飲料メーカー業界の企業の平均年齢が高い会社ランキング1位~15位の一覧【2019年最新版】

飲料メーカー業界で一番高いのは46.7歳のあの会社!


飲料メーカーの企業の平均年齢が高いランキング15社分の会社一覧です。飲料メーカー業界の上場企業15社分の会社ごとの平均年齢を高い順でランキングで見ることができます。都道府県別に見ることができるため、東京都・大阪府・福岡県などでも絞り込めます。飲料メーカーでどの会社が平均年齢が高いのかを調べる時にお使い下さい。(1位:サッポロホールディングス46.7歳、2位:石垣食品45.7歳、3位:キリンホールディングス43.9歳)

平均年収

平均年齢

平均勤続年数

従業員数

設立年

指数

1位
サッポロホールディングス
  • 東京/食料品
  • 1949年設立
平均年収 858万円 ( 上昇傾向)
平均年齢
46.7
平均勤続年数
20.6
従業員数
187
2位
石垣食品
  • 東京/食料品
  • 1957年設立
平均年収 350万円 ( 下降傾向)
平均年齢
45.7
平均勤続年数
16.4
従業員数
12
3位
キリンホールディングス
  • 東京/食料品
  • 1907年設立
平均年収 1105万円 ( 上昇傾向)
平均年齢
43.9
平均勤続年数
19.1
従業員数
18
平均年収 887万円 ( 上昇傾向)
平均年齢
43.9
平均勤続年数
15.4
従業員数
729
5位
明治ホールディングス
  • 東京/食料品
  • 2009年設立
平均年収 967万円 ( 下降傾向)
平均年齢
43.0
平均勤続年数
19.1
従業員数
35
6位
アサヒグループホールディングス
  • 東京/食料品
  • 1949年設立
平均年収 1001万円 ( 上昇傾向)
平均年齢
42.9
平均勤続年数
13.1
従業員数
274
7位
ヤクルト本社
  • 東京/食料品
  • 1955年設立
平均年収 783万円 ( 上昇傾向)
平均年齢
42.1
平均勤続年数
18.3
従業員数
2848
8位
石光商事
  • 兵庫/卸売業
  • 1951年設立
平均年収 614万円 ( 上昇傾向)
平均年齢
42.0
平均勤続年数
13.1
従業員数
177
9位
北海道コカ・コーラボトリング
  • 北海道/食料品
  • 1963年設立
平均年収 574万円 ( 下降傾向)
平均年齢
41.1
平均勤続年数
19.7
従業員数
430
10位
雪印メグミルク
  • 東京/食料品
  • 2009年設立
平均年収 705万円 ( 上昇傾向)
平均年齢
40.9
平均勤続年数
14.2
従業員数
3132
11位
ジャパンフーズ
  • 千葉/食料品
  • 1976年設立
平均年収 602万円 ( 下降傾向)
平均年齢
39.6
平均勤続年数
13.1
従業員数
239
12位
サントリー食品インターナショナル
  • 東京/食料品
  • 2009年設立
平均年収 1086万円 ( 上昇傾向)
平均年齢
39.6
平均勤続年数
14.5
従業員数
503
13位
ダイドーグループホールディングス
  • 大阪/食料品
  • 1975年設立
平均年収 904万円 ( 上昇傾向)
平均年齢
39.0
平均勤続年数
8.4
従業員数
20
14位
森永乳業
  • 東京/食料品
  • 1949年設立
平均年収 741万円 ( 上昇傾向)
平均年齢
38.2
平均勤続年数
14.9
従業員数
3144
15位
伊藤園
  • 東京/食料品
  • 1966年設立
平均年収 564万円 ( 下降傾向)
平均年齢
37.7
平均勤続年数
14.1
従業員数
5475

1件~15件 (全 15件)

よく見られている企業はこちら

表示準備中