国家公務員総合職の年収を徹底解説|給料・初任給手取り・賞与(ボーナス)・各種手当


○○事務次官や○○局長など、テレビや新聞などで耳にすることはありませんか。

彼らは国家公務員の中でもトップに立つ一握りのエリート達です。

国家公務員総合職は国家公務員総合職試験に合格し採用された職員のことですが、将来的には各省庁の事務次官や局長など、国の幹部候補となる職員になります。

世間一般ではキャリア組と呼ばれる人達が国家公務員総合職です。

長官や局長など幹部の退職金についてはマスコミでも報道されますが、多くの職員の年収などはあまり報道されないと思います。

この記事では、国の行政を支える国家公務員総合職の初任給や年収について徹底解説します。

国家公務員総合職の平均年収は約680万円

国家公務員総合職のみの平均年収は残念ながら公表されていませんが、国家公務員行政職(一般的な事務職員)の平均給与は人事院より毎年公表されています。

最新の調査である平成31年4月の数値は、毎月の平均給与は411,123円となっており、ボーナスは年間4.5ヶ月分支給されるため、年収を計算すると約680万円となります。〔令和元年人事院勧告:https://www.jinji.go.jp/kankoku/r1/pdf/1sankou_koumu.pdf

先ほど説明した通り、この数値は国家公務員総合職のみの平均ではなく国家公務員一般職の給与も含んでいるため、国家公務員総合職のみの平均年収はもう少し高くなります(国家公務員総合職と一般職の関係は、就職活動の総合職採用と一般職採用の関係に似ています。総合職は将来的な幹部候補、一般職は現場での実務がメインになります)。

賞与(ボーナス)はどれくらい?

賞与は夏、冬それぞれ2.25ヶ月分、合計年4.5ヶ月分支給されます。

毎月の平均給与から計算すると、925,000円ほどです。

なお、人事院勧告により公務員の給与は見直され、基本給や賞与についても民間給与の実態に合わせて変動します。

賞与については、現状夏、冬同額ですが、年間合計が2で割り切れない場合は冬の賞与額が少し多くなります。

また、人事員勧告は4月時点の数値を夏頃に発表するため、基本給や賞与の増額については年末に追加支給される場合がほとんどです。

なお、最近はあまりありませんが、減額の場合は冬の賞与額で調整が行われます。

各種手当はどういったものがある?

国家公務員総合職にも国家公務員一般職と同様の各種手当てが支給されます。

多くの職員が支給される手当としては、住居手当、扶養手当、通勤手当の三つです。

賃貸住宅を借りている場合は、家賃の額に応じて最高月額28,000円の住居手当が支給されます。

配偶者や子供を扶養する場合はそれぞれ、6,500円、10,000円(16歳から22歳までの子については5,000円追加)の扶養手当がつきます。

通勤手当は、公共交通機関を使用する場合は定期券代、自家用車を使用する場合は距離に応じて支給されます。

定期券代については6ヶ月単位で支給されるので、1ヶ月や3ヶ月の定期券を購入した場合は手出しが必要になります。

〔人事院国家公務員の諸手当の概要:https://www.jinji.go.jp/kyuuyo/index_pdf/teate_gaiyo.pdf

国家公務員総合職の大卒初任給は186,700円

国家公務員総合職の大卒初任給は186,700円です。

この基本給に、東京都特別区内に勤務する場合は20%の地域手当、賃貸住宅を借りる場合は家賃の額に合わせて28,000円までの住居手当などが支給されます。

なお、東京都特別区内の地域手当20%を加算した初任給は224,040円です。

地域手当がない場合と比較すると、37,000円ほど高くなります。

国家公務員総合職の業務別の年収を見る

国家公務員の多くは各省庁で事務作業を行う行政職です。

しかしながら、何らかの研究を行う研究職や、国際情勢の分析を行う分析官など行政職以外の業務もあります。

また車の運転や現場作業を行う技能・労務職員もいます。

ここでは、行政職以外の業務を行う職員の年収についてご紹介します。

航空管制官・特許庁の審査官等の場合の年収(約735万円)

航空管制官や特許庁の審査官等には専門職となり、専門行政職俸給表が適用されます。

その場合の平均給与月額は445,706円となり、ボーナスを加味した年収は約735万円になります。

一般的な行政職の平均年収が約680万円ですので、年間で50万円ほど、月額で3万円ほど行政職よりも給与が高くなります。

研究職の場合の年収(約920万円)

