三浦工業の年収【2021年最新版】

ボイラの国内シェアNo.1!環境にも優しい製品を多数展開!就活のキーポイントは「根明」!?


三浦工業の平均年収

三浦工業の平均年収は、2021年で635.4万円、機械業界内では104位でした。三浦工業はボイラ技術を基盤として、業務用燃料電池の開発やメディカル機器、舶用機器等の製造販売を行っています。近年では、ボイラ技術で培った技術を利用し、工場全体の水処理を提案する水処理事業も手掛けており、現在では海外にも15拠点あります。通信教育・資格取得支援が充実しており、セミナーや資格取得、カリキュラムも会社負担で受講することが可能です。そのため、自身のスキルや専門性を働きながら高めることができます。

三浦工業の平均年収概要

平均年収: 635.4万円 下降傾向
平均年齢
39.1歳
平均勤続年数
14.3年
従業員数
3,090人

三浦工業の平均年収推移

平均年収推移(三浦工業と上場企業平均)

三浦工業の平均年収推移は、下降傾向です。前期比で見ると16.4万円減少しています。

上述のように、過去5年間の平均年収は637.7万円なので、上場企業と比べると高い水準になります。

三浦工業の平均年収推移(2015年〜2019年)

三浦工業の平均年収 年収
2019年 635万円
2018年 652万円
2017年 618万円
2016年 637万円
2015年 646万円

業界内やエリア内での三浦工業のランキング順位

日本全国の企業との比較

全上場企業内順位
1437位
3737社
全国の上場企業の平均年収より22.9万円高い

全国の平均年収より203.2万円高い
三浦工業の平均年収 上場企業の平均年収 全国の平均年収
635.4万 612.5万 432.2万

三浦工業の平均年収は、他の会社と比較すると高い傾向にあります。日本の上場企業の平均年収と比べると22.9万円高く、上場企業以外も含めた全国平均の年収と比較すると203.2万円高くなっています。(全国平均の年収は、国税庁が実施している『民間給与実態統計調査』の最新版の調査結果を参照しています。)

上場企業全体の年収ランキングで見ると、3737社中1437位と高い順位となります。

機械業界内での比較

業界内順位
104位
231社
機械業界の平均年収より3.4万円高い
三浦工業の平均年収 機械業界の平均年収
635.4万 632.0万

三浦工業が属する機械業界の上場企業の平均年収は632.0万円です。 そのため、三浦工業の年収は業界平均と比べて3.4万円高く、業界内順位を見ると231社中104位と平均的な順位となります。

愛媛県内での比較

エリア内順位
2位
10社
愛媛県の平均年収より131.1万円高い
三浦工業の平均年収 愛媛県の平均年収
635.4万 504.3万

三浦工業の所在地がある愛媛県の上場企業の平均年収は504.3万円です。 そのため、三浦工業の年収はエリア平均と比べて131.1万円高く、エリア内順位を見ると10社中2位と高い順位となります。

三浦工業ではボーナスはどれくらい貰える?

三浦工業では6月と12月の年2回、2019年度実績では約5.69ヶ月分のボーナスが支給されました。

平均支給額は約95万円~210万円で、多い年では約6ヶ月分のボーナスが出るようです。

半期ごとの評価によってボーナス額が決定するので、日頃からしっかり業務に努めるようにしましょう。

三浦工業の職種別の年収

三浦工業の年収を職種別に見てみましょう。

一般職:約350万円~655万円

技術職:約400万円~645万円

総合職:約550万円~920万円

三浦工業の平均年収は635万円なので、どの職種でも平均以上の年収を望めます。

年に一度6月に昇給するため、長く勤めることで基本給のアップが狙えるでしょう。

三浦工業では出世するとどれくらいの年収が貰える?

三浦工業で出世した場合、年収は以下の通りとなります。

係長クラス:約660万円~725万円

課長クラス:約865万円~970万円

部長クラス:約975万円~1215万円

三浦工業は2018年に認定マーク「えるぼし」の二つ星を取得していることもあり、女性管理職の数も平均以上。

育児時短勤務等と併せて事業所内保育所を設置する等、女性もキャリアを大切にできる環境が整っています。

※年表記については、各社の決算発表時点での最新情報を掲載するために、年度ではなく決算終了の年に表記を揃えてあります。従業員数推移なども「年度」表記になっていない限り同様です。

最終更新日:2021年1月1日

SNSシェア用テキスト

表示準備中