システムサポート【2020年最新版】

初任給は?ボーナスは?システムサポートの内定をゲットするためのヒントが満載!


システムサポートの平均年収

システムサポートの平均年収は、2020年で492.3万円となりました。情報・通信業界内では393位の平均年収でした。システムサポートはシステムを利用した様々なサービスを提供している企業です。石川県に本社を置く企業で、地元では有名な企業の一つ。社内は活気があり、フラットな雰囲気があります。担当プロジェクトにもよりますが、ワークライフバランスも良好です。女性も活躍している企業なので、男女問わず働きやすい環境が整っています。

システムサポートの平均年収概要

平均年収: 492.3万円 上昇傾向
平均年齢
35.6歳
平均勤続年数
6.8年
従業員数
796人

システムサポートの平均年収推移

平均年収推移(システムサポートと上場企業平均)

システムサポートの平均年収推移は、上昇傾向です。前期比で見ると27.7万円増加しています。

上述のように、過去2年間の平均年収は478.4万円なので、上場企業と比べると低い水準になります。

システムサポートの平均年収推移(2018年〜2019年)

システムサポートの平均年収 年収
2019年 492万円
2018年 465万円
システムサポートの年収例をチェック

業界内やエリア内でのシステムサポートのランキング順位

日本全国の企業との比較

全上場企業内順位
2979位
3737社
全国の上場企業の平均年収より120.2万円低い

全国の平均年収より60.1万円高い
システムサポートの平均年収 上場企業の平均年収 全国の平均年収
492.3万 612.5万 432.2万

システムサポートの平均年収は、日本の上場企業の平均年収と比べると120.2万円低く、上場企業以外も含めた全国平均の年収と比較すると60.1万円高くなっています。(全国平均の年収は、国税庁が実施している『民間給与実態統計調査』の最新版の調査結果を参照しています。)

上場企業全体の年収ランキングで見ると、3737社中2979位と低い順位となります。

情報・通信業界内での比較

業界内順位
393位
469社
情報・通信業界の平均年収より121.4万円低い
システムサポートの平均年収 情報・通信業界の平均年収
492.3万 613.7万

システムサポートが属する情報・通信業界の上場企業の平均年収は613.7万円です。 そのため、システムサポートの年収は業界平均と比べて121.4万円低く、業界内順位を見ると469社中393位と低い順位となります。

石川県内での比較

エリア内順位
18位
26社
石川県の平均年収より19.8万円低い
システムサポートの平均年収 石川県の平均年収
492.3万 512.1万

システムサポートの所在地がある石川県の上場企業の平均年収は512.1万円です。 そのため、システムサポートの年収はエリア平均と比べて19.8万円低く、エリア内順位を見ると26社中18位と低い順位となります。

システムサポートではボーナスはどれくらい貰える?

システムサポートでは、年2回(7月・12月)ボーナスが支給されます。

口コミによると、総支給額は90万円〜155万円程度です。

ただ、目標達成度により部門ごとに支給額が変わるようです。

なお、50歳代で最も多くのボーナスを貰っている傾向にあります。

昇給は年1回です。

システムサポートの職種別の年収

職種別の年収は、事務職:280万円~420万円、営業職:350万円〜500万円、技術職:380万円~650万円です。

システムインテグレーダーという会社柄、エンジニアなどの花形とも言える技術職が最も多い年収を貰っていると考えられます。

ただ、技術職であっても、下積み時代の年収は300万円であることが多いようです。

初任給(月給)は地区別によって異なります。

  • 東京:大学院了210,000円、大学卒205,000円、短大・専門卒200,000円
  • 名古屋:大学院了205,000円、大学卒200,000円、短大・専門卒190,000円
  • 大阪:大学院了205,000円、大学卒200,000円、短大・専門卒190,000円
  • 金沢:大学院了200,000円、大学卒195,000円、短大・専門卒185,000円

システムサポートでは出世するとどれくらいの年収が貰える?