厚生労働省所管の国立感染研究所や防衛省の管轄である防衛装備庁など、各省庁には政策立案等に必要となる研究活動を行う機関があります。

そのような機関で働く職員、採用された職員で研究業務を主な仕事として行う職員には、研究職俸給表が適用されます。

その場合の平均給与月額は558,786円となり、ボーナスを加味した年収は約920万円になります。

しかしながら研究職の採用は各機関多くても数名程度で、応募の要件も修士や博士の学位が必要な場合も多くあります。

行政職やその他の職と比較すると採用されるまでのハードルは高いですが、特定の研究をどうしても行いたい人には最適な職かもしれません。

政策情報分析官の場合の年収(約990万円)

各省庁には、その省庁にとって必要な情報を収集・分析する政策情報分析官と呼ばれる職員が配置されています。

専門スタッフ職と呼ばれる職員ですが、専門スタッフ職俸給表が適用され、平均給与月額は600,866円となり、ボーナスを加味した年収は約990万円になります。

他の職種と比較するとかなり年収が高くなっていますが、国家公務員総合職の中で局長や事務次官にはなれなかった職員が、長年培った知識や経験を活かすために創設されたポストでもあります。

そのため、専門スタッフ職俸給表が適用される職員の平均年齢は56歳とかなり高く、その分平均年収も高くなっています。

国家公務員総合職は、最高でどれくらいの年収まで目指せるか?

国家公務員総合職は国の幹部となる職員です。

一番出世した場合、事務次官という官僚の最高ポストまで出世することができます。

事務次官の年収は内閣人事局からモデル給与として発表されており、23,473,000円となっています。

毎月の給与は1,410,000円です。

ただ、事務次官のポストは各省庁一つしかないため、同期の中で一名のみが就けるポストという認識が必要です。

国家公務員総合職の場合、各省庁の課長までは横並びで出世できると言われています。

先ほどの内閣人事局から発表されている資料によると本府省課長の場合、年収は12,642,000円となっています。

例え事務次官まで出世はできなくても、年収1000万円以上は目指せるということです。

〔内閣官房内閣人事局国家公務員の給与:https://www.cas.go.jp/jp/gaiyou/jimu/jinjikyoku/pdf/r02_kyuyo.pdf

国家公務員総合職はどういった勤務先だと年収が高くなるか?

国家公務員総合職は勤務先で年収に多少の差が出ますが、最初に説明した通り、国家公務員総合職のみの年収は公表されていません。

基本的には国家公務員一般職を含んだ給与が公表されています。

そのため、国家公務員一般職よりも初任給が高く、昇給も早い国家公務員総合職単体の年収は、今回ご紹介する年収よりも実際は高くなります。

そして、公表されている給与を参考にすると、国家公務員総合職に関しても、公安職や税務職など専門職については一般的な行政職よりも高い年収になります。

また、国家公務員総合職の場合、自治体や在外公館に異動になることはよくあります。

特に若い職員は、自治体などに配属されることも多々あります。

自治体では出向先の自治体の俸給表で給与が支給されるため、自治体によっては国家公務員の給与よりも高い額が支給される場合もあるようです。

また、在外公館に転勤する場合は、住居手当などの手当も増額されるため給与額はかなり高くなります。

法務局やハローワークなどで働く場合の年収は約680万円

法務局やハローワークで働く場合には、最初に国家公務員総合職の年収で解説した行政職の年収が適用されます。

その場合の年収は先ほど説明した通り約680万円です。

検察庁や海上保安官として働く場合の年収は約680万円

検察庁や海上保安官として働く場合は、公安職の俸給表が適用されます。

行政職の俸給表よりも少し高い金額が設定されていますが、平均年収では行政職とほぼ同額の年収になります。

若い内は検察庁や海上保安官として働く場合の年収が一般的な行政職よりも若干高くなりますが、役職が上がるごとに行政職の給与も高くなるため、給与の差は少なくなります。

税務署で働く場合の年収は約720万円

税務署で働く場合は国税庁の採用になりますが、その場合は税務職の俸給表が適用され行政職よりも高い年収が支給されます。

特に採用からの年数が少ない期間に行政職よりも高い給与が支給される税務署は、年収としては魅力的な職場です。

国家公務員総合職の年収の決まり方や、年収が高い人の条件・スキル・特徴は?

