エレコムの年収【2021年最新版】

出世後の報酬は1000万円以上も夢じゃない?どんな人材が求められる?気になるポイントを一気に解説!


エレコムの平均年収

エレコムの平均年収は、2021年で570.1万円。電気機器業界内では179位、全体では2141位でした。エレコムはこれまでに2万点以上の商品を手掛け、グッドデザイン賞等を多数受賞。商品開発部署では、自分で一から商品を開発することができ、企画スキルや判断能力等が身につくので視野が広がります。成長できるだけでなく、採用された場合には自分の頑張りが形として残るので、やりがいを感じる仕事です。現在従業員数604人で、そのうち女性社員は33.7%程。売り上げも年々伸びており、安定していると言えます。

エレコムの平均年収概要

平均年収: 570.1万円 上昇傾向
平均年齢
36.1歳
平均勤続年数
8.5年
従業員数
604人

エレコムの平均年収推移

平均年収推移(エレコムと上場企業平均)

エレコムの平均年収推移は、上昇傾向です。前期比で見ると30.1万円増加しています。

上述のように、過去5年間の平均年収は562.2万円なので、上場企業と比べると低い水準になります。

エレコムの平均年収推移(2015年〜2019年)

エレコムの平均年収 年収
2019年 570万円
2018年 540万円
2017年 567万円
2016年 554万円
2015年 580万円

業界内やエリア内でのエレコムのランキング順位

日本全国の企業との比較

全上場企業内順位
2141位
3737社
全国の上場企業の平均年収より42.4万円低い

全国の平均年収より137.9万円高い
エレコムの平均年収 上場企業の平均年収 全国の平均年収
570.1万 612.5万 432.2万

エレコムの平均年収は、日本の上場企業の平均年収と比べると42.4万円低く、上場企業以外も含めた全国平均の年収と比較すると137.9万円高くなっています。(全国平均の年収は、国税庁が実施している『民間給与実態統計調査』の最新版の調査結果を参照しています。)

上場企業全体の年収ランキングで見ると、3737社中2141位と平均的な順位となります。

電気機器業界内での比較

業界内順位
179位
244社
電気機器業界の平均年収より94.6万円低い
エレコムの平均年収 電気機器業界の平均年収
570.1万 664.7万

エレコムが属する電気機器業界の上場企業の平均年収は664.7万円です。 そのため、エレコムの年収は業界平均と比べて94.6万円低く、業界内順位を見ると244社中179位と低い順位となります。

大阪府内での比較

エリア内順位
248位
426社
大阪府の平均年収より55.7万円低い
エレコムの平均年収 大阪府の平均年収
570.1万 625.8万

エレコムの所在地がある大阪府の上場企業の平均年収は625.8万円です。 そのため、エレコムの年収はエリア平均と比べて55.7万円低く、エリア内順位を見ると426社中248位と平均的な順位となります。

エレコムではボーナスはどれくらい貰える?

エレコムでは6月と12月の年2回、約5ヶ月分のボーナスが支給されます。

平均支給額は約100万円~190万円です。

年によっては決算賞与も支給されるようなので、業績を上げられるよう日々の業務に取り組むことで自身に還元されると言えます。

エレコムの職種別の年収

エレコムの年収を職種別に見てみましょう。

  • 一般職:約270万円~580万円
  • 技術職:約300万円~570万円
  • 総合職:約450万円~815万円

また、2020年度実績では学歴別の初任給は以下の通りです。

  • 修士了:230,000円
  • 大学卒:220,000円

昇給は年に一度4月に行われ、一度につき約4,000円程上昇します。

エレコムでは出世するとどれくらいの年収が貰える?

エレコムで役職に就いた場合の年収は以下の通りです。

  • 係長クラス:約635万円~645万円
  • 課長クラス:約840万円~865万円
  • 部長クラス:約930万円~1080万円

出世するには成果をどれだけ出しているかが重視されるので、自身のスキルをどんどん磨き、業務に活かすと良いかもしれません。

※年表記については、各社の決算発表時点での最新情報を掲載するために、年度ではなく決算終了の年に表記を揃えてあります。従業員数推移なども「年度」表記になっていない限り同様です。

最終更新日:2021年4月26日

SNSシェア用テキスト

表示準備中