ブルボンの年収【2021年最新版】

ビスケットの国内シェアトップクラス!有名菓子を数々展開する菓子メーカー!面接で訊かれることとは?


ブルボンの平均年収

ブルボンの平均年収は、2021年で460.1万で前期に比べて上昇傾向です。食料品業界内では111位、全体では3230位でした。CMを見ない日はないブルボンですが、年々その業績を伸ばしており、直近3年間の成長率は104.12%にも及びました。近年では中国国内の多エリアにて事業を拡大しており、今後更なるグローバル展開を目指しています。オフィスも掃除が行き届いていて綺麗と評判です。従業員数3,528名、平均年齢38.9歳、平均勤続年数16.3年と長く勤める方が多い印象です。

ブルボンの平均年収概要

平均年収: 460.1万円 上昇傾向
平均年齢
38.9歳
平均勤続年数
16.3年
従業員数
3,528人

ブルボンの平均年収推移

平均年収推移(ブルボンと上場企業平均)

ブルボンの平均年収推移は、上昇傾向です。前期比で見ると16.2万円増加しています。

上述のように、過去5年間の平均年収は448.0万円なので、上場企業と比べると低い水準になります。

ブルボンの平均年収推移(2015年〜2019年)

ブルボンの平均年収 年収
2019年 460万円
2018年 444万円
2017年 451万円
2016年 446万円
2015年 438万円

業界内やエリア内でのブルボンのランキング順位

日本全国の企業との比較

全上場企業内順位
3230位
3737社
全国の上場企業の平均年収より152.4万円低い

全国の平均年収より27.9万円高い
ブルボンの平均年収 上場企業の平均年収 全国の平均年収
460.1万 612.5万 432.2万

ブルボンの平均年収は、日本の上場企業の平均年収と比べると152.4万円低く、上場企業以外も含めた全国平均の年収と比較すると27.9万円高くなっています。(全国平均の年収は、国税庁が実施している『民間給与実態統計調査』の最新版の調査結果を参照しています。)

上場企業全体の年収ランキングで見ると、3737社中3230位と低い順位となります。

食料品業界内での比較

業界内順位
111位
126社
食料品業界の平均年収より155.0万円低い
ブルボンの平均年収 食料品業界の平均年収
460.1万 615.1万

ブルボンが属する食料品業界の上場企業の平均年収は615.1万円です。 そのため、ブルボンの年収は業界平均と比べて155.0万円低く、業界内順位を見ると126社中111位と低い順位となります。

新潟県内での比較

エリア内順位
26位
35社
新潟県の平均年収より104.6万円低い
ブルボンの平均年収 新潟県の平均年収
460.1万 564.7万

ブルボンの所在地がある新潟県の上場企業の平均年収は564.7万円です。 そのため、ブルボンの年収はエリア平均と比べて104.6万円低く、エリア内順位を見ると35社中26位と低い順位となります。

ブルボンではボーナスはどれくらい貰える?

ブルボンでは6月と12月の年2回ボーナスが支給されます。

平均支給額は約70万円~145万円で、業績等にもあまり左右されず安定した額が得られるようです。

ブルボンの職種別の年収

ブルボンの年収を職種別に見ていきましょう。

一般職:約300万円~470万円

技術職:約330万円~460万円

総合職:約400万円~655万円

年に一度4月に昇給もあるため、長く勤めることで年収アップに繋がるでしょう。

ブルボンでは出世するとどれくらいの年収が貰える?