国家公務員総合職の年収はポストによって決まるため、年収を上げるためには出世するしかありません。

1.上司の評価が高い人

公務員の人事評価は直属の上司が決定する場合がほとんどです。

幹部職員については内閣に人事権がありますが、実質的には各省庁の意向が強く反映されます。

仕事ができる人や何らかの特殊スキルがある人はもちろん評価され、出世する確率も高くなります。

しかしながら、国家公務員総合職の場合、採用される職員は有名大学の卒業生ばかりであり、その中で突出した能力を示すのは容易ではありません。

そのような中で出世コースを勝ち抜くには、上司に好かれることや上司の希望を上手く結果で出す必要があります。

公務員の出世は、若い内はスキルによるものもありますが、最終的には何となく上司のお気に入りの人が選ばれる場合も多くあります。

2.頭の回転が速い人

国家公務員総合職の多くは霞ヶ関で働いており、かなりの激務をこなさなければなりません。

政策の立案、国会での対応など、多くの仕事を抱えながら適切な判断を行う必要があります。

日々起きる問題についてすばやく論理的な解決策を導ける人は、周りにも評価され、出世する確率も高くなります。

3.体力のある人

仕事のスキルやコミュニケーションスキルも重要ですが、評価されるためには仕事を続けることが最低条件です。

国家公務員総合職は将来の幹部候補のため、若い内はかなりの仕事を割り振られます。

国家公務員総合職だけではなく、霞ヶ関で働く官僚全てに当てはまることですが、毎日の激務をこなさなければなりません。

どれだけ優秀でも、体を壊したり、仕事に燃え尽きてしまうこともあります。

激務な毎日を10年以上続ける体力も重要になります。

国家公務員総合職の年収査定で大事なのは、上司の評価

公務員の年収査定は一にも二にも上司の評価で決まります。

毎期ごとの人事評価や昇任など、人事評価を行う上司の評価がなければ、誰も評価してくれません。

どれだけ優秀な人物でも、上司と仲が悪く出世できないなんてことはよくあることです。

人事評価を高めるためには、上司に良い印象を持ってもらうことは最低条件です。

なお、仕事ができることや熱心に働くことは、国家公務員総合職にとっては当たり前のことです。

優秀な同期の中でより良い評価をもらうためには、仕事の結果や上司へのアピール力、上司に好かれる性格など、総合的な人としての魅力も重要になります。

国家公務員総合職として年収をアップさせたい人にやってほしい3個のこと

国家公務員総合職として年収をアップさせるためには、とにかく上司からの評価を高め出世することになります。

上司や政治家とコミュニケーション(飲み会など)をとってみる

公務員の世界は人間関係が意外に重要です。

顔の広い人やコミュニケーションを上手く取れる人は評価されます。

特に何か大きな政策を推進する際は、多くの関係部署や政治家などの協力も必要になります。

そのような時に知り合いに連絡を取り、着々と事業を進捗できる職員は、周囲や上司に評価されます。

日頃の人間関係が予想以上に仕事にもプラスになります。

ミスを減らす

公務員の人事評価はマイナス評価の場合が多くあります。

大きな事業や前例のないことに積極的に取り組み失敗するよりも、小さなことを確実にこなした人が評価される場合も多くあります。

ミスを恐れて消極的になることが将来の幹部として本当に正しいことかは疑問ですが、目の前の出世や年収アップを実現するためには重要かもしれません。

ちなみに、何かの失敗があった場合、部下や同僚に責任を押しつけて自分自身の評価に影響を与えないように上手く立ち回る人もいます。

同僚が躊躇するような仕事をしてみる

先ほどとは真逆になりますが、何か問題が起きたときに大胆な方法で乗り切ることも、周囲の評価を得る手段になります。

国家公務員総合職は皆優秀で、努力を惜しまない人も多くいます。

目の前の仕事を頑張ることや堅実に仕事を進めることは重要ですが、周りの職員も同じような姿勢で仕事をします。

その中で頭一つ抜けるためには、周囲の人が躊躇することや考えつかないことを、キャリアのどこかでやってしまうことも重要かもしれません。

これから国家公務員総合職を目指す人へのアドバイス

国家公務員総合職は、国の幹部候補となる職員です。

将来は国家の政策を立案する立場になります。

