らかではありませんが、一次面接ではSPIテストが、二次面接では筆記試験が実施されます。

筆記試験内容は事務処理に関するテスト・理工系専門テストとなっており、理工系専門テストではこれまでに電気回路に関する問題等も出題されたようなので、しっかり勉強しておきましょう。

中途採用

中途採用では、事務系総合職・技術系総合職とで中途採用を行っています。

それぞれの業務内容は以下の通りです。

事務系総合職:企画・営業・経理・総務・広報・資材調達・購買・人事労務等

技術系総合職:発電設備の運用・保守・点検、送電線・変電所・配電線等のネットワーク設備の運用・保守・点検等

応募資格は30歳未満・大学卒以上とされています。

職務経験は不問となっているので、四国電力への転職を目指す方は積極的に応募しましょう。

選考は、応募書類の提出→書類選考→書類選考の結果通知(メールによるもの)→面接の順で行われます。

応募書類は履歴書・職務経歴書・応募理由書の三つです。

履歴書は中途採用ページから指定用紙がダウンロードできるので、しっかり確認しましょう。

四国電力で求められる人材像

四国電力の採用ページFAQには、求める人材について「責任感と情熱を持って、粘り強く何事にも取り組める人材」「仲間と協働しながら高い成果を生み出せる人材」と記載されていました。

また、中途採用の募集要項欄には以下のようにもありました。

  • 責任感を持って仕事に取り組める方
  • 地域に貢献できる仕事がしたい方
  • 変化の大きな環境でチャレンジを果たしたい方
  • チームワークを大切にできる方

これらのことから、四国電力では責任感・挑戦心・協調性を持ち献身的な努力ができる人材を求めていると考えられます。

面接では学生時代等にどのようなことに取り組んできたか等を話し、自身の強みをアピールできると良いでしょう。

四国電力に就職、転職するためには?

四国電力の面接は、基本的に人物重視です。

そのため、オーソドックスな質問に加え内面を見るような質問が多くされます。

今までの面接では以下のような質問がされました。

  • 大切にしている考えはあるか
  • 今まで一番感動したことは何か
  • 休日はどのように過ごしているか
  • 原子力発電所の安全対策について住民の理解を得るにはどうすれば良いと考えるか

原子力発電所に関する質問等は必ずあると考えられます。

本やニュースから情報を得て自身の考えをしっかり持つようにしましょう。

四国電力の従業員数・平均年齢・勤続年数の推移

従業員数の推移

従業員数推移(四国電力と上場企業平均)

四国電力 上場企業平均
2019年 4,489人 1,035人
2018年 4,594人 1,071人
2017年 4,644人 1,042人
2016年 4,705人 1,055人
2015年 4,739人 1,055人

四国電力の従業員数は2019年で4,489人と、1年前と比べて105人の減少となりました。

全上場企業の平均従業員数が1,035人なので、それと比べて多い水準となります。

次に四国電力と同じ電気・ガス業界内で従業員数を比較してみました。業界平均の従業員数が4,847人なので、それと比較しても少ない規模の人数というのが分かります。

平均年齢の推移

平均年齢推移(四国電力と上場企業平均)

四国電力 上場企業平均
2019年 43.9歳 41歳
2018年 43.9歳 41歳
2017年 43.7歳 40歳
2016年 43.4歳 40歳
2015年 43.1歳 40歳

四国電力の平均年齢は2019年で43.9歳と、上場企業の平均と比べると年齢が高い水準となっています。

平均年齢を同じ電気・ガス業界内で比較してみました。業界平均が42歳のため、業界内で見ても年齢が高い水準となります。

平均勤続年数の推移

平均勤続年数推移(四国電力と上場企業平均)

四国電力 上場企業平均
2019年 22.3年 12年
2018年 22.4年 13年
2017年 22.2年 13年
2016年 21.9年 13年
2015年 21.7年 13年

四国電力の平均勤続年数は2019年で22.3年と、上場企業の平均と比べると長い水準となっています。

平均勤続年数も同じ電気・ガス業界内で比較してみます。業界の平均勤続年数が18.0年のため、業界内で見ても長い水準となります。

四国電力の業績推移

四国電力が、転職先・就職先として魅力的な会社かどうかを知るために、前期比の売上成長率や一人あたりの経常利益などを見ていきましょう。

※売上・従業員数は、各社の連結ではなく「単体」の数字を元に計算しています。

売上・経常利益と成長率

売上

経常利益

売上 経常利益
2019年3月期 6540.8億円 157.1億円

従業員一人あたり売上の推移

四国電力 上場企業平均
2019年3月期 1.5億円 1.1億

次に、四国電力と上場企業平均の「従業員一人あたり売上」を見ていきます。

2019年3月期で見ると、四国電力は1.5億円、上場企業平均が1.1億円となっています。 そのため四国電力は上場企業の中では従業員あたりの付加価値が高い優良な企業と言えます。

従業員一人あたり経常利益の推移

四国電力 上場企業平均
2019年3月期 350万円 788万

「従業員一人あたり経常利益」についても見てみましょう。2019年3月期では、四国電力は350万円、上場企業平均が788万円となっています。

企業データ

会社名
四国電力株式会社
設立年月日
1951年5月1日
所在地
高松市丸の内2−5
エリア
香川 
公式サイト
業界・業種
代表者名
長井 啓介
上場市場
東証1部
上場年月日
1952年9月

※年表記については、各社の決算発表時点での最新情報を掲載するために、年度ではなく決算終了の年に表記を揃えてあります。従業員数推移なども「年度」表記になっていない限り同様です。

最終更新日:2021年1月1日

SNSシェア用テキスト

表示準備中