ブルボンで出世した場合の年収は以下の通りです。

係長クラス:約475万円~515万円

課長クラス:約605万円~690万円

部長クラス:約685万円~995万円

ブルボンで出世する社員の特徴としては、効率良く成果を上げていることはもちろん、打たれ強いことが挙げられるようです。

これまでに挑戦したことのない業務に対しても果敢に挑み、意欲を見せるようにすると良いでしょう。

ブルボンの社長や役員の年収

2020年の有価証券報告書を確認しましたが、報酬が1億円を超える役員についての記載はありませんでした。

また、社内取締役17名に対して総額1億2300万円で1人あたり723万円、社内監査役3名に対して総額3300万円で1人あたり1100万円が支給されていました。

今後更なるシェアの拡大を目標に尽力しているため、役員の報酬の伸びしろはまだまだあると言えるでしょう。

競合他社とブルボンの年収比較

ブルボンの競合として明治ホールディングス森永製菓が挙げられます。

それぞれの年収を見ていくと、ブルボンは460万円、明治ホールディングスは997万円、森永製菓は784万円と、現時点では競合には及びませんでした。

しかし、差別化のための商品開発や新たな購買層の獲得のため動き出していることから、今後競合との差をどんどん縮めていくと考えられます。

ブルボンの事業内容

主な事業

ブルボンでは食料品事業を主に手掛けています。

菓子や飲料等の製造販売を行っており、以下の商品を展開しています。

菓子:袋ビスケット(ルマンド等)、パッケージビスケット(セブーレ等)、グミ(フェットチーネグミ等)、カップ商品(じゃがチョコ等)、おかき(チーズおかき等)等

飲料:イオン水、ソフトドリンク等

デザート・食品:ゼリー(くだもの習慣等)、粉袋食品(ミルクココア等)、保存食品(カンパン等)、アイス(ルマンドアイス、シルベーヌアイス等)等

ビスケット等では国内シェアトップクラスを誇っており、現在は中国等を中心に海外進出にも積極的に取り組んでいます。

今後は新商品の開発と並行して自動販売機事業等にも携わり、更なる拡販に尽力します。

その他の事業

その他にも、ブルボンのグループ企業「レーマン」ではギフト用商品等を多数展開しています。

日本で初めて「麦チョコ」を作ったことでも知られており、現在は通常の麦チョコと併せて「プレミアムムーギチョコ」も生産。

今後もチョコレート菓子を中心に、あらゆる商品を輩出していくでしょう。

ブルボンの歴史

ここで、これまでのブルボンの歴史を簡単に振り返っていきましょう。

1924 新潟県の和菓子の老舗「最上屋」から「北日本製菓」ができる

1925 ドロップの製造を始める

1934 米菓の製造を始める

1952 社名を北日本食品工業株式会社に変更する

1961 羽衣あられを発売する

1965 ホワイトロリータを発売する

1974 ルマンドを発売する

1978 バームロールを発売する

1982 シルベーヌを発売する

1989 社名をブルボンに変更する

2008 プチシリーズ6品の生産を始める

2017 厚生労働省新潟労働局より「くるみん」の認定を取得する

ブルボンが属するブルボングループとは?

ブルボングループは、北日本羽黒食品・レーマン・エチゴビール等が所属するグループです。

グループ企業でも同じように菓子を中心に製造しており、グループ全体でブルボンを支えています。

ブルボンの採用情報

ブルボンでは現在新卒採用・キャリア採用をそれぞれ行っています。

募集要項を一つ一つ確認していきましょう。

新卒採用

新卒採用では技術系・事務系・製造系の三つで以下の職種で募集が行われています。

技術系職種:製品開発及び研究職、生産管理及び製造監査職、機械・制御開発及び工務管理職、システム開発職、デザイン職、経理会計職

事務系職種:営業職、業務管理職

製造系職種:製造職

事務系職種・製造系職種に関しては全学部・学科応募可能となっていますが、技術系職種では職種ごとに応募できる学部・学科に制限があります。

興味のある職種に自身の属する学部・学科は応募可能であるかしっかり確認しておきましょう。

また、選考フローはそれぞれ以下の通りです。

技術系職種・事務系職種:マイページの登録→エントリーシート選考→会社説明会→選考(面接・適性検査等を含めて複数回)

製造系職種:採用担当までメールを送付する(学校名・氏名・連絡先を明記)→会社説明会→選考(面接・適性検査等を含め複数回)

技術系職種・事務系職種と製造系職種とで選考フローが若干異なるため注意しましょう。

キャリア採用

キャリア採用では、現在以下の職種で募集が行われています。

  • 営業職
  • 経理会計職及び財務管理職
  • 機械開発職及び工務管理職
  • システム開発職

職種ごとに求められる経験等が若干異なりますが、経理会計職及び財務管理職に関しては、外国語ができ最低1年間の海外赴任が可能であるとより望ましいとされています。

任意要件とされていますが、可能であるかどうかしっかり検討しておきましょう。

応募は、写真付の履歴書・職務経歴書・個人情報の取得に関する同意書を人事企画部まで送付することで応募ができます。

個人情報の取得に関する同意書はキャリア採用ページからダウンロードすることができるので、忘れず送付しましょう。

ブルボンで求められる人材像

ブルボンでは、求める人材について「意欲」「チャレンジ精神」「ねばり強さ」「積極性」「感謝の気持ち」の五つのキーワードを挙げています。

「おいしい笑顔の真ん中に」「おいしさ、思いやり、いつもいっしょに。」をブルボンの合言葉として掲げていることからも、他を思いやり心に寄り添うことのできる人材を求めていると考えられます。

「ブルボンにどうして入社したいと思ったのか」「ブルボンの中でも特に何の商品が好きなのか」等をアピールし、ブルボンへの入社意欲を伝えましょう。

ブルボンに就職、転職するためには?