事務次官や局長など、幹部職員になればそれなりの年収を得ることはできますが、20代、30代の内は普通のサラリーマンと変わらない給料です。

それにも関わらず、何日間も職場に泊まったり、毎日のように日付が変わるまで仕事をする必要があります。

コストパフォーマンスだけ考えると、普通のサラリーマンの方が余程高くなるかもしれません。

お金ではなく、国家を良くしたい、そのような人が国家公務員総合職を目指せばより良い国作りができると思いますし、就職した後も仕事を続けることができると思います。

さいごに

国家公務員総合職の年収や手当などについて解説しました。

幹部職員の年収や退職金がマスコミなどで報道されると、かなり良い待遇を受けているように感じます。

しかしながら、下積み生活も長く、その間は激務に耐える必要もあるため、本気で国の行政に携わりたい方に目指してほしい職業です。

なお、先ほども少し説明しましたが、国家公務員総合職の勤務先は霞ヶ関だけではなく、国の地方局、各自治体、更には在外公館に勤務することもあり、転勤の頻度や範囲は一般的なサラリーマンとは比べものになりません。

最終更新日:2020年8月5日

関連記事

海上保安官の年収を徹底解説|給料・初任給手取り・賞与(ボーナス)・各種手当

巡視船艇や航空機等に勤め「海の警察官」と呼ばれる海上保安官は、名前は知っているけど実態はよく分からないというような職業です。海の安全を守り、時には人命を守ることもある海上保安官という仕事は、一体どれくらいの年収なのでしょうか。金銭面が意外と知られていない海上保安官について、今回は解説していきます。この記事を読み海上保安官の収入について知ることで、海上保安官への興味関心が増すでしょう。海上保安官の平均年収は655万円が相場海上保安官の年収の相場の平均は655万円です。海上保安官は比較的業務が忙しく、また時には海難事故の救助など人命に関わる国家公務員のため、サラリーマンや他の業種に比べると年収は高

気象予報士の年収を徹底解説|給料・初任給手取り・賞与(ボーナス)・各種手当

気象予報士は、どの程度年収が貰える仕事なのでしょうか。また、どのような企業に入社すれば高い年収を貰えるのでしょうか。これから気象予報士を目指そうとしている方や、現在の自分の年収が気象予報士の平均年収と比べてどの程度なのかを知りたい現役気象予報士の方は、ぜひ参考にしてみてください。年収・月給・ボーナスについては、独自に計算して算出しています。目安としてご参考にしてください。気象予報士の平均年収は約500万円が相場気象予報士の平均年収は、約500万円が相場です。日本の平均年収が約440万円ですので、平均よりも多く稼げる仕事と思って良いでしょう。しかしながら、気象予報士になるためには合格率約5%の国

心理カウンセラーの年収を徹底解説|給料・初任給手取り・賞与(ボーナス)・各種手当

心理カウンセラーはストレスや悩みを抱えた人の相談を聞くお仕事で、ストレス社会と言われている現代においてとても重要な仕事です。心理カウンセラーと一口に言っても、実は様々な資格や種類があるのをご存知でしょうか。国家資格である公認心理師、教育関係で活躍する臨床心理士、職場で活躍する産業カウンセラーなど様々な種類があります。これらを総称して一般的に心理カウンセラーと呼びますが、心理カウンセラーの年収はどのくらいなのでしょうか。将来、心理カウンセラーになりたい人、お給料アップを目指している人は、ぜひ参考にしてくださいね。心理カウンセラーの平均年収は430万円が相場心理カウンセラーの平均年収は、430万円

お笑い芸人の年収を徹底解説|年収相場や主な4つの収入源

今や「将来就きたい職業」のランキング上位常連となった「お笑い芸人」。活躍の場は劇場公演やお笑いライブに留まらず、テレビでお笑い芸人を見ない日はありません。そんなお笑い芸人の年収はどのくらいなのか、また、どんなことが収入に繋がっているのか、今回はお笑い芸人のお金事情について徹底解説します。 お笑い芸人の平均年収の相場は? お笑い芸人と一口に言っても所属事務所によって年収は大幅に異なるため、ひとくくりで平均年収を挙げることは意外と困難です。というのも、仮に同じ事務所に所属している芸人でも、営業先がテレビやラジオといったメディアなのか、お笑いライブなどのオフラインの場はがメインなのかによって年収は大

