エイベックスの年収【2021年最新版】

社長の「仰天年収」は?就活のコツは?華やかなエイベックスの裏側、徹底的にリサーチしました!


エイベックスの平均年収

エイベックスの平均年収は、2021年は697.5万円で前期に比べて上昇傾向です。情報・通信業界内では94位でした。エイベックスは音楽事業やアニメ事業などを展開する企業です。従業員は好きなことを仕事にしている人が多く、全体的にモチベーションが高いです。フレックス制を導入しているため、プライベートの調整がしやすくなっています。オフィスは新しく綺麗なビルで、従業員からも好評です。

エイベックスの平均年収概要

平均年収: 697.5万円 上昇傾向
平均年齢
41.2歳
平均勤続年数
11.4年
従業員数
178人

エイベックスの平均年収推移

平均年収推移(エイベックスと上場企業平均)

エイベックスの平均年収推移は、上昇傾向です。前期比で見ると21.4万円増加しています。

上述のように、過去5年間の平均年収は691.0万円なので、上場企業と比べると高い水準になります。

エイベックスの平均年収推移(2015年〜2019年)

エイベックスの平均年収 年収
2019年 698万円
2018年 676万円
2017年 701万円
2016年 682万円
2015年 699万円

業界内やエリア内でのエイベックスのランキング順位

日本全国の企業との比較

全上場企業内順位
914位
3737社
全国の上場企業の平均年収より85.0万円高い

全国の平均年収より265.3万円高い
エイベックスの平均年収 上場企業の平均年収 全国の平均年収
697.5万 612.5万 432.2万

エイベックスの平均年収は、他の会社と比較すると高い傾向にあります。日本の上場企業の平均年収と比べると85.0万円高く、上場企業以外も含めた全国平均の年収と比較すると265.3万円高くなっています。(全国平均の年収は、国税庁が実施している『民間給与実態統計調査』の最新版の調査結果を参照しています。)

上場企業全体の年収ランキングで見ると、3737社中914位と高い順位となります。

情報・通信業界内での比較

業界内順位
94位
469社
情報・通信業界の平均年収より83.8万円高い
エイベックスの平均年収 情報・通信業界の平均年収
697.5万 613.7万

エイベックスが属する情報・通信業界の上場企業の平均年収は613.7万円です。 そのため、エイベックスの年収は業界平均と比べて83.8万円高く、業界内順位を見ると469社中94位と高い順位となります。

東京都内での比較

エリア内順位
611位
1979社
東京都の平均年収より50.3万円高い
エイベックスの平均年収 東京都の平均年収
697.5万 647.2万

エイベックスの所在地がある東京都の上場企業の平均年収は647.2万円です。 そのため、エイベックスの年収はエリア平均と比べて50.3万円高く、エリア内順位を見ると1979社中611位と高い順位となります。

エイベックスではボーナスはどれくらい貰える?

エイベックスでのボーナス支給は年1回、期末に支給されます。

ボーナスの総支給額は、おおよそ110万円〜220万円です。

なお、業績によってボーナスの支給額は変動します。

そのため、上記より多くの額が支給される可能性も充分に考えられます。

エイベックスの職種別の年収

口コミによると、職種別の年収は下記の通りです。

企画職:約500万円〜830万円

営業職:約450万円〜650万円

事務職:約340万円〜530万円

技術職:約450万円~700万円

職種別の年収差というよりも、「ヒット作を出したかどうか」という個人差の方が目立つようです。

なお、初任給は学歴別に分けられておらず、年棒制をとっているのが特徴的です。

エイベックスでは出世するとどれくらいの年収が貰える?

エイベックスでは役職付きの人が多く、ポジションはすでに飽和状態となっており、なかなか出世しにくいのが現実のようです。

口コミによると、各ポジションごとの年収は下記の通りです。

  • 係長クラス:約730万円〜770万円
  • 課長クラス:約930万円〜1030万円
  • 部長クラス:約1050万円〜1290万円

※年表記については、各社の決算発表時点での最新情報を掲載するために、年度ではなく決算終了の年に表記を揃えてあります。従業員数推移なども「年度」表記になっていない限り同様です。

最終更新日:2021年1月1日

SNSシェア用テキスト

表示準備中