奈良県の平均年収ランキング1位~4位の企業一覧【2019年最新版】

1番給料が高いのは平均年収626万円のあの会社!


奈良県の平均年収ランキングです。奈良県には茶筅、割箸、清酒、素麺、筆、墨、漆器、薬など数々の伝統産業があります。いずれも長い歴史があり、中には中世時代にまで遡るものもあります。そんな歴史の宝庫、奈良県。現在では、繊維、医薬品、木材、毛皮革製品、プラスチック成型、スポー用品などが地場産業として生産されています。近年、最新技術を活かした一般機械・電気機械の産業集積が進む奈良県には、どんな上場企業が存在し、社員はどの程度の給料を受け取っているのでしょうか。奈良県の企業のランキングを作成しました。年収が高い順に並んでいるので、気になる企業の年収をこの機会にチェックしてみてください。

平均年収

平均年齢

平均勤続年数

従業員数

設立年

指数

1位
ヒラノテクシード
  • 奈良/機械
  • 1949年設立
平均年収 626万円 ( 上昇傾向)
平均年齢
39.0
平均勤続年数
15.1
従業員数
248
2位
南都銀行
  • 奈良/銀行業
  • 1934年設立
平均年収 616万円 ( 下降傾向)
平均年齢
37.8
平均勤続年数
15.5
従業員数
2523
3位
タカトリ
  • 奈良/機械
  • 1956年設立
平均年収 590万円 ( 上昇傾向)
平均年齢
42.8
平均勤続年数
16.8
従業員数
210
4位
GMB
  • 奈良/車・輸送用機器
  • 1962年設立
平均年収 469万円 ( 上昇傾向)
平均年齢
40.8
平均勤続年数
17.0
従業員数
339

1件~4件 (全 4件)

よく見られている企業はこちら

表示準備中