カメラマンの年収を徹底解説|年収の構成要素や年収アップさせる方法

スマートフォンの普及やデジタル一眼レフカメラの進化によって、誰もが簡単にキレイな写真を撮ることができる時代になりました。そのため時代と共にプロの需要がゆるやかに減少していますが、それでも写真を売って生活する人、そしてしっかり稼ぐプロカメラマンが多いことも事実です。 それでは実際のところ、プロカメラマンはどのくらい稼いでいるのでしょうか?今回はカメラマンの多様な働き方や、写真の相場を基にした年収について徹底解説します! 多様なカメラマンの雇用形態、平均年収も様々カメラマンの働き方は大きく三つに分類されます。「企業に正社員として所属するカメラマン」「自身のスタジオを持ち撮影活動をする独立系カメラマ

俳優の年収を徹底解説|給料・歩合・賞与(ボーナス)・各種手当

俳優の年収は、事務所や個人の実力、知名度によって大きく異なります。新人俳優、無名俳優の年収は0円から10万円あたりとなるのでアルバイトや別の仕事をしながら俳優活動をしている人がいますが、有名俳優になると1億円以上稼ぐ人もいるなど、年収に大きな差が出やすい職業であることが言えるでしょう。稼いでいる俳優の特徴としては、俳優活動だけではなくアーティスト活動やCM契約、動画配信サービスで稼いでいる人がいます。俳優としての年収を上げるには、マルチに活動をしていく必要性があるでしょう。俳優の平均年収は50万円~150万円が相場バラエティー番組「ナカイの窓」による芸能人100人あたりの統計における平均年収は

フロントエンドエンジニアの年収を徹底解説|給料・初任給手取り・賞与(ボーナス)・各種手当

IT業界への就職を検討している人にとって最も注目度が高いのは、やはり多くの人目につくWeb系のエンジニアでしょう。今回はそんなWeb系のエンジニアの一つ「フロントエンドエンジニア」についてご紹介します。年収はどれくらいなのか、ボーナスは?手当は?などなど…気になりますよね。また、フロントエンドエンジニアになるにあたってのアドバイスも記載しました。就職検討にあたり、ぜひ参考にしてみていただければと思います!フロントエンドエンジニアの平均年収は300万円~1000万円が相場まずは気になる年収からご紹介します。フロントエンドエンジニアの年収は300万円~1000万円。非常に幅が広いですね。これは主に

小説家の年収を徹底解説|収入の構成要素や最高年収・年収が高い人の条件

いきなりですが皆さん、小説家と呼ばれる職業の人がどれくらい稼いでいるのか興味はありませんか?例えば、第153回芥川賞に自身初の長編小説となる『火花』で受賞を果たした、お笑い芸人の又吉直樹氏。そんな『火花』は300万部を越す大ベストセラーとなりました。もはや又吉さんではなく、又吉先生ですね。さて今回は、そんな小説家のお金事情に切り込んでいきたいと思います。小説家の平均年収は200万円~400万円が相場まず、当然ながら売れる本を執筆しなければ高年収は得られません。そして出版社側から売れる見込みがないと判断されると依頼が減ってしまい、最悪契約を打ち切られます。また、印税が大きいとされているのは小説と

ラノベ作家の年収を徹底解説|給料・初任給・年収が高い人の特徴や年収アップ方法

さて、今回はラノベ作家の年収を紹介します。そもそもラノベ作家とは?という方に簡単にご説明しますと、ラノベ作家とはライトノベル作家の略です。ライトノベルとは小説の1ジャンルのことで、主に対象年齢は未成年です。最近ではアニメ化やコミカライズ化など多数のメディアミックスも展開しており、代表的な作家を挙げると『マルドゥック・スクランブル』の冲方丁先生や、2015年にドラマ化もされた『掟上今日子の備忘録』でお馴染みの西尾維新先生などが有名ですかね。前置きが長くなりましたが、そんな小説の中でも一風変わったラノベ作家の年収について、今回は取り上げたいと思います。ラノベ作家の平均年収は200万円~300万円が

