広島県の食料品企業の平均年齢が高い会社ランキング1位~4位の一覧【2019年最新版】

広島県の食料品で一番高いのは43.6歳のあの会社!


広島県の食料品の企業の平均年齢が高いランキング4社分の会社一覧です。広島の食料品業界の上場企業4社分の会社ごとの平均年齢を高い順でランキングで見ることができます。広島の食料品でどの会社が平均年齢が高いのかを調べる時にお使い下さい。(1位:福留ハム43.6歳、2位:あじかん42.4歳、3位:アヲハタ38.9歳)

平均年収

平均年齢

平均勤続年数

従業員数

設立年

指数

1位
福留ハム
  • 広島/食料品
  • 1958年設立
平均年収 481万円 ( 下降傾向)
平均年齢
43.6
平均勤続年数
19.9
従業員数
387
2位
あじかん
  • 広島/食料品
  • 1965年設立
平均年収 512万円 ( 下降傾向)
平均年齢
42.4
平均勤続年数
15.0
従業員数
708
3位
アヲハタ
  • 広島/食料品
  • 1948年設立
平均年収 505万円 ( 上昇傾向)
平均年齢
38.9
平均勤続年数
15.2
従業員数
349
4位
やまみ
  • 広島/食料品
  • 2000年設立
平均年収 355万円 ( 下降傾向)
平均年齢
33.0
平均勤続年数
3.6
従業員数
179

1件~4件 (全 4件)

よく見られている企業はこちら

表示準備中