沖縄県の企業の平均年齢が若い会社ランキング1位~5位の一覧【2019年最新版】

沖縄県で一番若いのは34.3歳のあの会社!


沖縄県の企業の平均年齢が若いランキング5社分の会社一覧です。沖縄の上場企業5社分の会社ごとの平均年齢を低い順でランキングで見ることができます。沖縄でどの会社が平均年齢が低いのか?若いのか?を調べる時にお使い下さい。業界・業種別で絞り込むこともできます。(1位:サンエー34.3歳、2位:沖縄銀行38.1歳、3位:琉球銀行38.3歳)

会社名

平均年収

平均年齢

平均勤続年数

従業員数

設立年

指数

1位
サンエー
  • 沖縄/小売業
  • 1970年設立
平均年収 498万円 ( 下降傾向)
平均年齢
34.3
平均勤続年数
11.9
従業員数
1440
2位
沖縄銀行
  • 沖縄/銀行業
  • 1956年設立
平均年収 559万円 ( 下降傾向)
平均年齢
38.1
平均勤続年数
14.9
従業員数
1099
3位
琉球銀行
  • 沖縄/銀行業
  • 1948年設立
平均年収 535万円 ( 下降傾向)
平均年齢
38.3
平均勤続年数
15.6
従業員数
1281
4位
沖縄電力
  • 沖縄/電気・ガス業
  • 1972年設立
平均年収 754万円 ( 上昇傾向)
平均年齢
39.4
平均勤続年数
17.9
従業員数
1535
5位
沖縄セルラー電話
  • 沖縄/情報・通信業
  • 1991年設立
平均年収 743万円 ( 下降傾向)
平均年齢
40.8
平均勤続年数
10.8
従業員数
201

1件~5件 (全 5件)