芸能人の年収を徹底解説|給与形態・ジャンル別の年収・最高年収など

役者・歌手・お笑い芸人・アイドルなどの芸能人は、今も昔も憧れの職業の一つです。芸能人は煌びやかで人気のある仕事である一方、年収は他の職業や業種と比較してもピンキリと言えます。この記事では、そんな芸能人の気になる年収を解説していきましょう。芸能人の平均年収は約1700万円が相場芸能人の平均年収はおおよそ1700万円とかなりの高額です。ただし、この平均年収はテレビで活躍している上位層の芸能人のみが対象となっています。もちろんその中には売れはじめの芸人やアイドルなども含まれますが、それでも約2万人もいる芸能人のトップ1%~2%の平均値です。芸能人は毎日テレビで見かけるような売れっ子から下積み中の人ま

プロジェクトマネージャーの年収を徹底解説|給料・初任給手取り・賞与(ボーナス)・各種手当

プロジェクトマネージャーと言えば、システムエンジニアの最高峰でもあり、プロジェクトマネージャーを目指すエンジニアの方は数多くいらっしゃると思います。この記事では、最初にプロジェクトマネージャーの仕事について簡単に触れ、その後にプロジェクトマネージャーの収入について解説したいと思います。プロジェクトマネージャーはその名の通り、主にITシステム開発プロジェクトをマネジメントする人です。プロジェクトマネージャーは課題設定、プロジェクト編成、スケジュールと予算確保、要件定義、システム環境設定、システム開発、テスト、運用移行、ユーザー教育まで全てをマネジメントする役割を担います。次に、プロジェクトマネー

サッカー選手の年収を徹底解説|給料・初任給手取り・賞与(ボーナス)・各種手当

昔から男子小学生のなりたい職業ランキングの常連となっているサッカー選手は、誰もが憧れるアスリートの象徴のような存在です。ワールドカップなどに出場し世界的に活躍する選手は、スーパーカーに豪邸とセレブ生活をしているイメージも高いです。そこで今回は、そんなサッカー選手の年収について詳しく解説していきたいと思います。サッカー選手の平均年収は2000万円が相場世界的に見ると、数十億、数百億と稼いでいるサッカー選手も目立ちますが、日本国内のJリーガーの年収は平均2000万円前後です。サッカー界は完全実力主義であり、不調や怪我などで試合で活躍ができなければ、年収も大きく変わっています。学生時代に活躍していた

プロゲーマーの年収を徹底解説|給料の構成要素や年収が高い人の特徴

近年ゲーム業界はeSportsを中心に大変躍進を遂げており、海外では大規模な大会なども開催されています。それに伴って日本でもプロゲーマーを目指す人が増えました。プロゲーマーの養成学校なども創立されるなど、ゲーム業界は非常に注目されている分野だと言っても良いでしょう。では、そんなプロゲーマーの年収はどれくらいなのでしょうか?また、プロゲーマーとして稼いでいくためにはどのようなことをすれば良いのでしょうか?今回はプロゲーマーの年収について詳しく解説していきたいと思います。プロゲーマーの平均年収は400万円が相場プロゲーマーの平均年収は400万円程度なのではないかと言われています。プロゲーマーと一言

プロレスラーの年収を徹底解説|給料・初任給手取り・賞与(ボーナス)・各種手当

プロレスラーの収入がどうなっているのか、気になったことはありませんか?プロレスラーの収入は非公開です。プロレスラーは”プロ”として契約するので個別且つ他の選手との兼ね合いもあり非公開になっています。ただしプロレス雑誌などで分かることは、人気レスラーになると年俸制となり所属団体と交渉する契約更改があったり、グッズ売り上げの一部が収入の一つになっているということです。また、TV出演・雑誌取材等のメディア関連でのギャラが発生しているケースもあります。人気が出れば出るほど露出が多くなっていわゆる収入の”柱”が増えるため、中には年収ベースで数千万円から億を越えるレスラーもいると見られています。では、詳し

アナウンサーの年収を徹底解説|給料・初任給手取り・賞与(ボーナス)・各種手当

テレビで目にしない日はないほど、いつでも大活躍している「アナウンサー」。これだけ、テレビに出てるから芸能人と同じくらいの年収を稼いでいても不思議ではありませんよね。そのイメージから、芸能人やYouTuberと同じくらいアナウンサーに憧れている人も少なくないでしょう。たしかに、アナウンサーの年収の高さは昔からよく耳にします。では、実際の年収はどれくらいなのでしょうか?「アナウンサーの年収っていくらなの?」「アナウンサーになりたいけど給料はどれくらいなんだろう?」あなたのアナウンサーの年収に対する疑問を、この記事が解決します。この記事を読めば、アナウンサーの細かい年収事情を知ることができますよ。ぜ

