海運企業の平均年収ランキング1位~13位【2020年最新版】

海運業界のランキングでは、この会社が平均年収1000万円で1位に!


海運企業の平均年収ランキングです。海運業界の年収をご存じですか?海運業は一度に大量の荷物を運ぶことができるため、貿易では大きな役割を果たしています。船員の需要は増加傾向にあるのですが、高齢船員の退職に追いついておらず、深刻な船員不足に直面しています。少子高齢化による労働力の減少から、業務の効率化や業務環境の改善が求められる海運業界。気になる年収額が確認できる「海運業界の企業のランキング」をご紹介します。業界内順位も確認できるので、就職・転職活動にもお使いいただけますよ。

平均年収

平均年齢

平均勤続年数

従業員数

設立年

指数

1位
共栄タンカー
  • 東京/海運業
  • 1949年設立
平均年収 1000万円 ( 上昇傾向)
平均年齢
40.4
平均勤続年数
12.4
従業員数
52
2位
日本郵船
  • 東京/海運業
  • 1885年設立
平均年収 972万円 ( 下降傾向)
平均年齢
39.0
平均勤続年数
13.8
従業員数
1146
3位
商船三井
  • 東京/海運業
  • 1884年設立
平均年収 944万円 ( 下降傾向)
平均年齢
37.0
平均勤続年数
14.2
従業員数
975
4位
飯野海運
  • 東京/海運業
  • 1918年設立
平均年収 935万円 ( 下降傾向)
平均年齢
37.7
平均勤続年数
12.4
従業員数
147
5位
NSユナイテッド海運
  • 東京/海運業
  • 1950年設立
平均年収 850万円 ( 下降傾向)
平均年齢
39.8
平均勤続年数
15.2
従業員数
201
6位
乾汽船
  • 東京/海運業
  • 1925年設立
平均年収 843万円 ( 上昇傾向)
平均年齢
41.5
平均勤続年数
14.4
従業員数
67
7位
川崎汽船
  • 東京/海運業
  • 1919年設立
平均年収 772万円 ( 下降傾向)
平均年齢
38.0
平均勤続年数
13.6
従業員数
724
8位
東海汽船
  • 東京/海運業
  • 1889年設立
平均年収 767万円 ( 上昇傾向)
平均年齢
40.1
平均勤続年数
14.3
従業員数
195
9位
川崎近海汽船
  • 東京/海運業
  • 1966年設立
平均年収 726万円 ( 下降傾向)
平均年齢
40.6
平均勤続年数
15.2
従業員数
219
10位
玉井商船
  • 東京/海運業
  • 1932年設立
平均年収 704万円 ( 下降傾向)
平均年齢
40.4
平均勤続年数
16.0
従業員数
24
11位
栗林商船
  • 東京/海運業
  • 1919年設立
平均年収 692万円 ( 下降傾向)
平均年齢
38.4
平均勤続年数
13.3
従業員数
38
12位
明治海運
  • 東京/海運業
  • 1911年設立
平均年収 679万円 ( 上昇傾向)
平均年齢
38.6
平均勤続年数
9.1
従業員数
61
13位
佐渡汽船
  • 新潟/海運業
  • 1913年設立
平均年収 479万円 ( 上昇傾向)
平均年齢
45.7
平均勤続年数
12.6
従業員数
176

1件~13件 (全 13件)

よく見られている企業はこちら

表示準備中