静岡銀行の年収【2022年最新版】

三大地方銀行の一つとして名を轟かす地域密着型金融!出世しやすい社員の特徴は?求められる人材も徹底的に分析!


静岡銀行の平均年収

静岡銀行の平均年収は、2022年では746.1万円でした。銀行業界内では21位、全体では610位、静岡県内では3位となっています。静岡銀行では、奨学金返済支援制度や大学へ通いながら働くことができる高卒採用等、独自の制度をどんどん取り入れています。ジョブローテーション制度もあるため、様々な仕事を体験でき、スキル・経験共に幅を広げることが可能。子育て支援にも力を入れており、育児休業はもちろん、「森のほいくえん」という事業所内保育施設も設けています。従業員数2,697人、平均勤続年数16.3年となっていますが、これから更に水準が高くなることが見込めます。

静岡銀行の平均年収概要

平均年収: 746.1万円 下降傾向
平均年齢
38.4歳
平均勤続年数
16.3年
従業員数
2,697人

静岡銀行の平均年収推移

平均年収推移(静岡銀行と上場企業平均)

静岡銀行の平均年収推移は、下降傾向です。前期比で見ると7.9万円減少しています。

上述のように、過去5年間の平均年収は759.3万円なので、上場企業と比べると高い水準になります。

静岡銀行の平均年収推移(2015年〜2019年)

静岡銀行の平均年収 年収
2019年 746万円
2018年 754万円
2017年 764万円
2016年 766万円
2015年 767万円

業界内やエリア内での静岡銀行のランキング順位

日本全国の企業との比較

全上場企業内順位
610位
3737社
全国の上場企業の平均年収より133.6万円高い

全国の平均年収より313.9万円高い
静岡銀行の平均年収 上場企業の平均年収 全国の平均年収
746.1万 612.5万 432.2万

静岡銀行の平均年収は、他の会社と比較すると高い傾向にあります。日本の上場企業の平均年収と比べると133.6万円高く、上場企業以外も含めた全国平均の年収と比較すると313.9万円高くなっています。(全国平均の年収は、国税庁が実施している『民間給与実態統計調査』の最新版の調査結果を参照しています。)

上場企業全体の年収ランキングで見ると、3737社中610位と高い順位となります。

銀行業界内での比較

業界内順位
21位
87社
銀行業界の平均年収より55.2万円高い
静岡銀行の平均年収 銀行業界の平均年収
746.1万 690.9万

静岡銀行が属する銀行業界の上場企業の平均年収は690.9万円です。 そのため、静岡銀行の年収は業界平均と比べて55.2万円高く、業界内順位を見ると87社中21位と高い順位となります。

静岡県内での比較

エリア内順位
3位
50社
静岡県の平均年収より158.6万円高い
静岡銀行の平均年収 静岡県の平均年収
746.1万 587.5万

静岡銀行の所在地がある静岡県の上場企業の平均年収は587.5万円です。 そのため、静岡銀行の年収はエリア平均と比べて158.6万円高く、エリア内順位を見ると50社中3位と高い順位となります。

静岡銀行ではボーナスはどれくらい貰える?

静岡銀行では6月と12月の年2回ボーナスが支給されます。

平均支給額は約125万円~285万円となり、業績評価・行動評価により支給額が決まります。

普段からしっかり業務に努め成果を出すことで、自身に還元されるでしょう。

静岡銀行の職種別の年収

静岡銀行の年収を職種別に見てみましょう。

  • 一般職:約350万円~780万円
  • 技術職:約400万円~760万円
  • 総合職:約620万円~1090万円

通勤手当等の他に養育手当等も支給されるため、ライフステージが変化したとしても充分対応できるでしょう。

静岡銀行では出世するとどれくらいの年収が貰える?

静岡銀行で役職に就いた場合の年収は以下の通りです。

  • 係長クラス:約755万円~855万円
  • 課長クラス:約995万円~1130万円
  • 部長クラス:約1245万円~1360万円

出世に関しては実力主義の一面もあるため、成果を出していることはもちろん、組織に順応できているかも重要となります。

日々他の社員ともコミュニケーションを取り、自身のスキルを磨くようにしましょう。

※年表記については、各社の決算発表時点での最新情報を掲載するために、年度ではなく決算終了の年に表記を揃えてあります。従業員数推移なども「年度」表記になっていない限り同様です。

最終更新日:2022年1月1日

SNSシェア用テキスト

表示準備中