CGデザイナーの年収を徹底解説|給料・初任給手取り・賞与(ボーナス)・各種手当

「CGデザイナーになりたいな」と思っていても、次のような疑問を抱いている方も多いと思います。「CGデザイナーって年収はどのくらいなの?」「CGデザイナーになったとして稼いでいけるかな?」そこで今回は、CGデザイナーの年収や給料などの金銭面について徹底解説します。CGデザイナーに興味のある方、目指したい方は、ぜひご覧ください!CGデザイナーの平均年収は440万円が相場CGデザイナーの平均年収は、440万円が相場と言われています。CGデザイナーは専門的な技術が要求され、年収はそのスキルや実績によるので270万円~550万円と幅広いです。一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会による「ゲーム

精神科医の年収を徹底解説|給料・初任給手取り・賞与(ボーナス)・各種手当

この記事では、精神科医の年収について見ていきたいと思います。主なデータは、2012年9月公表に公表された、独立行政法人労働政策研究・研修機構による「勤務医の就労実態と意識に関する調査」(以下、「勤務医調査」)から引用しています。この「勤務医調査」のデータを読み解きつつ、実体験に基づく最近の勤務医事情なども交えながら、具体的に紹介していきたいと思います。精神科医の平均年収は1230万円が相場「勤務医調査」に基づくと、精神科医の平均年収は1230.2万円との結果でした。これは、他の診療科と比べても平均的な額です(最高平均額は脳神経外科で1480万円、最低平均額は眼科・耳鼻咽喉科・泌尿器科・皮膚科で

国会議員の年収を徹底解説|内閣総理大臣・議長・国務大臣の年収と各種手当をそれぞれ解説

毎日報道される、国会議員の賄賂や不倫などの不祥事ニュース。各メディアで国会議員を見かける機会は多いものの、実際は遠い存在ですよね。国会議員が高給取りであることは一般常識として認識しているものの、「あの人たちは一体いくら貰っているんだろう?」と、国会議員の年収が気になる人は多いのではないでしょうか。国会議員の平均年収は2200万円が相場令和元年の国会議員の平均年収は、約2200万円です。他にも各種手当が、合計約2000万円支給されます。国会議員の年収・給料の構成要素国会議員の年収は、「給料(歳費)+期末手当」で構成されています。他にも、下記手当が支給されます。文書通信交通滞在費立法事務費秘書雇用

イラストレーターの年収を徹底解説|給料・初任給手取り・賞与(ボーナス)・各種手当

イラストレーターは、クライアントの依頼に応じてイラストを制作し、提供するお仕事です。では、イラストレーターの年収は一体どのぐらいの金額なのでしょうか?雇用形態によっても年収は大きく変わりますが、一般的な給料よりは少ない傾向にあります。イラストレーターの年収の平均相場、また雇用形態ごとの年収なども詳しく紹介していきたいと思います。イラストレーターの平均年収は331万円が相場イラストレーターの年収は会社によって違いがあり、各社の求人内容も年収は多少バラつきがあります。そこで、平均年収の相場を算出するため、代表的な求人サービスの統計データを抜粋し、計算していきたいと思います。各社求人サービスがとった

管理薬剤師の年収を徹底解説|給料・初任給手取り・賞与(ボーナス)・各種手当

薬剤師としてキャリアを積み重ねる上で、管理薬剤師は切っても切れない存在です。管理薬剤師とは、「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保などに関する法律(以下、薬機法)」により1事業所につき1名必ず置かなければいけない責任者のことです。事業所には調剤薬局やドラッグストア、製薬企業や卸売業があります。管理薬剤師の主な業務として、職場で働いている薬剤師の監督や医薬品の管理などを担うことです。薬剤師の監督業務には、調剤業務を問題なく行えているか、クレーム処理に問題がないかなど多岐にわたります。また医薬品の管理には、医薬品の在庫管理や使用期限、保管方法など品質の管理を行います。そんな管理薬剤師に

表示準備中