システムサポートの社員の口コミから算出したところ、年収は係長500万円~600万円、課長600万円~730万円、部長700万円~910万円程度でした。

システムサポートでは一般的に、部長になっても1000万円の年収の壁は超えないようです。

ただ、年収は部門ごとの業績によって大きく左右される社風であるため、業績が良好な部署では上記より高額な年収が支給されているかもしれません。

システムサポートの社長や役員の年収

有価証券報告書によると、システムサポートの役員の年収は、取締役:2495万3000円、監査役:1200万9000円、社外取締役:345万円です。

代表取締役社長の小清水良次氏の年収は公表されていません。

しかし、有価証券報告書に「報酬等の総額が1億円以上の者はいない」という記載があること、他の取締役より年収が高いと考えられることから、社長の年収は2500万円以上〜1億円未満であると考えられます。

競合他社とシステムサポートの年収比較

システムサポートの競合他社には日鉄ソリューションズシステムインテグレータなどが挙げられます。

日鉄ソリューションズの年収は835万円、システムインテグレータの年収は675万円なので、年収が492万円のシステムサポートはいずれにも及びません。

近年、システムサポートの年収は上昇傾向ではありますが、システムインテグレーター業界の中では、給与面でまだまだ遅れをとっているようです。

システムサポートの事業内容

主な事業

システムサポートは、システムインテグレーションサービスを提供しています。

特に、ビジネスシステムインテグレーション、Webアプリケーション構築、インフラ・データベース構築、エンベデッドシステムソリューション、プロダクトソリューションなどの事業分野でサービスを展開しています。

メディカルソリューション、システムコンサルティング/ディレクション、ERPコンサルティング、アウトソーシングなどのサービスも中心的な事業です。

その他の事業

システムインテグレーダーとして活躍するのみならず、勤怠システム、アンケートアプリ、音声操作ソフトウェア、教育機関の相談予約システム、緊急速報・安否確認サービスなど、様々なプロダクトを生み出しています。

システムサポートの歴史

システムサポートの沿革を簡単にまとめてみました。

  • 1980年 石川県金沢市に設立
  • 1984年 名古屋支社を開設
  • 1987年 東京支社を開設
  • 2000年 イーネットソリューションズを出資設立
  • 2004年 オラクル社とパートナー締結/大阪支店を開設
  • 2009年 STSメディックを出資設立
  • 2010年 T4Cの株式が譲渡されグループ会社となる
  • 2011年 SAP社とパートナー締結
  • 2012年 アクロスソリューションズの株式が譲渡されグループ会社となる
  • 2013年 米国にSTS Innovation, Inc.を出資設立
  • 2015年 T4C・アクロスソリューションズを100%子会社化
  • 2016年 カナダにSTS Innovation Canada Inc.を出資設立
  • 2018年 東京証券取引所 マザーズ市場に上場
  • 2019年 東京証券取引所 市場第一部に上場市場を変更

創業から約40年の企業ですが、オラクル社とのパートナー締結、海外進出を果たすなどの飛躍が垣間見えます。

システムサポートが属するシステムサポートグループとは?

石川県金沢市に本社を構えるシステムサポートが中心となっているシステムサポートグループ。

他にもイーネットソリューションズ、STSメディック、T4C、アクロスソリューションズ、STS Innovation, Inc.、STS Innovation Canada Inc.などの企業が所属しています。

システムサポートの採用情報

システムサポートでは新卒採用と中途採用が募集されています。

新卒採用

大学卒・大学院卒・専門学校卒・短期大学卒の全学部全学科を募集対象としており、文理その他不問です。

職種別採用ではありませんが、主にビジネスエンジニア(システムエンジニア)、ITコンサルタント、インフラ・データベースエンジニアなどの職種として採用されるようです。

東京・名古屋・大阪・金沢での地区別の採用を行っています。

エントリー>会社説明会、筆記試験>複数回の面接>役員面接>社長・役員面接>内定という流れで採用選考が進みます。

採用ウェブサイトでのエントリーから始めましょう。

中途採用

中途採用も地区別の採用が行われています。

エンジニア言語や経験年数が不問の場合もあるため、転職を検討中の場合はまず募集要項をチェックすることをおすすめします。

なお、一般社員は月給制ですが、上位職は年俸制が取られています。

面接では、「今まで何をしてきたか」というより「これから何ができるか」という視点で判断されるようです。

システムサポートで求められる人材像

システムサポートでは、チャレンジ精神・行動力のある個性的な人材が求められています。

これからの競争社会を勝ち残っていくためには、新たなビジネスの創造に向けて果敢にチャレンジできる人、すぐに行動できる人の方がチャンスをつかめるという考えに基づいているからです。

また、「個性」を大事にする社風で、社員の「短所」に目を向けるよりも「長所」を伸ばそうとしてくれる特徴があります。

システムサポートに就職、転職するためには?