ブルボンの面接ではベーシックな質問と共にお菓子に関する質問が多くされます。

そのため、企業研究と共に商品についての研究も併せて丁寧に行っておくべきと言えるでしょう。

過去の面接での質問内容も見てみましょう。

  • お菓子に関する忘れられないエピソードについて
  • ブルボンの商品で今後どのようなものが欲しいか
  • ブルボンの商品で何が好きか
  • ブルボンの商品をどれくらい知っているか
  • 最近気になっている新商品の菓子について

また、レシピサイト「ブルボンかんたんクッキング」では、ブルボンの商品を使ったレシピが多数掲載されています。

その他にも「ブルボン プレーンクラッカーパーティーレシピ」や「ブルボン アルフォートミニチョコレートレシピサイト」等も同様に運営されているので、企業研究の一環として試してみるのも良いでしょう。

ブルボンの従業員数・平均年齢・勤続年数の推移

従業員数の推移

従業員数推移(ブルボンと上場企業平均)

ブルボン 上場企業平均
2019年 3,528人 1,035人
2018年 3,520人 1,071人
2017年 3,290人 1,042人
2016年 3,205人 1,055人
2015年 3,144人 1,055人

ブルボンの従業員数は2019年で3,528人と、1年前と比べて8人の増加となりました。

全上場企業の平均従業員数が1,035人なので、それと比べて多い水準となります。

次にブルボンと同じ食料品業界内で従業員数を比較してみました。業界平均の従業員数が880人なので、それと比較しても多い規模の人数というのが分かります。

平均年齢の推移

平均年齢推移(ブルボンと上場企業平均)

ブルボン 上場企業平均
2019年 38.9歳 41歳
2018年 39.1歳 41歳
2017年 40.0歳 40歳
2016年 40.6歳 40歳
2015年 41.1歳 40歳

ブルボンの平均年齢は2019年で38.9歳と、上場企業の平均と比べると若い水準となっています。

平均年齢を同じ食料品業界内で比較してみました。業界平均が41歳のため、業界内で見ても若い水準となります。

平均勤続年数の推移

平均勤続年数推移(ブルボンと上場企業平均)

ブルボン 上場企業平均
2019年 16.3年 12年
2018年 16.5年 13年
2017年 17.4年 13年
2016年 18.0年 13年
2015年 18.5年 13年

ブルボンの平均勤続年数は2019年で16.3年と、上場企業の平均と比べると長い水準となっています。

平均勤続年数も同じ食料品業界内で比較してみます。業界の平均勤続年数が14.5年のため、業界内で見ても長い水準となります。

ブルボンの業績推移

ブルボンが、転職先・就職先として魅力的な会社かどうかを知るために、前期比の売上成長率や一人あたりの経常利益などを見ていきましょう。

※売上・従業員数は、各社の連結ではなく「単体」の数字を元に計算しています。

売上・経常利益と成長率

売上

売上成長率(前期比)

経常利益

売上 経常利益
2019年3月期 1135.4億円 41.3億円
2018年3月期 1138.5億円 45.9億円
2017年3月期 1096.8億円 44.8億円
2016年3月期 1067.9億円 41.9億円
2015年3月期 1029.7億円 31.8億円

まず、ブルボンと上場企業平均の「売上」と「成長率」を見ていきます。

2019年3月期の売上は、ブルボンが1135.4億円、上場企業平均が1120.3億円となっています。ブルボンの売上は平均と比べて同程度となっており、売上の前期比成長率を見ると、ブルボンが0.3%の減少、上場企業平均が15.4%の増加となっているため、上場企業の中では成長率は平均以下な会社と言えます。

従業員一人あたり売上の推移

ブルボン 上場企業平均
2019年3月期 3218万円 1.1億
2018年3月期 3234万円 9064万
2017年3月期 3334万円 9022万
2016年3月期 3332万円 9416万
2015年3月期 3275万円 9870万

次に、ブルボンと上場企業平均の「従業員一人あたり売上」を見ていきます。

2019年3月期で見ると、ブルボンは3218万円、上場企業平均が1.1億円となっています。

従業員一人あたり経常利益の推移

ブルボン 上場企業平均
2019年3月期 117万円 788万
2018年3月期 131万円 731万
2017年3月期 136万円 741万
2016年3月期 131万円 672万
2015年3月期 101万円 689万

「従業員一人あたり経常利益」についても見てみましょう。2019年3月期では、ブルボンは117万円、上場企業平均が788万円となっています。

企業データ

会社名
株式会社ブルボン
設立年月日
1924年11月20日
所在地
新潟県柏崎市駅前1−3−1
エリア
新潟 
公式サイト
業界・業種
代表者名
吉田 康
上場市場
東証2部
上場年月日
1954年4月

※年表記については、各社の決算発表時点での最新情報を掲載するために、年度ではなく決算終了の年に表記を揃えてあります。従業員数推移なども「年度」表記になっていない限り同様です。

最終更新日:2021年1月1日

SNSシェア用テキスト

表示準備中