新潟県の食料品企業の平均年齢が高い会社ランキング1位~6位の一覧【2019年最新版】

新潟県の食料品で一番高いのは44.2歳のあの会社!


新潟県の食料品の企業の平均年齢が高いランキング6社分の会社一覧です。新潟の食料品業界の上場企業6社分の会社ごとの平均年齢を高い順でランキングで見ることができます。新潟の食料品でどの会社が平均年齢が高いのかを調べる時にお使い下さい。(1位:亀田製菓44.2歳、2位:セイヒョー42.2歳、3位:一正蒲鉾39.4歳)

平均年収

平均年齢

平均勤続年数

従業員数

設立年

指数

1位
亀田製菓
  • 新潟/食料品
  • 1957年設立
平均年収 538万円 ( 下降傾向)
平均年齢
44.2
平均勤続年数
22.1
従業員数
1542
2位
セイヒョー
  • 新潟/食料品
  • 1916年設立
平均年収 329万円 ( 上昇傾向)
平均年齢
42.2
平均勤続年数
13.4
従業員数
77
3位
一正蒲鉾
  • 新潟/食料品
  • 1965年設立
平均年収 386万円 ( 前年同様)
平均年齢
39.4
平均勤続年数
11.6
従業員数
853
4位
岩塚製菓
  • 新潟/食料品
  • 1954年設立
平均年収 446万円 ( 下降傾向)
平均年齢
39.4
平均勤続年数
13.8
従業員数
827
5位
ブルボン
  • 新潟/食料品
  • 1924年設立
平均年収 444万円 ( 下降傾向)
平均年齢
39.1
平均勤続年数
16.5
従業員数
3520
6位
サトウ食品工業
  • 新潟/食料品
  • 1966年設立
平均年収 606万円 ( 下降傾向)
平均年齢
37.7
平均勤続年数
13.3
従業員数
478

1件~6件 (全 6件)

よく見られている企業はこちら

表示準備中