最後に、システムサポートに就職・転職するためのヒントをお伝えしましょう。

まず何よりも、自分が上記の「求められる人材像」と一致することをアピールするべきです。

そのためには、「チャレンジ精神・行動力がある」ことを物語るような過去の経験を用意しておきましょう。

具体的なエピソードを折り混ぜて話した方が、説得力が増します。

そして、できるだけインターンシップに参加しましょう。

システムサポートのインターンシップは大きく分けて2種類あります。

「IT業界セミナー・SE体験」と「就活アドバイス&面接官体験」です。

「IT業界セミナー・SE体験」では、IT業界にまつわる基本知識のレクチャーを受けたり、SEとして顧客提案を模擬体験できたりします。

SEの仕事を知ることで、自分に向いているかどうかも判断することができます。

「就活アドバイス&面接官体験」では、自己分析の方法やビジネスマナーなどの就活に役立つアドバイスのほか、一風変わった「面接官体験」もできます。

システムサポートの面接官の立場を味わってみることで見えてくる世界もあるかもしれません。

社風を知る良い機会でもあるため、ぜひインターンシップにチャレンジしてみましょう。

システムサポートの従業員数・平均年齢・勤続年数の推移

従業員数の推移

従業員数推移(システムサポートと上場企業平均)

システムサポート 上場企業平均
2019年 796人 1,035人
2018年 725人 1,071人

システムサポートの従業員数は2019年で796人と、1年前と比べて71人の増加となりました。

全上場企業の平均従業員数が1,035人なので、それと比べて少ない水準となります。

次にシステムサポートと同じ情報・通信業界内で従業員数を比較してみました。業界平均の従業員数が570人なので、それと比較しても多い規模の人数というのが分かります。

平均年齢の推移

平均年齢推移(システムサポートと上場企業平均)

システムサポート 上場企業平均
2019年 35.6歳 41歳
2018年 35.6歳 41歳

システムサポートの平均年齢は2019年で35.6歳と、上場企業の平均と比べると若い水準となっています。

平均年齢を同じ情報・通信業界内で比較してみました。業界平均が38歳のため、業界内で見ても若い水準となります。

平均勤続年数の推移

平均勤続年数推移(システムサポートと上場企業平均)

システムサポート 上場企業平均
2019年 6.8年 12年
2018年 6.9年 13年

システムサポートの平均勤続年数は2019年で6.8年と、上場企業の平均と比べると短い水準となっています。

平均勤続年数も同じ情報・通信業界内で比較してみます。業界の平均勤続年数が7.7年のため、業界内で見ても短い水準となります。

システムサポートの業績推移

システムサポートが、転職先・就職先として魅力的な会社かどうかを知るために、前期比の売上成長率や一人あたりの経常利益などを見ていきましょう。

※売上・従業員数は、各社の連結ではなく「単体」の数字を元に計算しています。

売上・経常利益と成長率

売上

売上成長率(前期比)

経常利益

売上 経常利益
2019年6月期 89.3億円 3.4億円
2018年6月期 73.0億円 2.5億円

まず、システムサポートと上場企業平均の「売上」と「成長率」を見ていきます。

2019年6月期の売上は、システムサポートが89.3億円、上場企業平均が1120.3億円となっています。システムサポートの売上は平均と比べて低い水準となっており、売上の前期比成長率を見ると、システムサポートが22.4%の増加、上場企業平均が15.4%の増加となっているため、上場企業の中では伸びている会社と言えます。

従業員一人あたり売上の推移

システムサポート 上場企業平均
2019年6月期 1122万円 1.1億
2018年6月期 1007万円 9064万

次に、システムサポートと上場企業平均の「従業員一人あたり売上」を見ていきます。

2019年6月期で見ると、システムサポートは1122万円、上場企業平均が1.1億円となっています。

従業員一人あたり経常利益の推移

システムサポート 上場企業平均
2019年6月期 42万円 788万
2018年6月期 34万円 731万

「従業員一人あたり経常利益」についても見てみましょう。2019年6月期では、システムサポートは42万円、上場企業平均が788万円となっています。

企業データ

会社名
株式会社システムサポート
設立年月日
1980年1月29日
所在地
金沢市本町1−5−2
エリア
石川 
公式サイト
業界・業種
代表者名
小清水 良次
上場市場
マザーズ
上場年月日
2018年8月2日

※年表記については、各社の決算発表時点での最新情報を掲載するために、年度ではなく決算終了の年に表記を揃えてあります。従業員数推移なども「年度」表記になっていない限り同様です。

最終更新日:2020年6月25日

SNSシェア用テキスト

表示準備中